今回はかねてより対決予定だったホール
「温泉欲情」と「まだ名前がありません」ともに95点のホールを
細かく噛み砕いて「点数上は同じでもきちんと上位を決める」記事にします



温泉欲情アイコン 温泉欲情
VS
名無しアイコン まだ名前がありません





この2つのホールはどちらもトイズハートが開発した(まだ名前が~はNLSとの共同)
高刺激でもなくまったり系でも無い「中刺激」寄りのホール
(「温泉欲情」はかぎりなく中刺激に近い高刺激判定だが)


時折超高刺激系ホールや超まったり系のホールが欲しくなる事もありますが
やはり「ベスト」となると「王道」である「中刺激」に人は戻るんですね


「名無し」は2009年発売と結構年期が入った定番ホール

私がオナホデビューした2014年に初めての個体を買って
(後々何回か壊して買い直している)
その後3年間以上マイベストに君臨して他の追随を許さないホールです



対する新勢力「温泉欲情」は2017年4月発売と「かなり若い」ホール

その内部構造も2013年発売以来王者として君臨し続けている
ヴァージンループ」(個別レビュー記事はこちら
以降現在まで「正解」の構造として一定以上の評価と流行を得ている
「縦ヒダ」を採用したゾリゾリ系ホール

「新勢力」として発売から日が浅いにも関わらず
自分の中で「名無し」を抜く勢いでヌかせに来ている超強豪


「帰宅一発目」のホールはこれか名無しかってくらい拮抗しています

この2本は必ずと言っていいほど「毎日」使っている自覚はあります


そしていざ採点した時もやはり「どちらが上」かを決められず
同点の「95点」判定を下しました




果たしてこの2つのホールに優劣は無いのか!?
事細かく砕いていけば「よりベスト」なホールがどちらか判定できるのでは?


対決企画第一弾

「まだ名前がありません」VS「温泉欲情」

なおここからは管理人のモノ♂が2本になった体で

同時に挿入している体で実況、優劣を着けていきたいと思います



 1R目:種目:入口の感度   


さあゴングが鳴った!

管理人のモノ♂が入口に押し当たり感度を確かめる!!


まだ挿入はしていない!つまりこの時点での判定は
「内部構造」に依存しない「入口の気持ちよさ」!

2つのホールに違いはあるのか!?

おっと、ここで「まだ名前がありません」側のモノ♂が反応!
二重構造」の利点、内部構造とは違う素材を入口に使う事で
「柔らかさ」と「弾力がある内部」を兼ね備える!!



 「まだ名前がありません」の入口、すなわち外部素材の判定は!?



「や・・・柔らかい・・・」

その感触にすでにトロけてるーっ!!「名無し」の入口は「柔らかい」判定!

本物の女性の入口付近をぷにぷにしているような感覚にこれから始まる
挿入劇への期待を隠し切れない!!


対する「温泉欲情」!

このホールは「二重」では無く単一素材によるホール!
故に入口と内部は同じ素材を使用している!!



入口付近の素材の反応がそのまま内部の弾力判定へとつながるが・・・

「温泉欲情」側のモノ♂の反応はいかに!?



 「温泉欲情」の入口、その判定は!?     



おーっと!こちら側のモノ♂も「名無し」同様すでにその気持ちよさに
トロけている!!


「名無し」の入口と同じ「やわらか素材」判定なのか!?



ん?

ここで「温泉欲情」側のモノ♂がモノ申しているぞ!!


「柔らかい素材だが「名無し」外部素材ほどは柔らかく無く若干弾力がある」
との事!



果たしてその感触の違いが「可」と出るか「不可」と出るか!



 続いて甘めに挿入を試みる二つのモノ♂!! 


まだ内部構造を味わってはいけませんよ!あくまで1R目は「入口」の判定です!!


さて、その判定は!?


あーっと!「まだ名前がありません」側のモノ♂が超反応!!

まだ内部構造には至っていないがナカをコツコツと突いている!
これは気持ちよさそうだ!!


「柔らかい入口と弾力のある内部素材」のダブルジャブが効いている!
二つの素材の違いを味わって気持ちよくなったモノ♂が早くナカに入りたがっている!!



続いて「温泉欲情」側はどうだ!?


こちらも「やわらかい入口」が挿入「浴」を刺激する!!

しかしまだ「温泉欲情」最大の武器である極太縦ヒダエリアには至らない!!

ヒダエリアの手前をコツコツと突き少しだけその構造を味わっている!
こちらも入り口付近からすでに気持ちよさそうだ!!



 1R目:入口付近対決!!その判定は!?  


入口付近は接戦!さあその勝敗は・・・




モノ♂がモノ申す!




「勝者!「まだ名前がありません」!!」



決まったーッ!!1R目は「名無し」が先取!


決め手となった要因はナニでしょうか?

「名無し」側に挿入していたモノ♂に聞いてみようと思います




そうですね、やっぱり「入口付近」の素材としては
「名無し」の外部素材が「正解」に近かったという事でしょうか



「温泉欲情」も負けては無かったが「弾力」において微小に
「名無し」の外部素材より「硬い」と感じたのでそれが敗因でしょうか


より柔らかいモノが入口の素材としては正解という事ですね


挿入時はひたすら柔らかく、ナカは柔らかさと弾力を備えたモノ♀で
それが理想の「女性のナカ」、正解に近い「モノ♀」だと思います


その点「名無し」は「二重構造」を採用することでこの課題をクリア
挿入初期の柔らかさによる気持ちよさとこれから始まる「内部構造」の弾力に
よる気持ちよさ・・・それにより「温泉欲情」を上回りました


ただ、「温泉欲情」の弾力がある素材も
「入口付近としては「名無し」を下回るが内部素材としては期待できる」
という感想なんですよね


内部の快感度で言えば「名無し」を上回る可能性もある


2R目以降の種目、内部構造対決では
「温泉欲情」の最大の武器である「極太縦ヒダ」がいかんなく発揮されるので
その可能性は非常に高いと思います






2R目はいよいよ挿入!
果たして「名無し」は逃げ切れるのか!?「温泉欲情」の武器
「縦ヒダ」で2本取られて逆転されてしまうのか!?



後編でいよいよ決着!!後編の記事はこちら!↓



 全国的に品薄が続いている新勢力!!   
「温泉欲情」は下記リンクから!!     



       

        価格:2698円:温泉欲情 DMMで詳細を見る

        価格:3153円:温泉欲情 NLSで詳細を見る



 長年管理人のモノ♂を掴んで離さない!!                
マイベストを守り切れるか!?「まだ名前がありません」は下記リンクから!!



        価格:2808円:まだ名前がありません NLSで詳細を見る
                  (この商品はNLSオリジナル商品です)


       「まだ名前がありません」を含むセット商品


        価格:5280円:おなほデビューパック NLSで詳細を見る

        価格:5800円:オナホ天国 NLSで詳細を見る



関連記事をタグから探す: オナホレビュー 非貫通式 中刺激 90点台 トイズハート




                トップに戻る



関連記事