グッズレビューです

「大魔王」限定グッズホール固定ドール「ぬいドール」を購入しました
※この記事は旧テンプレート時代に作った旧記事です
この記事及び過去の記事の内容をこちらの最新記事にまとめてます

         ウレタン修整 


      この記事は「レビュー1回目」です



ぬいドールアイコンミニ


恐らく語源は「ぬいぐるみ」+「ドール」でしょうね



 










      「ぬいドール」とは?

                                 


綿など好きなものを詰めて使用する新感覚のラブドール“ぬいドール”(大魔王公式より抜粋)

空気系のドールでは無いです綿です


最大の特徴はこれ系の綿ドールは改造しないと「ホールをハメ込む穴」が存在しませんが
(そもそも市販の綿ドール、抱き枕等はそれが目的として作られてない)
こちらはアダルトグッズなので「穴」が存在します


綿も大魔王で購入してレッツプレイ!


ここで一つ問題が発生しました・・・



綿が足りん!!


私が購入したのは300グラム×3のこちら




3セットで買うと少しだけ安くなるという事で計900グラム購入したのですが
よくよく「ぬいドール」側の説明を見ると

「詰める綿は1000グラム以上推奨」



これは見落としていた私が悪いですね・・・


という事で綿も一緒に大魔王でそろえる場合は

300×3セット+300×1セット=1200グラム
この量を最低でもそろえるべきだと思いました


しかし900グラムでも8割がた綿は詰め込めるので
「もっと詰め込める」物としてここは評価点に含めないでレビューをすすめていきます



 

     綿の詰め込みを終えて
                                  
 


 綿を詰め込んだ後は意外としっかりとした抱き心地ですね

良い生地を使っているので人形というよりは
肌着をきた人間と接しているような錯覚にさえ陥りそうです


このドールにはおっぱいグッズを詰め込む「ポケット」が存在するのですが
やはりここに何かを入れてないと寂しい気分です

なのでパイズリ用に購入したけどあまり気持ちよく無くて放置しており
黒ずんできて廃棄寸前という所まで来ていた安価おっぱいグッズ「おっぱいメロン
を切断してポケットに入れてみました



化けました


上から抱き着いて胸を揉んだら・・・なんとも言えない幸福感


捨てないで良かったああああ!


危ないとこやったでぇ!!

とダウンタウン松本並みに叫びそうでした
(捨てるはずだったエロDVDをもう一度見直したらめちゃめちゃ良い奴があった話)


安価のおっぱいグッズでここまで幸福感を感じることが出来るのだから
もっと大きくて高価でもっと良い素材のおっぱいを仕込めばもっと幸福感を得られるはず



さて、抱き着いて幸福感を得たところで肝心の「穴」のほうにうまくホールがハマるのか
試してみたいと思います




    うまくホールがハマらない「穴」へのジレンマ

                                


 この「穴」にはホールを固定しやすくするための「紐」が存在しますが
これをギュウギュウに締めていざ挿入→腰振りを試してみましたが


やたらとブレる


先に「ウレタンヒップ」による「めちゃくちゃやり易い」腰振りを経験した身である私としては
「挿入中に軸がブレる」のはマイナスポイント


「重さ」が足りないと思い下半身方向に綿を寄せて再チャレンジしたら



今度はホールが押し出される


モノ♂にホールが貼りついたまま外に押し出される感じ


下半身に綿を寄せると押し出されて
かといって綿をよけると軸がブレるというジレンマ


それでも工夫すれば腰振りできなくもないが
「ウレタンヒップ」による快感には劣る


「腰振り」自体が初挑戦の人には適していると思いますし感動できると思いますが
先にウレタンヒップを知ってしまってる人にはその感動も薄いでしょう


というわけで結局ぬいドールに造られた「穴」は使いませんでした


しかしながら「おっぱいポケット」の付いた綿ドールは貴重であり
抱き心地は最高です


「ぬいドール」の抱き心地と「ウレタンヒップ」の腰振り感を両立できない物かと
考えました・・・


そして浮かぶ妙案・・・!!


圧倒的妙案!!




    淫欲合体!!ウレタンぬいドール!!

                            


雑な切り抜きで申し訳ないですがこの写真で状況を確認できますでしょうか


「ぬいドール」にベルトでウレタンヒップを括りつけて
「ぬいドールを抱きかかえながら腰振りできる」様に改造?というほどでもありませんが

これを抱きかかえながらの腰振りプレイは・・・




フォォォオオオオオオオオ!!




世界が変わりました




抱き心地良し、腰振り性能良しの良いとこどり


そう、「ぬいドール」とは「ウレタンヒップ」との合体のために造られた商品だったのだ!!




というのは誇張表現ですがこのプレイは非常にいいモノです


「腰だけ」だったウレタンヒップに体が生えた事で「没入感」と
重量による「抱き応え」が相応にアップ!!


さらなる現実逃避が!さらなる妄想世界が楽しめる!!



一度こちらのプレイを味わってしまいますと
もう元の「ウレタンヒップオンリー」プレイには戻れません


(念のため断っておきますがドール側を見ずに目の前にオカズを広げて没頭してください
ドールだけで抜けるというわけではありません)



 次なるヴァーチャルックスへの課題は
「おっぱいの強化」でしょうか

より深い没入感を得るために10000円前後のおっぱいグッズを買う事も頭に入れるべきか


そしてこれから模索する「リアルプレイ」はやはり「ウレタンヒップ」を
どう改造?というか増築していくかがこのブログのテーマになってきそうです


これからの「腰振りプレイ」発展に大いに期待してください


ともかく安価で出来るプレイの中ではダントツにオススメする
「ウレタンヒップ」+「ぬいドール」

試してみる価値はあると思いますよ





  「おっぱいポケット」が付いていて安価で使いやすい!!
 「ぬいドール」をお求めの方は下記リンクから!!




             価格:5040円:大魔王で詳細を見る


  「大魔王」がオススメするこの商品にフィットするおっぱいグッズ


      価格:6600~9400円:ブラ&生乳セット 大魔王で詳細を見る
                    

   (これらの商品は大魔王オリジナルであり価格は税込み、記事作成当時のモノです)




関連記事