今回はトイズハートの「R20」をしていきます





 ※注意!!このは旧記事です!!





初めて見た時に感じるその感想は「とにかく長い」という事
入口も日本人男性の平均直径と比べると余裕をもって挿入できる広さ


まったり系のホールを自称していますが
しっかりと空気抜きをすることにより吸い付きが見事な刺激系ホールとしても使えます


またこのホールは「初々しい妹」と同じ
セーフスキンを使っており「使い込んでからの覚醒」が狙えるホールの一つでもあります
「初々しい妹」個別記事はこちら


都市伝説程度にとどめておきたいところですが
私も長年使ってるうちにフィット感が増した気がします


細かなヒダとイボの無次元加工

底も分厚く私のモノ♂でも突き破る心配はなさそう
(同じ素材の初々しい妹は破ってしまった)



空気抜きをせずまったり使うのもよし
バキュームを効かせてあっという間に果てるまで腰を振るもよし


私はきっちり空気抜きしてから使うタイプです


ホール自体が長いので空気抜きすると目に見えて
ベコっと「締まって」いくためそれだけで締め付け具合を想像して
興奮してしまいます



 そして肉厚な本体をかきわけて奥を突く快感は
他のホールの追随を許しません


逆に言えばモノ♂の長さに自信が無い人は奥の感触を味わえずに
微妙なホールになるかもしれません


道中に存在する突起がカリに引っかかってこれもまた気持ちがいいです

しかしやはり最大のお楽しみは最奥で果てる事


・・・ふぅすごい良かった

似た刺激であるR15 も買いたいところ



 総評・・・90点

刺激・・・★★★☆☆:空気抜きすれば刺激寄りに
耐久・・・★★★★★:初めて買った個体(2年前)がいまだ壊れず
しかしながら衛生面という意味ではそろそろ買い替えか?
肉圧・・・★★★★★:長い、分厚い、同価格帯ホールではダントツ
使いやすさ・・・★★★☆☆:長い、分厚いなのでその他おもちゃの装着は難しそう
コスパ・・・★★★★★:2000円台で末永く使えるホールと考えるとダントツ
締まり・・・★★★☆☆:大きいので緩めだがバキュームによってある程度調整できる
バキューム後は★4レベル


価格帯:2000~2500     ・アマゾンで詳細を見る
                    NLSで詳細を見る
                    DMMで詳細を見る
                   ・大魔王で詳細を見る


特徴で類似品のを探す:非貫通式 無次元加工 90点台 トイズハート





関連記事