代替テキスト ヴァージンループ エイトロング∞






簡易総評:90点(前回91点)

詳しい内容の考察・感想は追記文で!


前回(投稿2回目)でも93→91点の下方修正を行いましたが
やはり「良作ホール」ではあるものの「他にも良作ホールが増えた」事により
1点だけ下方修正

それでもランク3:90~94点の最上位手前のホール群には食い込むほどの実力はあります

初代ヴァージンループ以上の「倍加された縦ヒダ」がジョリジョリ削って
「最奥」のお部屋は「亀頭をぱっくり包み込む」余裕のある大きさ

「大きくなった」事で刺激が分散され「まったり寄り」になったので
「初代ヴァージルの方が好き」という人もいますが私はこちらの「エイトロング」の方が
より適合していました







表示価格は税込みであり記事作成当時の物です


3回目:【ヴァージンループエイトロング】 緻密な作りでありながら優れた耐久力


もくじA

もくじAが表示されない時にお使いください
もくじB
  1. 3回目の投稿に至った経緯
  2. 「ヴァージンループ」とは?
  3. その外観・内観・触感
  4. その挿入感
  5. その射精感、イキ顔
  6. 全体的な使用感、無印との簡易比較
  7. このホールを一言で表すと?
  8. 総評:90点
    1. 初心者オススメ度・・・★★★☆☆
    2. 彼氏へのオススメ度・・・★★★☆☆
    3. 腰振りプレイ対応度・・・パターンB:要補助、長さが余る系
  9. 商品ページリンク
  10. 関連記事

もくじが正常に表示されない時は何回か再読み込みを↓


3回目の投稿に至った経緯


こちらの「エイトロング」を初購入したのは2016/12/10

マイベストホール「まだ名前がありません」程ではありませんがちょくちょくと使用してきました

そして1年半経った現在、「その日」は訪れました

ビリッ


 初代「ヴァージンループ」は「全長が短く底が浅い」点から「突き破っても仕方ない」

と思っていましたが17.5cmあるこちらも突き破ってしまいました


このブログでは「おもちゃとしての標準的耐久度」の基準を「購入後3か月」と定めており

「3か月」を耐え抜いて初めてそのホールの「耐久度」評価が「標準の★★★☆☆」

という判定になります


こちらは「1年半」耐え抜いたので「★4」判定が下されると思いますので

それらを考慮した上で再評価して「エイトロングの最新評価」を下そうと思いました



「ヴァージンループ」とは?


初代「ヴァージンループ」の記事はこちら!



これも何度もこのブログで何度も説明してきたことですが再度説明を
2013年4月発売のホールではありますが所謂「ショック」を起こしたのは2017年4月
タレント千原ジュニアがTV番組でその名称を取り上げたところ
全国的に「品切れ」を起こすほどの大ブーム
メーカーとしての「RIDE」の知名度を更に引き上げて
現時点での「業界の王者」という位置を盤石の物としたホール

まさしく「RIDE」というメーカーの「代名詞」と言い換えてもいい程のホールです

緻密に計算された「縦ヒダ」によるモノ♂をジョリジョリと削る感覚がたまらなく良く、
レビュアーの心を掴んで離さない今なお人気のシリーズです

※この記述は過去記事からのコピペです


要約すると「縦ヒダがゾリゾリと削る快感」がたまらなくクセになるホールであり
手ごろな大きさ、値段を兼ね備え瞬く間に人気に、そしてRIDEという会社の「代名詞的ホール」
にまで上り詰めたホール

こちらの「エイトロング」はそんな「初代ヴァージル」が縦ヒダ倍化(4→8)
全長も14cmから17.5cmへとサイズアップ

「最奥のお部屋」が亀頭を包み込むには小さすぎた「初代ヴァージル」の欠点を補いつつ
「ヒダの倍化」という新境地も開発

果たして「全長が伸びた」事と「ヒダが倍加」したことで「初代ヴァージンループ」以上の
高刺激ホール」へと化けるのかそれとも・・・


その外観・内観・触感



その外観


           代替テキスト 元のサイズはこちら  

 毎度おなじみ「ボルドー」との全長比較

 17cmのボルドーとくらべても若干「長さ」があるのが分かります


その触感:伸び・しなり


代替テキスト 

左がエイトロング、右がボルドー
よくのびる素材ですがその「柔らかさ」ほどはしならない素材と言った印象

その内観


代替テキスト 

緻密かつ繊細な「8重ヒダ」があなたのモノ♂を撫で上げる!

代替テキスト 

最後はイボ構造のアクセントを亀頭に押し当ててフィニッシュ!

その挿入感


入口付近




代替テキスト 



ローションが外部に漏れる事を防ぐため入口には便利な「段差」があります
そして2段目の「くぱぁ」でメイン構造である縦ヒダ構造への入り口が開きます

その「ジョリジョリ感」はすばらしく撫でられた亀頭が思わず震えるほど
「あっ」という声とともにこのホールが「良作」であることに一瞬で気が付くでしょう




中央部分


代替テキスト 


「奥へ奥へ」と挿し進める毎に「縦ヒダ」のジョジョリ圧が積み重なり

モノ♂への快感ダメージが積み重なる仕様


「快感」なのに「ダメージ」というには矛盾が生じていますが
これはこうしか表現のしようがありません

亀頭をジョリジョリしていた「縦ヒダ」が竿、根元も包むことで

モノ♂全体でこのホールのメイン構造を貪るような快感



エロ漫画やセックステクニック系のウェブページで良くありがちな

「イっちゃいたいけどイキたくない!まだ快感に浸っていたい!
動いてほしいけど動かないでほしい!」



そんな快感の表現がピッタリですね


最奥部分


代替テキスト 


「縦ヒダ」で散々ジョリジョリ削られた後に待ち受けるのは「休憩?のためのお部屋」
快感の荒波を抜けて「ぷはぁっ」と「息継ぎ」をした瞬間・・・!!

初代ヴァージンループとは違う「亀頭全体を包み込めるほどの最奥構造」が
あなたのモノ♂を余すことなく(モノ♂がデカすぎる場合はそれでも足りないかも)

にゅぷっ♪と咥えこむ!!


「これでスグにイかないように一休みできるぜ」と思ったのもつかの間
今度は最奥の「お部屋」に多数設置された「イボ構造」が快感ダメージで悲鳴を受けた
あなたのモノ♂の先端をくちゅっ♪と押し当てて・・・


その射精感、イキ顔



ぴゅうっ!ぴゅううっ!ぴゅうううっ!


以前に使った時のように「幸せ射精」には至りませんでしたが
それに類似する「遠くの的を射るような勢いのある射精」でしたね



代替テキスト 





「快感度」が最高潮の時に出ると言われている舌出しフィニッシュ!!

「幸せ射精ちゃん」に至っては水着のトップスがズレるほどの衝撃です

やはりこのホールは何回評価しても「90点台」の「マイベストホールの一角」
ともいうべき最高ランクホールですね


最近は「エイトロングハード」の方が気もちいいと裁定を下しましたがそれでも
出撃機会が多々ある良ホールです

セクシーショットいっぱい!グラビアページはこちら!


全体的な使用感、無印との簡易比較


無印「ヴァージンループ」から「縦ヒダの数」が2倍になった事で
「より高刺激なホール」になるという予想をされている人がいますが

こちらは「まったり系」の判定のホールです

(初代は「中刺激」判定)

これは何故かというと色々諸説(自論)がありまして

説1としては「全長が長い分刺激が分散されるのではないか」

説2としては「ヒダの数が倍加されたことにより返ってそれを感じるための
モノ♂の集中力が分散されるのではないか」

 そして説3としては

「正多角形になればなるほど綺麗な〇に近づいてくる法則」


これはどういう事かと言うと読んで字のごとく

「正六角形と正六十角形はどちらがより〇に近いか」という話です

ホールの話題に当てはめると
「内部構造が繊細になればなるほどモノ♂はそれを感じ取りにくくなる」という話

「内部構造がシンプルな凹凸であればあるほどそれを感じやすい」という話ですね

こちらの「エイトロング」も縦ヒダが倍加したおかげでかえって「刺激」がまろやかになっている

例え話をもう一つ出すと「カレーはスパイスの種類が多くなるほどまろやかになり甘口になる」
という法則がこのホールにも当てはまってしまったのでは無いでしょうかね

逆に言えばある程度ホールに慣れて贅沢になったモノ♂なら
この「繊細さ」を感じ分けることが出来るのではと


このホールを一言で表すと?



違いの分かるモノ♂であればあるほど突き刺さる「縦ヒダ」の職人ワザ!!

 

上記の「無印との比較」で話題を出した通りこの繊細な構造を貪りつくすには

モノ♂の集中力を研ぎ澄ますのが必須です


「初めてのホール」とか「まだホールデビューしたばかりの初心者」であるならば

まずは初代「ヴァージンループ」をオススメします



総評:90点



刺激・・・★★★☆☆  初代よりも「まったり」寄りに
耐久・・・★★★★☆ 一年半耐久
この値段でここまで遊べるのは上々
肉厚・・・★★★★☆ 初代からパワーアップした肉厚
突き破りにくい厚さになった底
使いやすさ・・・★★★★☆ 長さがあまりやすいので
初代より多少使いづらさも
コスパ・・・★★★★☆ 2000円未満で90点の快感
一年以上遊べるホールで良コスパ
締まり・・・★★★☆☆ そこそこ
長さ・・・★★★★☆ 最近「長さ」に関してもインフレしてる
ハンドホール業界ですがそれでも
「長い」判定の17.5cm
硬さ・・・★★☆☆☆ 弾力と柔らかさを兼ねる「バンジータッチ」
快感性能・・・★★★★☆ やはりかなり高い快感性能
速射性能・・・★★★☆☆ 素材が柔らかいので
若干「即ヌキ」には向かない
空気抜き対応度・・・★★★★★ 「空気抜き」の効果を得やすい
ストレート加工」



初心者オススメ度・・・★★★☆☆


上述した通り「初めてのホール」として選ぶのなら「初代ヴァージンループ」からがオススメですね


彼氏へのオススメ度・・・★★★☆☆


女性向け項目です。上記の「幸せ射精ちゃん」のイキ顔も参考に
このホールが「彼氏へのプレゼント」として適しているかどうかは

「その人次第」の★3判定!!


上述した通り「繊細さを感じることが出来る贅沢なモノ♂」であればあるほど

このホールにハマりやすいので最初は「イマイチ」と思っていた彼氏も使い込むほどに

このホールの「繊細な構造」が分かるようになってドハマりして帰ってこないか


もしくはこのホールに鍛えられて「貴女とのセックス」がより上手になるか


そのどちらかだと思うので「★3」で濁させていただきます



腰振りプレイ対応度・・・パターンB:要補助、長さが余る系



管理人のライフワークと化したプレイスタイル
ホール固定腰振りプレイ」に必要なアイテムウレタンヒップ

こちらのはめ込みパターンはB判定!

代替テキスト 
※写真のホールは本記事「エイトロング」です

パターンBは「補助あり、長さが余る系」のホールであり

スポンジシートや「ゆむしぃ」による補助を必要とし、「若干長さが余る」パターン

しっかりモノ♂を硬くして直線的な力を挿入することで「腰振り」が可能になります

個別「ウレタンヒップ」はめ込みパターン解説は以下の記事から!

商品ページリンク




幣サイトでは「通販サイトのNLS一本化」を推奨しています


NLS以外の店舗(一例)







※単純な「設定価格」ではどこのサイトがお得かは判断できません
より詳しく通販サイトを見比べたいのなら以下の記事から!




関連記事



こちらのタグで検索!ヴァージンループシリーズ


関連記事