今回は久しぶりの【オナホコラム】カテゴリです

「童貞がオナホールを購入しても良いの?」という素朴な疑問を抱いてる方々への答えとしてこの記事を立ち上げました。

もう少し↓から記事が始まります


その他「オナホコラム」カテゴリ内オススメ記事!










童貞がオナホールを購入しても良い? それだけで満足してしまう? 様々な疑問に答えます【オナホコラム】


もくじ


Q1:童貞がオナホールを購入しても良いの?という疑問



 まずは問1です。「童貞がオナホールを購入しても良いのかどうか」という疑問ですが

A:購入しても良いし、質問の意図が良く分からない。
逆に童貞の人がオナホールを買うのに躊躇してる理由が分からない

※管理人も初めてのオナホール「初々しい妹」購入時はリアルで童貞でしたし(現在卒業できた限らない)


Q2:オナホールはモテない男が女性の代替品として使う物だから、買うと一生童貞と聞いたのですが…



代替テキスト

 Q2「オナホールはモテない男が女性の代替品として使う物だから、買うと一生童貞と聞いたのですが…」相談者:童貞のKさん


 A:それがそもそもの間違いです


「セックスの機会に恵まれる、恵まれない」といった情報は重要では無く「一回一回のオナニーでより気持ちよくフィニッシュできるかどうか」が重要なのです。

私もかつて相談者のような考えを抱いていましたが、そういうカッコつけを捨てていざ使用してみると


代替テキスト

「なにこれなにこれー?あああっ、うんっ…キンモチィィイイッ!」


と快感で悶絶する程の、フィニッシュの際には身体がけいれんする程の「根元から吸われる射精感」に襲われて充実したプレイを堪能できました。


 「セックスできない男性を慰める物」ではなく正確には「一日にプレイできる回数」は限られてるわけだから「その限られた発射回数、いかに気持ちよくできるか」を突き詰める物です

福山雅治でさえTENGAを使う時代ですよ?(結婚した現在はどうか知らんが)

 結論:

代替テキスト


「オナホールが法的に購入できる18歳になった時点で手を出しておくべきだった」

「過去にさかのぼってオナニーライフをやり直したい!!」


と後悔する程、手コキとは比べ物にならない快感力でした。


Q3:オナホールの刺激に慣れてしまうとそれだけで満足してしまい現実のセックスが疎遠になると聞いたのですが…


代替テキスト

 Q3「オナホールの刺激に慣れてしまうとそれだけで満足してしまい現実のセックスが疎遠になると聞いたのですが」相談者:童貞のTさん


 A:それは半分当たっています。
単純な「モノ♂への刺激感」だけで言えば現実の女性以上の商品はあります。

また、オナホールというのは「生で中田氏し放題」なコンテンツである事がリアルセックスよりも優れている点といえます。

しかし、セックスというのは「陰部への刺激」だけではなくお互いの質量を感じ合う事に意味があるのでオナホールが完全にセックスに代わるという事はあり得ません。
(あまりに気持ちいいホールを手に入れたら彼女とする回数が減る可能性はありますが)

「生で中田氏し放題」というメリットも万全を期すならば「オナホでもゴムプレイ」を心がける人もいるので完全なメリットにはなりえません。




 例外として考えられるのは「10kg」というオナホールとしては破格の質量を誇る「ぷにあなミラクルDX」を始めとした「据え置きオナホール」


または「自ら腰を振り動かし、抜いてくれる」「AVとの連動でプレイの内容にシンクロして瞬時に強弱が変わる」という近未来SFからやってきた様な夢のマシン「電動オナホール」

代替テキスト

前者は「肉の反発感がリアルセックスを錯覚させる」事により、後者は「自分では無く相手が腰を振ってくれている快感を得られる」「AV女優とヴァーチャルセックスを楽しめる」事によりリアルセックスよりも価値があるプレイスタイルになりえます。





 しかしこれらのオナホールは20000円以上する物ばかり。
「オナホールに興味があるけどどうしようかな」と考えている人はとりあえず5000円以内で手に入るハンドサイズのオナホプランを考えればいいのです。

ゆえに「オナホを初めて買う」場合でもとりあえず「セックス以上にハマる事は無い」と考えて安心してご購入いただけます。

 結論:

代替テキスト


確かに一部には現実のマ〇コを超える作品がある

だけどセックスは陰部の刺激だけが全てじゃないので代わる可能性は低い

「腰振りしてオナニー」または「オナホール自らが腰を振ってくれる」性質「据え置きオナホール」「電動オナホール」ならセックスが要らなくなる可能性もあるが、まずはハンドオナホールから買ってみれば良いのでこの点は問題にならない。


迷っているうちに「今日発射可能な回数」を撃ち損じや無駄撃ちするくらいならまずは低価格でも良いのでオナホールを買うべし!

最終結論


代替テキスト

 童貞だろうがオナホを買え


「セックスできないから慰めるためにオナホール」という考えは間違い。

「日々の射精をより充実した物にするためのツール」と捉えるべき。

そうでないと後々手を出した時に「もっと早めに体験するべきだった」と後悔します






トップへ戻る

以下余白



関連記事
カテゴリ
タグ