今回は前回レビューしたJu-Cのソフト版Ju-C(2)をレビューしていきます




※この記事は旧記事です!再レビュー、最新記事はこちら





開封して触ってみると実感できる(1)との肌ざわりの差

や・・・柔らかい



人肌に近い感触なのはこちらの(2)の方でしょうね
素材の違いはありますが内部構造は同じ


なので挿入感も全く同じなのでは?
と思いましたが違いました



 ふぉぉ・・・


(1)がコリコリジョリジョリといった感触なら
こちらはぬちょぬちょと言った感触でしょうか


刺激よりだった(1)と違って一体感が楽しめる感触

(1)がモノ♂をいじめる系の快感だとすれば
こちらは密着感を楽しむ快感


(1)が入口付近のヒダ、中央のイボ、最奥の突起の反発力で楽しむとしたら
こちらは同じ構造のオブジェをモノ♂に密着させて楽しむ感じ


そろそろ同じような比喩の繰り返しになるので
感触についてはここで打ち切ります


 Ju-C(2)もスタンダードを極めた良ホールと言った印象  


果てるまではこちらが時間がかかりますが
(1)を気に入った人で申し少しじっくり楽しみたいという人なら
こちらの(2)もオススメです


ローションはもちろんおもちゃ袋も同梱しているのも高得点ポイント



 総評・・88点


刺激・・・★★★☆☆
耐久・・・★★★★☆:(1)より長持ちする方だと思う
肉圧・・・★★★☆☆
使いやすさ・・・★★★★★:ダッチに付ける用の突起も付いており大きさも手ごろ
これに関してはほかのホールよりダントツで上
コスパ・・・★★★☆☆:内容的には2000以下のオナホなのでちょっと割高



 価格帯:2200~3100            ・DMMで詳細を見る 
                          ・アマゾンで詳細を見る
                          ・NLSで詳細を見る
                          (2017/09/13現在安い順)

 関連する記事をタグで探す: オナホレビュー 非貫通式 80点台 ストレート まったり系 




関連記事