今回は「感触を予測した」レビュー記事ではありません
先日予想だけで使用感を書いた「US・TENGA・ソフトチューブカップ」
を現物が届いたのでいよいよ本レビューしていきます



US・TENGA・ソフトチューブカップ










 この記事のもくじ

商品ページリンク






     開封、思ったより硬い外殻

                               ↓その挿入感&内部感触



↑の写真から想像していた外部のチューブの感触は「はみがきのチューブ」のような柔らかさ
歯磨き粉もそれなりにチューブは硬いですがそれ以上にこちらは硬かった

というか「ディープスロート」と同様のプラスチックの硬さだった



正直、本家「TENGA」ともども「US」も
カップとチューブタイプで分ける必要あるのか!?と思える程
チューブタイプの外殻が硬い!!



本当に写真のように柔らかいチューブのような感触を期待していました

ここら辺は通販よりもドンキ辺りで買えばよかったと思える点ですね



店頭で買ってればチューブ外部の「硬さ」を確認できていた!!




 全体の外見は・・・やはり「ディープスロート」と比べると大きいですね


本当に俺がこのホールを使わざるを得ないほど巨チンで良いのかとちょっと不安になるほどの


結論から言えば「ディープスロート」では長さが足りなかったけど
「US」はちょっと長さが余りました


思ってたほど自分巨チンでは無かったみたいです

例えるなら「アメリカの租チン」くらいの長さじゃないっすかね


これ自分のモノ♂が17cmも無い疑惑も出てきたぞ





     その挿入感

                           ↑開封、思ったより硬い!
                            ↓まとめ&射精感



あまり「ディープスロート」と変わんなかったっす

まあ内部を多少長めに設計しただけなんで当然っちゃあ当然ですが


相変わらず打ち付けるたびにタマ♂に硬めの外殻が当たって痛いわ

不自然な吸い込みだわで
マジで「今まで使ってきたハンドホールがどれだけ優秀だったか」
思い知らされました


ただ、スタンダードTENGAに比べて「長さ」が多少余り気味に
自分のモノ♂とフィットしているので多少なりとも「気持ちいい」と感じることが出来ました


ただやはりというかなんというか「他のホール使った方が気持ちいいのにな」
という気持ちが頭にもたげてきていまいち集中できませんでした


 せめて普通のホールのように「空気抜き」出来る構造にしておけよと
思ったのですが「ディープスロート」同様
不自然な吸い込みのための空気穴は存在するし


外観がチューブ状だったから「空気抜き」出来ると思ったんだけどなあ
(前回のレビューは空気抜き出来るつもりで書いている)





     その内部感触




 ①入口付近

修正12 



想像レビューではここのヒダ構造が「ソリッ」と軽いジャブを与えてくれるのかな
と思ったけど思った以上に弱いジャブでしたね

想像していた弾力のあるヒダではなく
貧弱な素材がヒダの良さを殺している感じ


全体的な感想ですがこの内部構造のままでいいから
もうちょっと素材が弾力が多少ある優良素材だとしたら
「TENGA」は自分にとって多少なりとも良い物になったんじゃないかなと思ってます




 ②中間地点


修正13 



ここのイボ構造も買う前の想像
「きっと自己主張の強いイボイボがちくちくとモノ♂に刺激を与えてくれるんだろうな」
と思っていましたが全然違いました

素材が貧弱すぎてせっかくのイボ構造が完全にモノ♂に潰されている


「柔らか素材」と「イボ構造」の組み合わせは最近レビューした
半熟サキュバスピンク改」がございますがあちらは
モノ♂がイボを押しつぶしながらそれでもイボの弾力を感じることが出来る素材

一方こちらは「入り口付近」同様せっかくの気持ちよさそうな構造が
「ペッラペラの貧弱素材で殺している」状態

正直平坦な内部構造ホールでしごいているのと変わりません



 ③最奥手前


修正14 



再び訪れるヒダゾーン
ここは前回の「想像レビュー」通り「入口付近のヒダよりも刺激強め」なヒダでした


ここの一点だけ悪く無かった


ここのゾーンだけちょっと気持ちいいと思ってしまいました

結局は繰り返しですが「内部構造」じゃなくて「素材」に問題がある故
「TENGAは自分にとってあまり気持ちよくない」という感想に至るんですよね


その点、ここのエリアだけはちょっとだけ「弾力」を感じられるので
「惜しい!」と反応してしまった



 ④最奥


修正15 



実は長さが足りなくて最奥のポルチオを突けなかった部分
(管理人が最奥を突いている事に気付いていない可能性もありますが)


修正16 


体感としてはこんな感じ。微妙に長さが足りてない


ここの構造もやはりイボ構造が「弾力の無いペラペラ素材」によって殺されているエリアですね



普通のハンドホールだったらムリヤリ押し込めば最奥の感触を楽しめるのに
カップに入ったホールという性質上それも出来ないのもマイナスポイントです



 そして「TENGA」シリーズ内部の感触の結論、それは・・・


ヒダ構造の部分にのみ可能性を感じる。イボゾーンは死んでる


このペラペラ素材を貫き通すならイボ構造は捨てて
ヒダだけのホールだったらまだ評価は変わっていたかもしれない


もう一度「TENGA」に可能性を見て
「ちゃんとした内部素材」を採用したTENGAが存在するかどうか調べておきますね




      まとめ

                        ↑その挿入感&内部感触
                              ↓総評



やはりこのブランドが「世界一売れているホール」として世に出ているのが最大の謎

私には全然モノ♂に響かない


何度も言ったけど内部構造だけなら可能性を見出せるが素材がそれを殺している

さらに「ディープスロート」使った時と同様
「打ち付ける時、タマ♂が硬いカップに当たる」故に事後しばらくタマ♂が痛い



 なんとかこのホールで一回抜いて後で類似構造である
Ju-C(1)」でお口直し?したんですけど


「なんて気持ち良いホールなんだ」と感動しました


故に「TENGAの内部構造が気に入ってる」人は
「上位互換のJu-Cでええやん」ってなるし


「TENGAは好きだけど使い捨てなのが惜しい」って人も
「繰り返し使えるJu-Cでええやん」ってなるし


「TENGAって気持ちよく無いんだよね。素材はペラペラだし空気抜きできないし」って人も
「TENGAより肉厚で空気抜きもできるJu-Cでええやん」ってなるし


要するに


「TENGAを買うくらいなら
Ju-Cでええやん」


って極論になると思うんですけどね



「Ju-C」のステマじゃありませんよダイレクトマーケティングです

この記事を見て「購入してみようかな?」と少しでも思った訪問者方は
是非こちらから!!




 今回「US」版を買ったことで「肉厚」「長さ」の問題がいくらか改善されたので
ディープスロートよりは高い点数にはなるでしょうが




    その射精感



びゅびゅびゅびゅっ!



一言でいうと「何の面白みもない発射感」

恐らく「手コキ」とあまり変わらない程度の快感しか無いので
モノ♂が「これは手コキなんだな」と錯覚して射精しているためと思われる





  総評・・・60点(予測では80)

                             ↑まとめ&射精感

                             ↓商品ページリンク



刺激・・・★☆☆☆☆:イボゾーンが死んでいるので実質刺激無しと同等
耐久・・・★☆☆☆☆:使い捨て
肉厚・・・★☆☆☆☆:ペラペラ素材に硬い外殻を被せただけ

使いやすさ・・・★☆☆☆☆:硬いチューブを握りっぱなしで疲れる
コスパ・・・★☆☆☆☆:一回きりで800円前後の出費は痛い
締まり・・・★★★★☆:不自然バキュームの「強さ」だけでいうなら★4

長さ・・・★★★★☆:唯一褒められる点。18センチあるので管理人のモノ♂も
飲み込んでくれる

硬さ・・・★☆☆☆☆:チューブは硬いが中身はペラペラ

発射力・・・★☆☆☆☆
速射性能・・・★☆☆☆☆:ともにイマイチ。達するまでかなり苦労する




    初心者オススメ度・・・★☆☆☆☆



やはり個人的には「初めてのオナホ」としてもまったくオススメできない
2000~3000円の他社中型ホールを買いましょう



   腰振りプレイ対応度・・・★☆☆☆☆



管理人のライフワークと化したプレイスタイル「腰振り」に必須なアイテム「ウレタンヒップ
こちらとの相性は残念ながら「不可」判定の★1!!

ディープスロート」ともども外殻のカップがデカすぎ、硬すぎて
(購入前はその外観からチューブタイプは折りたためるほどの柔らかさだと思ってた)

「ウレタンヒップ」の穴にねじ込むことが許されない仕様


しかも腰を振るために先端の空気穴から指を離すと
バキュームが発生しなくなるジレンマ


かといって「空気抜き」に対応した構造では無い


 私及びこのブログは「オナホでプレイするならまず腰振り推奨」を謳っているので


そもそも「あまり気持ちよくない」上に「腰振りもできない」ホールを
わざわざ購入する理由が全く思いつかない


「全部だめじゃん!」と思うんですけどやはり一番売れているブランドですから
「別のを試してみようかな」という好奇心に負けて購入してしまいましたがね

次はもう「使い捨て」や「低価格」をレビューする場合でも他のブランドを買うと思います





   これだけ有名なホールなんだからちゃんと自分に適した
   モノを買えば大丈夫だと思っていました。
   結果、駄目でしたけど「US・TENGA・ソフトチューブカップ」
   は下記リンクから!! 



                  価格:693円:DMMで詳細を見る

                  価格:756円:エムズで詳細を見る

                  価格:829円:大魔王で詳細を見る

                  価格:853円:NLSで詳細を見る

                  価格:941円:ホットパワーズで詳細を見る


                 (価格表示は記事作成当時のモノです)








関連記事