今回は【個別オナホレビュー】です。
「ボクのおなぺっとシリーズ」から久しぶりの純正ナンバリングタイトル

「ボクのおなぺっと4」の他「ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)」+「ボクオナDX(大魔王オリジナルコラボ)」+「ボクのおなぺっと2ぐれいと」

をレビューしていきます。

2020/02/06 「ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)」レビュー記事と統合!
2020/05/09 「ボクオナDX」(大魔王コラボ商品)レビュー記事追記執筆作業開始
2020/06/17 「ボクのおなぺっと2ぐれいと」レビュー記事と統合作業開始

過去ナンバリングタイトル「初代」「2」「3」「ZERO」のレビュー記事はこちら!




もう少し↓から記事が始まります


















よりおおざっぱな目次


2:代替テキスト 「ポクのおなぺっと」(NLSコラボ商品)レビュー記事




代替テキスト

簡易総評:88点

詳しいレビューは追記文で!

 久しぶりのナンバリングタイトル「ボクのおなぺっと4」は肉厚かつ中型サイズのオナホールであり「低価格帯」の規格だった旧作とはコンセプトから違います

素材も今までの「もっちりとしたわらび餅的素材」からしっかりした弾力をともなった物に変化し内部構造も「伝統的なスタンダードな横ヒダ」はそのままに「縦ヒダ」や「イボ構造」も付与されてさらに贅沢な一品に!

代替テキスト


ヒダ構造にニョリニョリ削られる触感、イボがプチュプチュ亀頭に噛みついてくる構造、肉厚な形状による包まれ心地などが贅沢に詰め込まれた一品であり「低価格帯おなぺっと」には劣る物の「普通のハンドサイズより少し大きめ」の質量で2000円を下回るというコスパの良さも魅力的!

「ボクおな」の集大成でありながらも新しい流れを生み出す発展形ともいえる本作

万人にとって損しない一品となり得るのではと感じました。



以下追記文

ボクのおなぺっと4:ボクおな史上最高の肉厚さとぷちゅぷちゅ!!【個別オナホレビュー】


もくじ




「ボクのおなぺっとシリーズ」とは?




 MATE社から発売されている、低価格でありながら良質な商品である「ボクのおなぺっと」
わらび餅素材とスタンダードな刺激構造がマッチングし、低コストながら高パフォーマンスを発揮する良作シリーズです。

なお他社とのコラボ商品を乱発している事から「誰とでも寝る子」と揶揄されておりこれから先もどんどん「枕営業」が展開していく注目のシリーズでもある事は確かです。



その他タイトルのレビュー記事は「ボクのおなぺっとシリーズ」タグで検索!


ボクのおなぺっと4:その外観、内観、触感


その外観


代替テキスト


 いつも通り「17ボルドー」との比較。
一般的なハンドオナホールよりも小さかった歴代シリーズと比べるとかなり肉厚さが増しているのがわかりますね。

その内観


代替テキスト 代替テキスト

※NLSからのキャプチャです。拡大機能は使えません。

シリーズ特有の「横ヒダ」や「V字溝」は受け継がれるとともに「大きなイボの子宮口構造」がぷちゅっと噛みつく新しい快感も付与。


その触感


代替テキスト


従来の「おなぺっとシリーズ」のわらび餅素材と比べるとそこそこ「硬さ」や「弾力」がある素材へとシフトしています。


その挿入感


入口部分


代替テキスト

「ああああっ!狭い入口部分がかぷっと亀頭に噛みついてくるッ!今までのボクおなとは違うッ!」

※声は出さずにプレイしましょう


 【入口部分】は「釣鐘式ループ」といわれるイボ構造の子宮口。

代替テキスト

「ぷちゅっ」と音をたてながら亀頭に噛みつくように絡みついてきて、今までスタンダードな挿入口だった旧来の「おなぺっと」とは別物だと教えてくれます。

中央部分


代替テキスト
「ああっ!いつものボクおなのヒダ構造!ジョリジョリと気持ちよくモノ♂を削るッ!」


 【中央部分】はいつものボクおなシリーズと同じ「V字溝」の横ヒダ構造。

代替テキスト

スタンダードなジョリジョリ感によって「いつものボクおなやぁ…」と安心して
このジョリジョリ感に「入浴」するように落ち着いて快感に身を任せる事が出来ます。


最奥部分


代替テキスト

「イボ構造の挿入口によって締まる最奥ッ!はあああっ!亀頭が気持ちいいいいいいッ!」


 【最奥部分】はイボを伴う挿入口からはじまるキュッと締まるエリア。

ホール全体の肉厚感がずっしり亀頭にのしかかり、容赦なく亀頭から精液を搾り取ろうとします。

引き抜いた時


代替テキスト

「イボのぷちゅぷちゅ感とヒダのジョリジョリ感が跳ね返るッ!なにより入口の…」



 【引き抜いた時】に生じる刺激感はいわゆる「寄せては返す波」といわれる「挿入時よりも強い刺激感」!

※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」分かりやすく言えば「反発力」です

この挿入時とは逆方向に流れるぷちゅぷちゅ感とゾリゾリ感に悶えながら、さらに入口部分の「釣鐘式の挿入口」がプチュッとカリ部分を押し当てる「とどめ的快感」に思わず…ウッ!!



その射精感、イキ顔


ばぴゅっ!びゅーっ!どびゅっ!!




 「幸せ射精感」には至らない物のかなりの充実した勢いのある射精感!

※幸せ射精感:射程が長く、勢いがあり充実した気持ちになれる射精感



ボクのおなぺっと4:まとめ



  • 今までのボクおなよりも肉厚!

  • イボとヒダでジョリジョリ&ぷちゅぷちゅ!

  • 引き抜いた時カリ部分に刺さるぷちゅ感!


  • 電動オナホールへの互換性などは失われる


ボクのおなぺっと4:総評:88点


刺激・・・★★★☆☆
「中刺激」判定
耐久・・・不明
不明、購入後3か月未満
肉厚・・・★★★★☆
ボクおな史上最高の肉厚
使いやすさ・・・★★★★☆
肉厚な分他のシリーズよりは劣る
コスパ・・・★★★★★この快感力で2000円未満の最高コスパ
締まり・・・★★★★☆
わりとみっちり詰まっていて良く締まる
長さ・・・★★★☆☆
「15.3cm」の「標準」判定
硬さ・・・★★★☆☆
ノーマル素材判定
快感性能・・・★★★★☆
高ランクの快感性能
速射性能・・・★★★★☆
「即ヌキ」性能も良好!
空気抜き対応度・・・★★★★★
単純な「ストレート構造」なので「空気抜き」しやすい!
素材の質感・・・★★★★☆良好な素材を使っていると判定(当社比)
余白余白

空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為

商品ページリンク


代替テキスト


※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です

ポイント還元の恩恵があるので「NLS」での購入が断然オススメです

上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表

ボクのおなぺっと4:その他検証項目



初心者オススメ度・・・★★★★☆


 「初めてのオナホール」として考えた場合のは「オススメできる」判定の★4!

低価格帯おなぺっと(★5)には劣る物の、安い価格と使いやすさを含めて「初心者オススメ」と言える一品でございます。


彼氏へのオススメ度・・・★★★★★


 「彼氏へのプレゼント」として考えた場合も「オススメできる」★5!

「初心者オススメ度」と同じ理由かつ低価格帯おなぺっとよりもしっかりした造りなので「末永く使ってもらえる」かつ「貴女とセックスレスになるほど凄まじい快感性能というわけではない」ので安心してプレゼントできます。


「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンA:要補助、スッポリハマル系



 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによるオナホ固定腰振りオナニー方法」の対応パターンは「パターンA:要補助、スッポリハマる系」!!

       代替テキスト


 「スポンジシート」で補助が必要な物の「奥まで押し込んでスッポリハメられる」スタンダードな大きさ、長さのホールの固定パターン
非常に使いやすく、気兼ねなく「腰振り」が楽しめます





電動オナホールとの互換パターン:互換不可


代替テキスト


 自動で抜いてくれる事が魅力の「電動オナホール」のこのホールの互換パターンは

「幅が大きすぎてハメこみ不可」判定



専用ホール、または管理人が実際に試して「互換可能」だったホールのみ使用しましょう
(専用外ホールでの使用は自己責任でお願いします)



マイベストホール「まだ名前がありません」との対比:優れてる部分、劣っている部分



 管理人のベストホールである「まだ名前がありません」と当記事でレビューしているホールとの対比で「名無しより優れている部分」「名無しより劣っている部分」をハッキリさせます。

どんなホールも「ベストホール」には総合力ではかないませんが、「勝っている尖った部分」もあるのでそれを浮き彫りにすることでさらに「どのホールを選ぶべきか」という指針となるでしょう。

「ボクのおなぺっと4勝っている点



肉厚感

 「まだ名前がありません」は縦方向にも横方向にも「標準的な大きさ」であり「肉感が足りない」と感じる人もいるでしょうがこちらは「横方向の肉厚さ」で言えば「名無し」以上です。

より手に取りやすい低価格

 2800円の「名無し」ですがこちらはさらに安く「2000円前後」というかなり良心的な価格。

それでいてこの快感特化性能ですから「まだ名前がありません」よりもさらに気軽に購入できるという利点があります。


ボクのおなぺっと4」劣っている点



単純な快感力・生物(ナマモノ)っぽい挿入感

 「まだ名前がありません」はニュルニュルと絡みつく「リアルマ〇コ」的な挿入感であり申し訳程度のイボやヒダで「非実在的な快感力」も伴う至高の一品。

こちらの「ボクおな4」は「値段的な手軽さ」はあるものの「おもちゃ的快感」だけにとどまっており、リアルマ〇コ的快感や生物(ナマモノ)っぽい挿入快感を求める場合は劣るという体感です。

「長期的に飽きずに使えるかどうか」という点も「名無し」には劣りますね。

「電動オナホール」との互換性

 「まだ名前がありません」はそのスタンダードを極めた扱いやすいサイズがゆえに「A10サイクロンSA」などの「電動オナホール」などにも使用できます(ただし自己責任で)

こちらの「ボクのおなぺっと4」は従来のシリーズタイトルよりも「肉厚感」を出してしまったがために「電動オナホールとの互換」はできなくなってしまいました。

低価格帯おなぺっとよりも肉厚で「電動オナホールにも互換可能」なタイトルをお求めの場合は「ボクのおなぺっと2ぐれいと」などが適しています。


ボクのおなぺっと4:関連記事






その他関連・類似記事は「MATE」または「ボクのおなぺっとシリーズ」で検索!

その他タグで記事検索はオナホレビュー記事検索用ページ




トップページに戻る


ここから「ポクのおなぺっと」(NLSコラボ商品)レビュー記事(2019/10/16の記述)



画像の整理の際、大量に画像を削除したせいで画像が全然表示されなくなったレビュー記事が続出、そんなレビュー記事の一つ「ポクのおなぺっと」(NLSコラボ商品)のレビュー記事をリメイクしていきます。














ポクのおなぺっと個別レビュー記事アイコン大



簡易総評:85点(前回は84点)

詳しいレビューは追記文で!


 低価格帯の本家「ボクのおなぺっと」の「ZERO」と同じく、「低価格おなぺっとを買うならこれ!」と思考停止で選べる一品。


外殻がストレートな本家「ボクのおなぺっと」達とは違い、「絶妙なねじれを加えた構造」がニュルニュルと緩急をつけてモノ♂に絡みつく感触がたまらなく気持ち良い一品。


もちろん「低価格ホール」ではあるので小型であり、「いつか壊れる物」であるのは揺るぎないですがその中でも「思考停止でこれを選んでも納得が出来る造り」と言える良作です。



 スタンダードな「横ヒダ」にジョリジョリかつヌルヌルと吸い込まれる挿入感は「ボクおなシリーズ」特有の「わらび餅素材」とベストマッチ!


「ウレタンヒップや電動オナホールとの互換性」にも対応しているほど良いサイズである事、そして「NLSでの購入で100ポイント還元」=「実質表示価格より100円安い!」という「お得感」も高評価の理由ですね。



「1000円以下できちんと気持ち良い物」をお求めの時はこれほど適したホールも存在しないのではないでしょうか。






再レビュー:ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品) 低価格ホールを買うならこれ一択!? 【個別オナホレビュー】レビュー3回目


もくじ






「ボクのおなぺっとシリーズ」とは?



 MATE社から発売されている、低価格でありながら良質な商品である「ボクのおなぺっと」
わらび餅素材とスタンダードな刺激構造がマッチングし、低コストながら高パフォーマンスを発揮する良作シリーズです。

なお他社とのコラボ商品を乱発している事から「誰とでも寝る子」と揶揄されておりこれから先もどんどん「枕営業」が展開していく注目のシリーズでもある事は確かです。




「ポクのおなぺっと」(NLSコラボ商品)とは?



 一見分かりづらいですが、本家のタイトルは「ボクの」でありこちらの通販サイト「NLS」との「NLSコラボ版」は半濁点の「ポクの」おなぺっとでございます。


当ブログでは分かりやすく(NLSコラボ)と断っていますが一見表記の違いが分からず、検索の際に不便に感じる事も。



 「NLSコラボ商品」であるため「NLS内の低価格ホールのスタンダード」であり、「ボクのおなぺっとシリーズ内」でもスタンダードなタイトルとして有名になった一作。


ともすればこの商品を「初代ボクのおなぺっと」だと思い込んでいた人もいるのでは無いでしょうか?


「NLS内のセット商品」ではちょくちょくこちらの「ポクのおなぺっと」が選択商品としてエントリーしています。



ウレタンヒップセット


※2020/06/17現在は扱いがありません



ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)その外観、内観、触感


その外観


ポクのおなぺっと外観



 いつも通り「17ボルドー」との比較。

全長、横幅ともにスタンダードなホールよりも小さい、「ミニサイズ」なホールだとわかりますね。


その触感


ポクのおなぺっと触感



 伸び力、しなり力が高い素材。「ボクおな」特有の「わらび餅素材」という奴です。


その内観


ポクのおなぺっと内観



 スタンダードな「横ヒダ」でジョリジョリと削る構造+子宮口ギミック。

さらに外から「ねじれ」を加えて他の「おなぺっと」との差別化を図ります



ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)その挿入感


入口部分

ポクのおなぺっと個別レビュー記事入口射精君

「かぷっと噛みつく入口部分!この時点で良ホールの予感ッ!!」


※声は出さずにプレイしましょう



 【入口部分】はかぷっと構造が亀頭に噛みつくスタンダードな挿入口構造。

この時点ですでに「良ホールとしての片りん」を見せていますね



中央部分


ポクのおなぺっと個別レビュー記事中央射精君


「ああああ吸われるッ!ニュルニュルと奥へと誘われる!」



 【中央部分】から子宮口構造を経て徐々に狭くなる通路構造。

絶妙に締まりながらもニュルニュルと奥へと誘いこまれる快感があなたを襲います。



最奥部分


ポクのおなぺっと個別レビュー記事最奥射精君


「はああっ狭いっ!締まるっ!!亀頭がキュッと締まって搾り取られるっ!!」



 【最奥部分】になるとさらに狭く穴が消失していきます。

入口、中央を経て責められたモノ♂の亀頭をキュッと締めて「とどめ」を与えに来ます。



引き抜いた時


ポクのおなぺっと個別レビュー記事最奥

 「ニュルニュルと反発するっ!絶妙なねじれも伝わっていい感じッ!」


 【引き抜いた時】の生じる快感はニョリニョリと【横ヒダ】が「寄せては返す波」を演出!

※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」分かりやすく言えば「反発力」です


ポクのおなぺっとねじり


他のおなぺっとにはないこの「ねじれ」も相まって非常に心地よいニョリニョリと絡みつく快感が味わえます。



ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)その射精感、イキ顔



ぼぴゅるっ!びゅっ!びゅっ!ぼぴゅーっ!!





 「低価格ホール」でありながらなかなかに充実感と勢いのある射精感を得られました。



ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)まとめ




  • 低価格帯「おなぺっと」の中ではNo1の出来!

  • 絶妙なねじりを加えてただのストレートではない刺激感!

  • 100ポイントの還元で実質100円引き!
  • 低価格ホールなので、やはり壊れやすい




ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)総評:85点



刺激・・・★★★☆☆
「中刺激」判定
耐久・・・★★☆☆☆
低価格ホールなので耐久値は期待してはいけません
肉厚・・・★★☆☆☆
他のおなぺっとに比べると肉厚といった印象
使いやすさ・・・★★★★★
手に収まる大きさで使いやすさ抜群!
コスパ・・・★★★★★コスパ抜群!
締まり・・・★★★☆☆
標準的
長さ・・・★★☆☆☆
短い判定
硬さ・・・★☆☆☆☆
「わらび餅」に喩えられるほどのやわらか素材
快感性能・・・★★★★☆
低価格ながらかなりの高快感性能
速射性能・・・★☆☆☆☆
柔らかいので即ヌキには不向き。じっくり楽しみましょう
空気抜き対応度・・・★★★★☆
単純な構造なので「空気抜き」しやすい!
余白余白

 空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為

 このホールを突き破ったら「TENGAエッグ」で補修しよう!



初心者オススメ度・・・★★★★★


 「初めてのオナホール」として考えた場合は「断然オススメ」判定の★5!

「価格的に安く」「フォルムが小さいため使いやすく」そして「そこそこ気持ちよく」なので「まずはオナホールとはどういう物か」を図る「お試し」として機能します。




彼氏へのオススメ度・・・★★★★★


 「彼氏へのオススメ度」として考えた場合も★5判定。

値段的に安く、かつ「現実のマ〇コを超える」ような突出した気持ちよさではないので彼氏も気軽に受け取ってくれるし、このホールが「貴女とのセックスに取って代わる」事もあり得ないでしょう。



「電動オナホール」における互換プレイ対応パターン:パターンA:そのままハメて互換可能!


 「自動で抜いてくれる」事が魅力の「電動オナホール」でのプレイにおいて「専用ホール」とこちらのホールを互換する場合の対応パターン

その対応パターンは「A」の「そのままハメて互換可能」!


電動オナホール互換見本

 写真のホールは「まだ名前がありません」
「厚さ」「長さ」ともに適当でそのまま交換してプレイが楽しめるパターン
写真の「まだ名前がありません」のような大きすぎず小さすぎないスタンダードなホールがこれに該当する



「ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)」商品ページリンク

ポクのおなぺっと個別レビュー記事アイコン


※表示価格は10%税込みであり記事作成当時の物です

「ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品)」関連記事





ここから「ボクオナDX」(大魔王オリジナル商品)のレビュー記事



「ボクのおなぺっとシリーズ」と「通販の大魔王」のコラボ商品
「ボクオナDX」をレビューしていきましょう。

なお、ウェーブタイプと細ヒダタイプの2種類が存在しますが、挿入感にそこまで差異は無いのでまとめてレビューしていきます。

過去に何度もレビューしてきましたが「アクセス不振で取り下げ」を繰り返してきましたので今回は統合記事での抱き合わせという形になります。

「通販の大魔王」含む各オナホメーカーの個人的見解はこちら!

通販サイトとしての「大魔王」を含む通販サイト比較一覧表はこちら!



ボクオナDX(大魔王コラボ商品)簡易総評:84点


代替テキスト


※表示価格は10%税込みであり記事作成当時の物です

 「通販の大魔王」とのコラボ商品というその特性が全面に押し出された商品かとも思いましたが、わりと「普通のボクおなシリーズ」といった印象。

ただ、横方向に肉厚になっておりその分値段も上がりましたが「肉感」と「壊れにくさ」というアドバンテージは得ました。

ヒダでジョリジョリと削るスタンダードな刺激感がそのままパワーアップした「正統進化」なボクおなではありますが、それを「代り映えがしない」とも捉えられる事も?

似たような価格帯(こちらより安い)であり「糸ヒダ」という独自の挿入感で革新を図った「ボクのおなぺっと2ぐれいと」とは相互互換になりますね。

「通販の大魔王」には「ドルフィン!」などのオリジナル有力ホールが存在するので、大魔王でこれらを購入する際の「ついでに」購入する選択肢としてはアリです。


85点台に届かない「84点」なのは「安さ」というアドバンテージがあるNLSコラボ版とこのページに統合レビューされている「ボクのおなぺっと4」に比べると値段がディスアドバンテージになるかなと思ったからです。


もくじ





「大魔王オリジナル」の商品とは?



 こちらは「通販の大魔王」の自社工場で製造されているオリジナルブランド。
「定期的にコンテストを開催してユーザーからオナホクリエイターを輩出する」とともに「3種類以上の素材のバリエーションから選択できる」「市販品に比べてこだわった素材とパッケージ」という独自の魅力を確立。
特に「イルカの膣」を再現したという抜群のインパクトのオリジナルホールである「ドルフィン!」は多くのオナホユーザーの好奇心に働きかけて「大魔王オリジナルホールと言えばこれ!」という盤石の知名度を得ました。
その快感力・構造の新鮮味はすさまじく、管理人:神楽ちんずりの「ベスト3」ホールとして今でも定着している程です。
「ドルフィン!」以外にもこのような「改革的構造」を日々模索し続けているブランド。
一見の価値はありますので是非。


ボクオナDX:その外観、内観、触感


その外観


代替テキスト

 上記のポクのおなぺっと(NLSコラボ版)との外観比較。
低価格帯おなぺっとよりも一回りデカいのがわかります。

その触感



代替テキスト


標準的な伸びとしなり


その内観


代替テキスト

スタンダードな「横ヒダ」が刻まれた内観です。


ボクオナDX:その挿入感


入口部分


代替テキスト

「スタンダードな横ヒダがジョリッと!個性は無いがこれはこれで良しッ!」


※声は出さずにプレイしましょう

 【入口部分】は「軽めのジョブ」というべき「スタンダードな横ヒダ構造」でジョリっと撫でてきます。

目立った特徴はありませんが、強いて言うなら「従来のおなぺっとよりも直径が広くイレやすい」といった所でしょうか。


中央部分


代替テキスト

「少しずつ伝わる肉厚な挿入感ッ!モノ♂に伝わってくるッ!」



 【中央部分】にまで深度を進めることで従来の低価格帯オナペットには無い「肉厚さ」がじわっとモノ♂に染みわたります。

最奥部分

代替テキスト

「オナホール全体でむっちり包まれるッ!これが他のおなぺっとのは無いメリットッ!」


 【最奥部分】にまでモノ♂を押し進めると、さらに「肉感」がモノ♂全体に伝わります。
さらには穴が閉じることで亀頭がキュッと締め上げられて「射精準備」へと形態変化します。


引き抜いた時


代替テキスト

「ゆるやかな反発力ッ!今度は逆方向に横ヒダが流れるッ!!」



 【引き抜いた時】はゆるやかに「逆方向へと流れるヒダ感」が楽しめます。
挿入時とはまた違うニョリニョリとした快感に身を任せましょう。

ボクオナDX(大魔王コラボ商品)まとめ


  • 低価格帯「おなぺっと」よりも肉厚!



  • 肉厚かつ安価な「ボクおな4」が出た今では不要!?


総評:84点


刺激・・・★★★☆☆
「中刺激」判定
耐久・・・★★★☆☆
3カ月は耐久しましたが、久しぶりに使ったら底が破けました
肉厚・・・★★★☆☆
他のおなぺっとに比べると肉厚といった印象
使いやすさ・・・★★★★★
大きくなったがまだまだ使いやすさ抜群!
コスパ・・・★★★☆☆そこまで値段的なアドバンテージは無い
締まり・・・★★★☆☆
標準的
長さ・・・★★★☆☆
15cmの「標準」判定
硬さ・・・★★☆☆☆
低価格帯に比べるとちょっと硬い調合
快感性能・・・★★★★☆
そこそこの快感性能
速射性能・・・★★☆☆☆
即ヌキには不向き
空気抜き対応度・・・★★★★☆
単純な構造なので「空気抜き」しやすい!
余白余白

 空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為

 このホールを突き破ったら「TENGAエッグ」で補修しよう!


商品ページリンク


代替テキスト


※表示価格は10%税込みであり記事作成当時の物です、またこちらは「大魔王オリジナル」商品です。

「大魔王オリジナル」を含む各メーカーの個人的見解はこちら!


ボクオナDX(大魔王コラボ商品)その他検証項目


初心者オススメ度・・・★★★★☆


 「初めてのオナホール」として考えた場合は「オススメできる」判定の★4!

スタンダードな刺激感で「初めてのオナホールとしてもピッタリ」ですが、今現在では「ボクのおなぺっと4」などもあるため、あえてこれを選ぶ理由が無いことから★1点だけマイナスです



彼氏へのオススメ度・・・★★★★☆


 「彼氏へのプレゼント」として考えた場合も「オススメできる」★4判定。

ほど良い快感度でこれに浮気される事も無く、彼氏さんも気軽に受け取ってくれるでしょう。
2000円超えという値段だけがネックなので★1だけマイナスです。


「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンA:要補助、スッポリハマル系



 管理人のライフワークと化したプレイスタイル
「ウレタンヒップによるオナホ固定腰振りオナニー方法」の対応パターンは「パターンA:要補助、スッポリハマる系」!!

       代替テキスト


 「スポンジシート」で補助が必要な物の
「奥まで押し込んでスッポリハメられる」スタンダードな大きさ、長さのホールの固定パターン
 非常に使いやすく、気兼ねなく「腰振り」が楽しめます





電動オナホールとの互換パターン:互換不可


代替テキスト


 自動で抜いてくれる事が魅力の「電動オナホール」のこのホールの互換パターンは

「幅が大きすぎてハメこみ不可」判定



専用ホール、または管理人が実際に試して「互換可能」だったホールのみ使用しましょう
(専用外ホールでの使用は自己責任でお願いします)



ボクオナDX:関連記事


過去ナンバリングタイトル「初代」「2」「3」「ZERO」のレビュー記事はこちら!





その他関連・類似記事は「MATE」または「ボクのおなぺっとシリーズ」で検索!

その他タグで記事検索はオナホレビュー記事検索用ページ



ここから「ボクのおなぺっと2ぐれいと」レビュー記事の記述(2019/10/02の記述)



 今回は【個別オナホレビュー】です。「ボクのおなぺっとシリーズ」から文字通り息も全長も長い「ボクのおなぺっと2ぐれいと」を再レビュー、今回で4回目の記述です。



2019/09/24 古いレビューの記述を削除


他の「ボクのおなぺっとシリーズ」レビュー記事はこちら!



ボクのおなぺっと2ぐれいとアイコン大





簡易総評:87点(前回88点)

詳しいレビューは追記文で!


 「この快感に慣れてしまった」や「飽きてしまった」わけではなく、やはり「オナホールの所持数が増えた事」による相対的な下落。

とは言ってもかなり安定して気持ち良いホールであり「低価格帯おなぺっとシリーズ」よりも少しだけ良質な素材(体感比)弾力と柔らかさを備えるその柔軟な包まれ心地、他のおなぺっとシリーズにはない「ニョロニョロと絡みつくストリングスヒダ構造」がたまらなく気持ち良い!


ボクのおなぺっと2ぐれいと糸ヒダ写真


さらにシンプルな「ストレート加工」である事で「空気抜き」を行うと内壁がモノ♂に隙間なく密着して「若々しい締まり具合」も演出!


 空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為

そして「横幅は小さい」という性質上、「ウレタンヒップ」での「オナホ固定腰振りオナニー方法」に対応していることはもちろん、「電動オナホール」との互換プレイにも対応!


「全長が長い」事で低価格帯おなぺっとよりも突き破りにくく、1年以上は破損せずに楽しめる事は確実!
 
値段も安く、「安定してスキが無い」事も確かですがバンジータッチ版の「ヴァージンループシリーズ」が上記に上げた物とほぼ同じメリットを武器にしているため「強力なライバル」の存在がこちらを選ぶかあちらを選ぶか迷わせる所ではあります。


 「初めてのオナホール」としてもオススメですがどちらかと言えば「低価格帯おなぺっと」では満足できなかった人が更に上の快感や耐久度を求めるための商品と言えます。




以下追記文

ボクのおなぺっと2ぐれいと:互換性バツグンの糸ヒダホール! 【個別オナホレビュー4回目】


もくじ



「ボクのおなぺっとシリーズ」とは?


 MATE社から発売されている、低価格でありながら良質な商品である「ボクのおなぺっと」
わらび餅素材とスタンダードな刺激構造がマッチングし、低コストながら高パフォーマンスを発揮する良作シリーズです。

なお他社とのコラボ商品を乱発している事から「誰とでも寝る子」と揶揄されておりこれから先もどんどん「枕営業」が展開していく注目のシリーズでもある事は確かです。


 関連記事:

「ボクのおなぺっと2ぐれいと」とは?なぜいきなり「2」なのか?



ボクのおなぺっと2ぐれいとアイコン大

 こちらの商品、「2」というナンバリングが施されていますが「ボクのおなぺっとぐれいと」という名称の前作があるわけではありません。

正確には低価格帯のタイトルの一つである「ボクのおなぺっと2」の「ぐれいと版」なのです。


代替テキスト
「ボクのおなぺっと2」自体は上の写真の様に「初代と比べるとかなり縦に長い」外観の物。突き破りにくく、「長く」楽しめるタイトルとなっています。

こちらの「ボクのおなぺっと2ぐれいと」はこの「2」をベースにさらなる改良を加えて「長期間の使用に耐えうるミドルスペック、中価格のオナホール」として発売されたモノ、と言う事ですね。


ボクのおなぺっと2ぐれいと:その外観、内観、触感


その外観


代替テキスト

 いつも通り「17ボルドー」との比較。
「17cm」の「ちょい長」判定である「ボルドー」と比べても頭一つ抜けた「長い」ホールとなっております。

「横方向の肉厚さ」ではボルドーより劣りますがね。


その内観


代替テキスト

ニュルニュルと絡みつきそうな「糸ヒダ構造」に挿入前から思わず期待が高まってしまう内観写真です。


その触感


ボクのおなぺっと2ぐれいと触感


 「17ボルドー」と比べて伸び、しなりが上回っている素材。柔らかな包まれ心地が期待できそうです、


ボクのおなぺっと2ぐれいと:その挿入感


入口部分


ボクのおなぺっと2ぐれいと入口

「ニュルニュルと触手が絡みつく!亀頭にぷちゅぷちゅとして気持ち良いッ!」


※声は出さずにプレイしましょう


 【入口部分】からこのホール最大の特徴である「糸ヒダ:ストリングス構造」がニュルニュルと亀頭に絡みつくクライマックスエリア。

このニュルニュルとした糸ヒダが亀頭に絡みつき、この時点でこのホールが良作であることを確信できるほどの快感を得られます。


中央部分

ボクのおなぺっと2ぐれいと中央

「はああん!ジュルジュル吸い取られるッ!!吸引力が魅力的ィ!」



 【中央部分】は一般的なオナホールとしての、そして「ボクのおなぺっとシリーズ」としてのスタンダードな構造。

「横ヒダ」にジョリジョリ擦られながら奥へと誘うストレート構造であり、構造の単純ゆえに「空気抜き」における吸引力が発揮されるエリア。

 空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為

ニュチュニュチュと密着する内壁に思わず体が快感で震えます。



最奥部分

ボクのおなぺっと2ぐれいと最奥

 「あああああっ締まる!締まるっ!最奥の狭さが亀頭を締め付けるっ!!」




 【最奥部分】は徐々に狭くなり穴が閉じる「消失点構造」
【空気抜き】の効果も相まって亀頭がキュッと締め付けられてあなたを容赦なく射精に導きます。


引き抜いた時

ボクのおなぺっと2ぐれいと引き抜き
 「入口部部の糸ヒダがぷちゅっとカリに突き刺さる!ニュルニュルと亀頭に昇ってきて…」



 【引き抜いた時】に生じる【寄せては返す波】は控えめ。
※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」分かりやすく言えば「反発力」です


しかしながら戻す時に入口部分の「糸ヒダ」がぶにゅっとカリ、亀頭を撫でてきて「射精までのダメ押しのとどめ」を与えてきます。



ボクのおなぺっと2ぐれいと:その射精感、イキ顔


ぼぴゅーっ!!びゅっ!びゅっ!ぼぴゅーっ!!





 常時ではありませんが定期的に「幸せ射精感」が発生する本作。
今回の検証では見事に「幸せ射精感」に遭遇いたしました!


※幸せ射精感:射程が長く、勢いがあり充実した気持ちになれる射精感


ボクのおなぺっと2ぐれいと:まとめ



  • 低価格帯「おなぺっと」よりも長く、突き破りにくい!

  • ニョロニョロと絡みつく糸ヒダの挿入感が新鮮!

  • ウレタンヒップはもちろん電動オナホールにも互換可能!
  • 同じメリットを持つヴァージンループシリーズという強力なライバルの存在




総評:87点




刺激・・・★★★☆☆以前は「まったり」判定だったが「中刺激」へと戻しました
耐久・・・★★★★★低価格版「おなぺっと」達と違い長いので
突き破る心配もない
肉厚・・・★★★☆☆長さはあるが幅は細い
使いやすさ・・・★★★★☆かなり使いやすい造形だけど長さだけは余計に感じるかも
コスパ・・・★★★★★2000円未満で半永久的に遊べるホール!
締まり・・・★★★☆☆標準的
長さ・・・★★★★★19cmの「長い」判定の長さ
硬さ・・・★☆☆☆☆
おなペット特有の「わらびもち」素材
快感性能・・・★★★★☆かなり高い快感性能
即射性能・・・★★★☆☆「即ヌキ」性能は標準的
空気抜き対応度・・・★★★★★「空気抜き」の効果も得やすい「ストレート加工」

 空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為


初心者オススメ度・・・★★★★★


 「初めてのオナホール」として考えた場合「断然オススメ」判定の★5!

値段的にも2000円を切り、底も突き破りにくいため「長い間」楽しめるスタンダードな構造のホール。ゆえに「初めてのオナホール」としてこちらを買う場合でも高いパフォーマンスを発揮します。



彼氏へのオススメ度・・・★★★★★


 「彼氏へのオススメ度」として考えた場合も★5判定。

値段も安く、気持ちよく、それでいて「リアルマ〇コを超える」ような突出したホールでは無いため安心して彼氏に渡せます。



「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンB:要補助、長さが余る系




          代替テキスト

 「横幅」が足りなく補助を必要とするが「長さ」は余り気味のため
写真のように若干ハミでるタイプ
「しっかりとモノ♂を勃起させて挿入する」直線的な力を加えることで
「腰振り」が可能になるパターン





「電動オナホール」における互換プレイ対応パターン:パターンB・・・可能:長さが余るが「厚さ」は適応


代替テキスト  


「長さ」が余るが「厚さ」が丁度いいのですこしハミでる形になるけど「回転可能」になるパターン
「しっかりモノ♂を硬くして直線的な力を加える」事でプレイ可能
上蓋(写真右下)を外した方が快適にプレイできる場合もあります




ボクのおなぺっと2ぐれいと:商品ページリンク



ボクのおなぺっと2ぐれいとアイコン


※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です

 幣サイトでは「ポイント還元があるので表示価格よりも実質お得」として「NLS」での「通販サイト一本化」を推奨しております



上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表











もくじ


以下余白


関連記事