2020/05/11

【悪魔のワレメ】【LavieenROSES】【LavieenROSES薔薇乙女】のレビュー記事を一つに統合作業開始


もう少し↓から記事が始まります


「マジックアイズ社」含む各オナホメーカーの個人的見解はこちら!


 関連記事:

















おおざっぱなもくじ

1:代替テキスト悪魔のワレメ:腰振りを取るかギミックを取るか【個別オナホレビュー】









ここから「悪魔のワレメ」のレビュー記事の記述(2019/12/08の記述)



 今回は【個別オナホレビュー】です。

マジックアイズ社から発売されている「悪魔のワレメ」をレビューしていきます。

代替テキスト

簡易総評:85点

※詳しいレビューは追記文で!


 こちらは「ただのオナホール」という商品では無く「テールアクション」というギミックを備えた一品。

これはどういう物かというと上記画像の「赤い部分」が伸び縮みし内部構造の具合を調整できるという物。

代替テキスト


これにより「膣内の圧を変化」させたり「子宮脱」の状態を表現する事が可能になります。

ですが、このギミックを楽しもうと思ったら「手コキ」が前提なので「ウレタンヒップによるオナホ固定腰振り」は諦める必要が出てきます。



管理人は断然「腰振り」派なのでギミック無しの挿入感を評価すると「スタンダードな横ヒダ系ホール」に「子宮構造」がミックスされたホール

ニュルニュルと通りやすそうな通路をぬけてキュポン♪と亀頭が包み込まれます。

代替テキスト


ギミックに関しては「引っ張るとわずかに締まりが良くなる」「推しこめると脱子宮構造になるが挿入は困難になる」といった形で「技術力は凄いけど神楽ちんずりには使いこなせない」という感想です。

「普通のオナホール」として見た場合は同社ホール「極彩ウテルス」ほどのインパクトがあるホールでもない「普通ラインの良作」といった評価。

「肉厚ボディ」など魅力的な特徴もありますがギミックありきの作品と言えるので玄人向けですね。



悪魔のワレメ:腰振りを取るかギミックを取るか【個別オナホレビュー】


もくじ




悪魔のワレメのギミック「テールアクション」紹介


代替テキスト代替テキスト


 上に引っ張る事で膣内に「締まり」を与えて逆に「押し込む」事で「脱子宮」状態にしてオナホール全体の肉厚さをアップする。

ですが「締まり」はわずかに上昇するだけであり「脱子宮」させると挿入が困難になる。
ギミックや技術力は素晴らしい「いつものマジックアイズ」ですがこれが「快感力」に直結はしませんね。

面白半分、実用半分で購入するのが吉でしょう。


その外観、内観、触感


その外観

代替テキスト


 いつも通り「17ボルドー」との比較。
「横幅の肉厚さ加減」は「ワレメ」の方が上ですね。

その内観


代替テキスト


 先ほども説明した通り「スタンダードな横ヒダ構造」
ギミックありきなホールなのでとくに目新しい構造ではありません。


その挿入感


入口部分


代替テキスト

 「ニュルニュルと吸い込まれていく入口部分!心地よいが目立った個性は無い!?」

※声は出さずにプレイしましょう


 【入口部分】ニュルっと横ヒダが撫でてくる「スタンダードなオナホール」な挿入感。
特に目新しさはありませんね。


中央部分


代替テキスト

「奥へと吸い込まれやすい中央部分!スタンダードな構造が良いっ!」



 【中央部分】もギミック無しで使った場合はスタンダードな挿入感。
ニュルニュルと簡単に抽送できる使いやすい心地です。


最奥部分

代替テキスト

「きゅぽん♪と包み込む最奥のお部屋!イボがぷちゅっと亀頭に当たる!」


 【最奥部分】は亀頭がにゅぽっと包み込まれる【お部屋構造】
全体的にまとめると「ニュルニュル系のスタンダードな挿入感」と言う事ですね。


悪魔のワレメ:まとめ



  • 面白いギミックとそれを可能にするマジックアイズの技術力に敬礼!
  • ギミックを使わないと地味かも?

悪魔のワレメ:総評:85点



刺激・・・★★★☆☆
「中刺激」判定
耐久・・・★☆☆☆☆
検証中にちょっと裂けました
肉厚・・・★★★★☆
標準よりも肉厚判定
使いやすさ・・・★★☆☆☆
玄人好みのギミックが使いにくさをうみだす!?
コスパ・・・★★★☆☆コスパは標準的
締まり・・・★★★☆☆
標準的
長さ・・・★★★☆☆
「16cm」の「標準」判定
硬さ・・・★★★☆☆
標準的
快感性能・・・★★★☆☆
普通に使えば普通に気持ち良い程度
速射性能・・・★★☆☆☆
ギミック部分が即ヌキを邪魔する?
空気抜き対応度・・・★☆☆☆☆
空気抜きには向かない
素材の質感・・・★★★★☆良好な素材を使っていると判定(当社比)
余白余白


商品ページリンク


代替テキスト


※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です


悪魔のワレメ:その他検証項目


初心者オススメ度・・・★☆☆☆☆


 「初めてのオナホール」として考えた場合は「オススメできない」判定の★1!

何度も繰り返していますが「特殊なギミック」が玄人好みなので「初めてのオナホ」として考えた場合はオススメしがたいです。


彼氏へのオススメ度・・・★☆☆☆☆


 「彼氏へのプレゼント」として考えた場合は「あんまオススメできない」の★1判定。

このギミックには彼氏さんも困惑するでしょう。


「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンC:補助不要、長さが余る系




 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「オナホ固定腰振りプレイ」
その対応パターンは「パターンC:補助不要、長さが余る系」!!



         代替テキスト
      

 「横幅」の大きさがウレタンヒップの「穴」にピッタリマッチしているので補助無しでも(多少裂きながら)ウレタンヒップにハメこめるパターン

その性質上、どうしても「奥まできっちり入らない」ため「補助が不要かつピッタリハマる」パターンは存在しない
「パターンB」と同じく、モノ♂をしっかり硬くして直線的な力を加えることで「腰振り」が可能になる



「電動オナホール」による「互換プレイ」対応パターン・・・互換不可:幅が広すぎる系



代替テキスト

 自動で抜いてくれる事が魅力の「電動オナホール」のこのホールの互換パターンは

「幅が大きすぎてハメこみ不可」判定



専用ホール、または管理人が実際に試して「互換可能」だったホールのみ使用しましょう
(専用外ホールでの使用は自己責任でお願いします)





ここから「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女」のレビュー記事の記述(2020/02/09の記述)


 今回は【個別オナホレビュー】です。
先日レビューした「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)」のシリーズ内別タイトル

「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女」をレビューしていきます。







LavieenROSES薔薇乙女個別オナホレビュー記事アイコン大


簡易総評:89点

詳しいレビューは個別レビュー記事で!


 上記の前作「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)」のレビュー記事では「二穴構造にしたことがかえって中途半端に感じる」「どちらの穴も肉厚さがたりない」「普通の肉ヒダホール」と評しました。

しかしこちらはそんな欠点を克服するかのように「穴を一つだけに統一」してなおかつ「これが本当の薔薇肉」とでもいうべき「一枚一枚がまるで薔薇の花びらの様に重なった新しい肉ヒダ構造」を実現!


LavieenROSES薔薇乙女個別オナホレビュー記事内観


この「薔薇肉」構造が亀頭にプチュプチュと硬めの刺激を与えてきて思わず悶絶しそうになる!?

 さらに「新しい」と感じたのはこの「薔薇肉構造」が同社ホール「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」のように「疑似処女膜」の役割を果たしている事



「亀頭に絡みついて突っかかる感じ」でありながら「何度も擦れる膜」であり「薔薇肉」で造られた処女膜、すなわち「薔薇乙女」と呼べる新しい快感構造!!


前作「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)」で不満だった点を一気に解消したとともに、イマイチ活かしきれてなかった「薔薇」のモチーフもうまく取り込んだ一品。

La vie en ROSES(ラビアンローゼス)と名前は付いていますが「まったく別物」の良作ホールという感想を持ちました。


 「ちょっとした不満」として挿入口と「薔薇肉による処女膜構造」までの隙間が大きく、「真っすぐに挿入しようとするさいに多少手間取る」という点があります。

この一点だけを「減点対象」と考え、「ギリギリ90点台に到達しない89点」が妥当な判定ラインと考えました。



LavieenROSES薔薇乙女:「薔薇肉」が立体感を演出!ぷちゅぷちゅと一枚一枚の構造が突き刺さる!(ラビアンローゼスばらおとめ)【個別オナホレビュー】


もくじ







LavieenROSES(ラビアンローゼス)とは?



 「バラ色の人生」という直訳ができる「ラビアンローズ」という言葉の複数形?
このオナホールを使えばバラ色のチン性が待ちうけるという事でしょうか。


LavieenROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女とは?


 「初代ラビアンローズ」のマイナーチェンジ版、「マ〇コとア〇ルの二穴構造」だった初代から「1穴」に統一。
さらに上述の「薔薇肉の膜」が斬新な挿入感を与えてくれる、初代とは全く別ベクトルのホールといって過言ではないほど改良が成されたホールです。

LavieenROSES薔薇乙女断面図

※前者が初代ラビアンローズ、後者が当記事でレビューしている「薔薇乙女」


LavieenROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女:その外観、内観、触感


その外観


LavieenROSES薔薇乙女個別オナホレビュー記事外観

 いつも通り「17ボルドー」との比較。ハンドオナホールとして考えると大きいといえるサイズですね。

その触感

LavieenROSES薔薇乙女個別オナホレビュー記事触感


 内観が緻密なため、あまりしならず伸びない素材を採用。


その内観


 先述しましたが、「薔薇肉」ともいうべきコリコリとした「疑似処女膜」が待ち受ける内観。まさに名称通り「薔薇乙女」なホールです。


LavieenROSES薔薇乙女個別オナホレビュー記事内観


LavieenROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女:その挿入感


入口部分


LavieenROSES薔薇乙女入口部分

「薔薇模様の肉の膜がプチュプチュと亀頭に突き刺さる!この高刺激快感だけでもうイキそう!」

※声は出さずにプレイしましょう


 【入口部分】から始まるこのホール最大の特徴である「薔薇肉」の【疑似処女膜構造】
ですが、挿入口とこの「薔薇構造」との間に割と大き目の「隙間」が存在します。(おそらくはローション漏れを防ぐポケットの様な役割も兼ねているのでしょうが)

ちょっとこの空白地帯が大きいのもあって、「薔薇肉」までまっすぐに挿入するのがすこし手間がかかるという点があるところだけがマイナスポイント。


 挿入感自体は非常に心地よく、ぷちゅぷちゅ「薔薇状の肉片」が亀頭をいじめに来るのがたまらなく悶絶的快感を生み出します。

この「薔薇膜」に包まれながら奥へ奥へと挿入し「薔薇乙女」の処女を頂いちゃいましょう。



中央部分


LavieenROSES薔薇乙女中央部分

.「コリコリとした肉ヒダ構造!竿♂に絡みつく入口構造も良いっ!!」




 【中央部分】コリコリと弾力と硬さのある「肉ヒダ」構造。
亀頭にズリッと高刺激快感を与えるとともに竿部分には入口からの【薔薇肉】が噛みついてくるので非常に「締め付けられている」ような挿入快感を味わえます。


最奥部分


LavieenROSES薔薇乙女最奥部分

「ふおおおおっ狭いっ!キツイっ!亀頭がキュッと締まって…イ、イグゥ!」



 【最奥部分】は徐々に穴が塞がる「消失点」構造。
根元には「入口部分」の薔薇肉の膜が絡みつき、竿部分にはコリコリの肉ヒダ、亀頭はこの「消失点」でキュウッと締め付けてスキなく根元から一気に高刺激快感で搾り取ろうとしています。


引き抜いた時


LavieenROSES薔薇乙女引き抜き

「構造全体がゾリッと寄せては返す波を演出っ!挿入時より高刺激快感!」



 【引き抜いた時】コリコリとした肉ヒダと入口部分の「薔薇肉」構造が「挿入時よりも強い高刺激快感」すなわち「寄せては返す波」を演出!

※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」分かりやすく言えば「反発力」です

この容赦なくモノ♂を削る快感に思わず絶頂を促されて…


LavieenROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女:その射精感、イキ顔


びゅびゅっ!ぼびゅるっ!ぶぶっ!!



「高刺激ホール」特有の「勢いはあるが射程が短く、雑な射精感」でした。




LavieenROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女:まとめ


  • 二穴だった前作を「1穴」に統一した事で肉厚さばつぐん!使いやすい!

  • 「薔薇」のモチーフを活かした入口構造


  • 緻密さと質量を考えれば仕方ないが、それでも相変わらず高い!?





総評:89点


刺激・・・★★★★★
「高刺激」判定
耐久・・・不明
購入後3か月未満
肉厚・・・★★★★☆
ハンドホールとしてはかなりの肉厚
使いやすさ・・・★★★☆☆
前作よりは使いやすいがまだまだ手に余る
コスパ・・・★★★☆☆4000円超えの前作ほどではないが、こちらも3500円と質量の割に高価
締まり・・・★★★★☆
「キツイ」ホール判定
長さ・・・★★★★☆
「17cm」の「ちょい長」判定
硬さ・・・★★★★☆
外部素材はノーマル、内部素材は硬め
快感性能・・・★★★★★
快感性能ばつぐん!
速射性能・・・★★★★★
「即ヌキ」も出来る高刺激感!
空気抜き対応度・・・★★★★☆
穴が一つに統一されたことで前作より「空気抜き」の恩恵を得やすい
余白余白

空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為


初心者オススメ度・・・★★★☆☆


 「初めてのオナホール」として考えた場合は「オススメできない」判定の★3!

値段が高価であり、非実在的な高刺激ホールなので「初めて」を捧げる相手としては微妙かも?
しかしながら前作の★3と同じ判定ですが「前作とこちらならまだこちらの方が初心者向け」と言えますね。



彼氏へのオススメ度・・・★★☆☆☆


 「彼氏へのオススメ度」として考えた場合も「オススメしない」★2判定。

このホールに彼氏さんがハマった場合、ここまで硬素材+高刺激ホールだとリアルマ〇コでは「ゆるい」と感じて貴女とはセックスレスになってしまうかも!?



「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンC:補助不要、長さが余る系




 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「オナホ固定腰振りプレイ」
その対応パターンは「パターンC:補助不要、長さが余る系」!!



         代替テキスト
      

 「横幅」の大きさがウレタンヒップの「穴」にピッタリマッチしているので補助無しでも(多少裂きながら)ウレタンヒップにハメこめるパターン

その性質上、どうしても「奥まできっちり入らない」ため「補助が不要かつピッタリハマる」パターンは存在しない
「パターンB」と同じく、モノ♂をしっかり硬くして直線的な力を加えることで「腰振り」が可能になる




「電動オナホール」による「互換プレイ」対応パターン・・・互換不可:幅が広すぎる系



代替テキスト

 自動で抜いてくれる事が魅力の「電動オナホール」のこのホールの互換パターンは

「幅が大きすぎてハメこみ不可」判定



専用ホール、または管理人が実際に試して「互換可能」だったホールのみ使用しましょう
(専用外ホールでの使用は自己責任でお願いします)







商品ページリンク


LavieenROSES薔薇乙女個別オナホレビュー記事アイコン


※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です

 幣サイトでは「ポイント還元があるので表示価格よりも実質お得」として「NLS」での「通販サイト一本化」を推奨しております



上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表



LavieenROSES薔薇乙女:関連記事





ここから前作「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)」のレビュー記事の記述です



 今回は【個別オナホレビュー】です。

マジックアイズ社からの新たな刺客「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)」

をレビューしていきましょう。


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)個別オナホレビュー記事アイコン大


簡易総評:87点

詳しいレビューは追記文で!


 「いつものマジックアイズ」と言うべき「技術力」が集約された作品
「イボのマ〇コ側」「ヒダのア〇ル側」という二穴ホールであり、途中に「ヴァルゴ膜」と呼ばれる膜状の構造が待ち受けます。

こちらは同社商品「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」とは違い、「何度も処女膜を擦る感触を味わえる」わけではなく何度か使えば完全に開通されてしまいますが、その奥に待ち受ける「巨大なミミズヒダ」にニュルニュルと削られていく快感はたまらない!

La vie en ROSES(ラビアンローゼス)内観写真


 と、ここまで「長所」を述べてきましたがここからは辛口。
「膜を突き破れる構造」という物は面白いが「よくある肉ヒダホール」以上の感想でしかなく、「技術力が高い=気持ち良いとは限らない」というマジックアイズの悪いクセが出てしまった一品。

「マ〇コとア〇ルの二穴構造」であることも「据え置きオナホール」ほどの質量を確保できない点から「どちらの穴も肉薄に感じて中途半端に感じる」という残念な結果に。

コスパの悪さもマイナスポイントであり、もっと熟成させれば90点台に届きそうなホールだけに「惜しい」という感想。


 ここらへんは「穴は一つだけ」に改良したマイナーチェンジ版「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女」をすでに確保したのでそちらの挿入感に期待です。



La vie en ROSES(ラビアンローゼス):膜を破る快感!技術力は相変わらず高いが…【個別オナホレビュー】


もくじ






La vie en ROSES(ラビアンローゼス)とは?



 「バラ色の人生」という直訳ができる「ラビアンローズ」という言葉の複数形?
このオナホールを使えばバラ色のチン性が待ちうけるという事でしょうか。


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)その外観、内観、触感


その外観


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)内観


 いつも通り「17ボルドー」との比較。
ハンドホールとして考えた場合はかなり大型ですね。

その触感


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)触感


 精密な構造を維持するためか「伸び」や「しなり」は控えめといった印象。

その内観


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)内観


 二つの穴どちらから挿入しても同じ最奥に辿り着く構造。
途中に「ヴァルゴ膜」を突き破る感触が待ち受けます。



La vie en ROSES(ラビアンローゼス)その挿入感


 二穴ホールですが代表しておマ〇コ側を使います。

入口部分


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)入口

 「肉ヒダがニョリニョリ責めるっ!だけどこれだけじゃ納得しないっ!」


※声は出さずにプレイしましょう


 【入口部分】に挿入した感じではやはり「よくある肉ヒダホール」という挿入感。
悪くありませんがニョリニョリと亀頭を削るスタンダードな快感です。


中央部分


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)中央

「ヴァルゴ膜が突っかかる!亀頭に絡みついて気持ち良い!!」



 【中央部分】「ヴァルゴ膜」と呼ばれる突き破り型の膜構造が待ち受ける!
「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」の疑似膜の様に何度も使えるわけではありませんが、そこそこ亀頭に膜が擦れて良い感じに「疑似破瓜」を楽しむことが出来ます


最奥部分


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)最奥

「二穴が合流する最奥の通路ッ!肉厚さが増していい感じっ!!」




 【最奥部分】は二穴の合流地点であるこれまたニョリニョリと削る【肉ヒダ構造】の通路。

「簡易総評」で述べた通り「二つの穴それぞれは肉厚さが足りない」という状況でしたがこの「最奥」は「一穴」に統一されたことで「肉厚さ」も安定してくるのでやはり
「一つの穴のみで勝負するホールにすべきだったのでは?」という疑問を抱いてしまいます。


引き抜いた時


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)引き抜き

 「ニュルニュル感が跳ね返るっ!肉ヒダの質量が寄せては返す波を演出するっ!!」




 【引き抜いた時】には肉ヒダの質量が一気にモノ♂にのしかかって「寄せては返す波」を演出。

※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」分かりやすく言えば「反発力」です

ニョリニョリと肉ヒダがモノ♂を擦り、あなたを絶頂へと誘います。




La vie en ROSES(ラビアンローゼス)まとめ




  • 【ヴァルゴ膜】を突き破り、このホールの「初めて」を奪え!


  • 二穴構造にした事でそれぞれの穴の「肉厚さ」が不十分になっている





La vie en ROSES(ラビアンローゼス)総評:87点



刺激・・・★★★☆☆
「中刺激」判定
耐久・・・不明
不明。購入後3か月未満
肉厚・・・★★★☆☆
ホール全体の肉厚さは★4だが二穴ホールそれぞれの肉厚さは★3
使いやすさ・・・★★☆☆☆
ハンドホールにしてはデカいので使いにくい
コスパ・・・★★☆☆☆大きさと構造の複雑さでひたすら上がるコスト(4000円台)
締まり・・・★★★☆☆
標準的
長さ・・・★★★★☆
縦にも横にもデカく、長い
硬さ・・・★★★☆☆
標準的
快感性能・・・★★★★☆
かなりの高快感性能
速射性能・・・★★☆☆☆
柔らかい肉ヒダのホールなので即ヌキにはあまり向かない
空気抜き対応度・・・★★☆☆☆
複雑な構造なので空気抜きしにくい。
余白余白


初心者オススメ度・・・★★★☆☆


 「初めてのオナホール」として考えた場合は「あまりオススメできない」判定の★3!

「価格的に高く」「玄人好みのギミックがある」というこちらのホールは「初めてのオナホール」としては適していないと言えます。




彼氏へのオススメ度・・・★★☆☆☆


 「彼氏へのオススメ度」として考えた場合はさらに減点して★2判定。

値段が高いので彼氏が受け取りづらく、質量があるので手に余る。プレゼント用では無く完全に「個人で買う用」のホールですね。



「ウレタンヒップ」との対応パターンEX:壊れたウレタンヒップを転用


 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによるオナホ固定腰振りプレイ」

その対応パターンは「EX」、「壊れたウレタンヒップを転用」することで対応!

代替テキスト

 ホールが大きすぎて「ウレタンヒップ」の穴にはハメ込めないタイプのホール
ですが、写真の通りに「壊れた個体」を転用することで「腰振り」が可能になります
ですので「壊れたウレタンヒップ」も必ず捨てずに保管しておくことをおススメします

代替テキスト
 最近では「電動オナホール」を手で支えず「ハンズフリーで固定させたい」
場合にもこの「壊れた個体の転用」をすることで本当に「相手が勝手にイカせてくれる」
「王様プレイ」を楽しんでいる毎日でございます



「電動オナホール」による「互換プレイ」対応パターン・・・互換不可:幅が広すぎる系



代替テキスト

 自動で抜いてくれる事が魅力の「電動オナホール」のこのホールの互換パターンは

「幅が大きすぎてハメこみ不可」判定



専用ホール、または管理人が実際に試して「互換可能」だったホールのみ使用しましょう
(専用外ホールでの使用は自己責任でお願いします)




La vie en ROSES(ラビアンローゼス):商品ページリンク


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)個別オナホレビュー記事アイコン


※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です

 幣サイトでは「ポイント還元があるので表示価格よりも実質お得」として「NLS」での「通販サイト一本化」を推奨しております



上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表


LavieenROSES:関連記事


関連記事