今回は【個別オナホレビュー】です。

マジックアイズ社からの新たな刺客「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)」

をレビューしていきましょう。




もうすこし↓から記事は始まります































 こちらのホールの不満点をすべて解消!?「薔薇乙女」版のレビュー記事はこちら!

LavieenROSES薔薇乙女個別オナホレビュー記事アイコンLavieenROSES薔薇乙女:「薔薇肉」が立体感を演出!ぷちゅぷちゅと一枚一枚の構造が突き刺さる!(ラビアンローゼスばらおとめ)【個別オナホレビュー】




La vie en ROSES(ラビアンローゼス)個別オナホレビュー記事アイコン大


簡易総評:87点

詳しいレビューは追記文で!


 「いつものマジックアイズ」と言うべき「技術力」が集約された作品
「イボのマ〇コ側」「ヒダのア〇ル側」という二穴ホールであり、途中に「ヴァルゴ膜」と呼ばれる膜状の構造が待ち受けます。

こちらは同社商品「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」とは違い、「何度も処女膜を擦る感触を味わえる」わけではなく何度か使えば完全に開通されてしまいますが、その奥に待ち受ける「巨大なミミズヒダ」にニュルニュルと削られていく快感はたまらない!

La vie en ROSES(ラビアンローゼス)内観写真


 と、ここまで「長所」を述べてきましたがここからは辛口。
「膜を突き破れる構造」という物は面白いが「よくある肉ヒダホール」以上の感想でしかなく、「技術力が高い=気持ち良いとは限らない」というマジックアイズの悪いクセが出てしまった一品。

「マ〇コとア〇ルの二穴構造」であることも「据え置きオナホール」ほどの質量を確保できない点から「どちらの穴も肉薄に感じて中途半端に感じる」という残念な結果に。

コスパの悪さもマイナスポイントであり、もっと熟成させれば90点台に届きそうなホールだけに「惜しい」という感想。


 ここらへんは「穴は一つだけ」に改良したマイナーチェンジ版「La vie en ROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女」をすでに確保したのでそちらの挿入感に期待です。



La vie en ROSES(ラビアンローゼス):膜を破る快感!技術力は相変わらず高いが…【個別オナホレビュー】


もくじ


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)とは?



 「バラ色の人生」という直訳ができる「ラビアンローズ」という言葉の複数形?
このオナホールを使えばバラ色のチン性が待ちうけるという事でしょうか。


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)その外観、内観、触感


その外観


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)内観


 いつも通り「17ボルドー」との比較。
ハンドホールとして考えた場合はかなり大型ですね。

その触感


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)触感


 精密な構造を維持するためか「伸び」や「しなり」は控えめといった印象。

その内観


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)内観


 二つの穴どちらから挿入しても同じ最奥に辿り着く構造。
途中に「ヴァルゴ膜」を突き破る感触が待ち受けます。



La vie en ROSES(ラビアンローゼス)その挿入感


 二穴ホールですが代表しておマ〇コ側を使います。

入口部分


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)入口

 「肉ヒダがニョリニョリ責めるっ!だけどこれだけじゃ納得しないっ!」


※声は出さずにプレイしましょう


 【入口部分】に挿入した感じではやはり「よくある肉ヒダホール」という挿入感。
悪くありませんがニョリニョリと亀頭を削るスタンダードな快感です。


中央部分


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)中央

「ヴァルゴ膜が突っかかる!亀頭に絡みついて気持ち良い!!」



 【中央部分】「ヴァルゴ膜」と呼ばれる突き破り型の膜構造が待ち受ける!
「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」の疑似膜の様に何度も使えるわけではありませんが、そこそこ亀頭に膜が擦れて良い感じに「疑似破瓜」を楽しむことが出来ます


最奥部分


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)最奥

「二穴が合流する最奥の通路ッ!肉厚さが増していい感じっ!!」




 【最奥部分】は二穴の合流地点であるこれまたニョリニョリと削る【肉ヒダ構造】の通路。

「簡易総評」で述べた通り「二つの穴それぞれは肉厚さが足りない」という状況でしたがこの「最奥」は「一穴」に統一されたことで「肉厚さ」も安定してくるのでやはり
「一つの穴のみで勝負するホールにすべきだったのでは?」という疑問を抱いてしまいます。


引き抜いた時


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)引き抜き

 「ニュルニュル感が跳ね返るっ!肉ヒダの質量が寄せては返す波を演出するっ!!」




 【引き抜いた時】には肉ヒダの質量が一気にモノ♂にのしかかって「寄せては返す波」を演出。

※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」分かりやすく言えば「反発力」です

ニョリニョリと肉ヒダがモノ♂を擦り、あなたを絶頂へと誘います。




La vie en ROSES(ラビアンローゼス)まとめ




  • 【ヴァルゴ膜】を突き破り、このホールの「初めて」を奪え!


  • 二穴構造にした事でそれぞれの穴の「肉厚さ」が不十分になっている


14日間無料!エロVRを定額で見放題!PICMO


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)総評:87点



刺激・・・★★★☆☆
「中刺激」判定
耐久・・・不明
不明。購入後3か月未満
肉厚・・・★★★☆☆
ホール全体の肉厚さは★4だが二穴ホールそれぞれの肉厚さは★3
使いやすさ・・・★★☆☆☆
ハンドホールにしてはデカいので使いにくい
コスパ・・・★★☆☆☆大きさと構造の複雑さでひたすら上がるコスト(4000円台)
締まり・・・★★★☆☆
標準的
長さ・・・★★★★☆
縦にも横にもデカく、長い
硬さ・・・★★★☆☆
標準的
快感性能・・・★★★★☆
かなりの高快感性能
速射性能・・・★★☆☆☆
柔らかい肉ヒダのホールなので即ヌキにはあまり向かない
空気抜き対応度・・・★★☆☆☆
複雑な構造なので空気抜きしにくい。
余白余白


初心者オススメ度・・・★★★☆☆


 「初めてのオナホール」として考えた場合は「あまりオススメできない」判定の★3!

「価格的に高く」「玄人好みのギミックがある」というこちらのホールは「初めてのオナホール」としては適していないと言えます。




彼氏へのオススメ度・・・★★☆☆☆


 「彼氏へのオススメ度」として考えた場合はさらに減点して★2判定。

値段が高いので彼氏が受け取りづらく、質量があるので手に余る。プレゼント用では無く完全に「個人で買う用」のホールですね。



「ウレタンヒップ」との対応パターンEX:壊れたウレタンヒップを転用


 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによるオナホ固定腰振りプレイ」

その対応パターンは「EX」、「壊れたウレタンヒップを転用」することで対応!

代替テキスト

 ホールが大きすぎて「ウレタンヒップ」の穴にはハメ込めないタイプのホール
ですが、写真の通りに「壊れた個体」を転用することで「腰振り」が可能になります
ですので「壊れたウレタンヒップ」も必ず捨てずに保管しておくことをおススメします

代替テキスト
 最近では「電動オナホール」を手で支えず「ハンズフリーで固定させたい」
場合にもこの「壊れた個体の転用」をすることで本当に「相手が勝手にイカせてくれる」
「王様プレイ」を楽しんでいる毎日でございます



「電動オナホール」による「互換プレイ」対応パターン・・・互換不可:幅が広すぎる系



代替テキスト

 自動で抜いてくれる事が魅力の「電動オナホール」のこのホールの互換パターンは

「幅が大きすぎてハメこみ不可」判定



専用ホール、または管理人が実際に試して「互換可能」だったホールのみ使用しましょう
(専用外ホールでの使用は自己責任でお願いします)




La vie en ROSES(ラビアンローゼス):商品ページリンク


La vie en ROSES(ラビアンローゼス)個別オナホレビュー記事アイコン


※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です

 幣サイトでは「ポイント還元があるので表示価格よりも実質お得」として「NLS」での「通販サイト一本化」を推奨しております



上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表


関連記事


 こちらのホールの不満点をすべて解消!?「薔薇乙女」版のレビュー記事はこちら!

La vie en ROSES(ラビアンローゼス)薔薇乙女個別オナホレビュー記事アイコンLavieenROSES薔薇乙女:「薔薇肉」が立体感を演出!ぷちゅぷちゅと一枚一枚の構造が突き刺さる!(ラビアンローゼスばらおとめ)【個別オナホレビュー】


 関連外オススメ記事はこちら!

管理人のベストホール「まだ名前がありません」レビュー記事!

ベスト2の品薄系ホール「温泉欲情」!

「自動で抜いてくれる」電動オナホール!

「圧倒的質量」が本番そのものの快感を与える!



以下余白


関連記事