2020/03/08 「ストレート」「スパイラル構造」の解説追記作業開始

 今回は【用語解説】です

オナホールの構造の中で「主に大別される3種類の構造」について解説していきます。
「ストレート加工」「無次元加工」「スパイラル構造」の3つですね。


※もう少し↓から記事が始まります



あいうえお


もくじ


                                                                                                                                       


「オナホールの主要な構造3種」とは?


代替テキスト

「ストレート」「無次元加工」「スパイラル構造」の3種類の事を指します。

一部の例外を除き、オナホールの内部構造はこの3つに大別されます。

スタンダードでクセの無い「ストレート構造」

肉壁が密着するようにジグザグと突き進む「無次元加工」

「台風の目」のようにねじりながら吸い込まれていく新しい挿入感である「スパイラル構造」



それぞれの特徴やメリットやデメリットを説明していきます。


「ストレート構造」とは?


代替テキスト

 「オナホールの中でも最もスタンダードな構造」と言える構造。


直線的な構造によってモノ♂の出し入れがしやすく、無難な快感が味わえ「空気抜き」による「吸引効果」が一番期待できるのがメリット。

 空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為

長期的な「安定」は得られやすいホールだけど「短期的な爆発力」を求めた場合は向かないかも。
「万人向け」とは「単調」の裏返しですから。

「空気抜き」によってキュウッと吸い付く挿入感を求める場合はこの構造一択です。

単純構造なので「洗いやすさ」も抜群!

「ストレート加工」のオナホールのレビュー記事は「ストレート」タグで記事検索!

「ストレート加工」のオススメオナホールピックアップ!


 セブンティーンボルドー



 このブログであらゆるオナホールの比較対象「究極のスタンダードオナホール」として確立した一品。

申し訳程度のイボ、ヒダは付与している物のその本質は「自然なままのリアルマ〇コ系の挿入感」

非実在・グロ系ホールなどで強い刺激に慣れてしまった人たちが「振り返る」ためのホールでもあります。


 ヴァージンループ


 「四方向からゾリゾリと削る縦ヒダ構造」で一気にRIDE社を有名オナホメーカーに押し上げた「ヴァージンループシリーズ」の初代タイトルです。

使いやすい大きさ、1000円前後の低価格と手に取りやすい性質を備えており「ここから」ヴァージンループシリーズに飛び込んでみるのに実に適したタイトル。

代替テキスト

繊細なヒダ構造にゾリゾリ、ゾワゾワと高ぶる快感はタレントの千原ジュニア氏が「嫁を超えた!」と唸るほど。

今現在もさまざまな派生タイトルが販売されており、初心者、中級、上級者分け隔てなく末永く楽しまれているシリーズでございます。

「初代」以外のヴァージンループレビュー記事は「ヴァージンループシリーズ」タグで記事検索!


 くノ一淫法触手裏剣 もっちりノーマル


 ミミズヒダの触手たちが「絶妙にうねるように」絡みついてくる「くノ一淫法触手裏剣シリーズ」の第一作目。

「六本のミミズ触手」がニョリニョリと隙間なくねっちょり絡みつく挿入快感はまさに「ミミズ千匹の究極進化形」と呼べるシリーズです。


代替テキスト

「挿入するとき」のニョリニョリとした立体感はもちろん、「引き抜いた時」に挿入時以上のゾリゾリ感が生じるのも特徴。

「ミミズヒダ」をとことん味わいたい人にオススメのシリーズです!

「ノーマル」以外の「触手裏剣」のレビュー記事を探すなら「触手裏剣シリーズ」タグをクリック・タップ!


その他「ストレート構造」のオナホールレビュー記事は「ストレート」タグをクリック・タップ!


「無次元加工」とは?


代替テキスト


 ジグザグと上下左右ランダムに広がっていく穴を楽しむ構造。

「ストレート加工」とは違い、密着する肉壁構造や肉を掻き分ける新鮮な挿入感が毎回楽しめるというメリットと「空気抜きしにくい」「洗いにくい」というデメリットをもちます。

「締まり」や「密着感」や「上下に掘り進む感触」などを楽しみたい場合は優先されます。

実際のセックスも「膣内は直線では無い」事を考えると上記の「ストレート」よりもリアルな挿入感かも!?

その他「無次元加工」のオナホールレビュー記事の検索はこちらの「無次元加工」タグをクリック・タップ!

「無次元加工」のオススメオナホールピックアップ!



 初々しい妹 キツ穴





 こちらは「管理人:神楽ちんずりが初めてを捧げたオナホール」である「初々しい妹」の現行版。
初代妹と比べるとそのタイトル通り「キツさ」が強調されており「ボディの寸胴さ」も相まって、肉厚かつ密着感のある内部でキュッ!ゾリゾリッ!と削られてあっけなく果てる事が出来ます。


さらに「初代妹」「妹キツ穴」に共通する特徴として「使い込めば使い込むほど素材が気持ちよく変化する」という「覚醒」という現象が購入者の何割かに確認されている事。

その真偽はわかりませんが、管理人的には「使い込むことで内部が摩耗してツルツルになったり全長が縮むことで結果的に個人個人のモノ♂にフィットするのではないか」と推測しております。


「肉厚で寸胴なボディ」「キュッと密着する肉壁」「しっかり挿入しないとロケット鉛筆の様にすっぽ抜けそうなキツさ」

これらが好きになれそうな人は「覚醒」という現象を自分で確かめてみるためにも手にとってはいかがでしょうか。


 すじまんくぱぁ ろりんこ



 こちらは「わずかに隙間が空いた疑似処女膜」構造が「使用するたびに何度も処女膜に擦りつけている様な挿入感」を味わえる「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」の第一弾。

ろりんこ

この「疑似処女膜」を抜けた後は「無次元加工」の肉壁の密集地がまちうけ、処女膜を楽しむも良し、肉壁を楽しむも良しなマジックアイズ社の人気シリーズです。

代替テキスト

「肉厚な寸胴ボディ」に包まれながら


「絡みつく疑似処女膜」を堪能し


「ぷちゅっと迫る肉壁」に亀頭がキュッと挟まり…



「処女を奪っている!?」かのような幸せな挿入感のままフィニッシュ!!

「初代」以外の「すじまんくぱぁろりんこ」レビュー記事はこちらの「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」タグをクリック・タップして検索!


 ドルフィン!

ボックス


 こちらは「管理人:神楽ちんずりのベスト3」に入るホールであり、通販サイト大魔王でのみ販売されている「大魔王オリジナル」の代表的な人気オナホール。

「イルカの膣を再現した」というインパクト抜群なコンセプト。
古来より誰が試したのか「イルカの膣はヒトのそれより具合が良い」と言われてきました。

その秘密は「水中で雄の精子を逃がさないように根元から搾り取るマ〇コにエロ進化せざるを得ない」からだとか。

 この「ドルフィン!」がそんな「イルカの膣」を忠実に再現したかどうかはわかりませんが(私はイルカと経験が無いので)「海洋生物らしいヌメヌメ、ニュルニュルとした人外の挿入快感」を味わう事が出来、「4か所の子宮構造」がアクセント的にクポクポと弾力のある刺激も与えてくれる。

代替テキスト

いやらしくねっとりと絡みつく絡みつく「人外マ〇コ」に根元から吸われる快感の海へとドルフィン!




ここから先は書き直す前の記述です。


 今回は【用語解説】です

オナホールの構造の中で「肉を掻き分ける快感が気もちいい」という特徴を持つ、「無次元加工」について解説していきます


もうすこし↓から記事は始まります
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

「無次元加工」とは?



 簡単に言うと「ジグザグ」と膣内で雷を描くように穴が広がる構造です

代替テキスト
※NLSより画像拝借


 穴を掘り進むような楽しみがある事が魅力の挿入感ですが、後述の「ストレート加工」と比べると「洗いにくい」そして「ホールと隙間なく密着させるテクニック」である「空気抜き」の効果が得られにくいというデメリットも存在します



こちらと対を成す「ストレート加工」とは?



 「オナホの王道」と言われる、最奥まで一直線の構造



代替テキスト※NLSより画像拝借


 最奥までストレート、または限りなく直線にちかいカーブ構造で突き進むパターン
「使いやすい」「洗いやすい」そして「空気抜き」によって「密着感」が味わえるというメリットもありますが、「単調」と感じる事もある構造です

 「オナホール」を大別するとほぼこの2つのどちらかに属すると言われている程(当社比)「基礎中の基礎」構造を現します



「無次元加工」の優良ホールピックアップ!



ピックアップその1:初々しい妹キツ穴edition




 こちらは管理人:神楽ちんずりがオナホ童貞を捧げたホールである「初々しい妹」のアッパーバージョン

その名の通り「初代初々しい妹」よりも「キツ穴」になっておりジグザグの「無次元加工」が「どの方向に穴が進むか分かる」ほどの立体感!

「無次元加工」ほぼそれ一本で勝負しているとも言える優良ホールです


ピックアップその2:すじまんくぱぁろりんこシリーズ






 こちらは「無次元加工」ゾーンに突入する直前に「疑似処女膜」ゾーンがあり、「なんどでも処女膜にモノ♂を擦っている」かのような疑似体験ができる、まさしく「永遠の処女」的ホール

「疑似膜」に絡まれながら「無次元加工」の肉をぷちゅぷちゅと掘り進める快感がたまらなく心地よい!



「無次元加工」まとめ



 この構造のホールは「ストレート」に比べて「肉感」で優れるが「洗いにくく、空気抜きしづらい」というデメリットもあり、ある意味「マ〇コの代替品」としては正しい刺激とメンテナンスのめんどくささでは無いのか?とも思います

 「初めてのオナホール」としては「ストレート」の方をおススメしますのでこちらの構造は「二本目以降」の購入候補としてオススメしたいですね


このブログで「無次元加工」のホールのレビュー記事を読む場合:「無次元加工」タグで記事検索!






以下余白



関連記事