今回は【ローションレビュー:ブレンド編】です

管理人が2019/05/06現在「マイベストローション」と掲げている「ペペラバラバ」
「じゅわっと体温的な温かさを感じるローション」である「洗い不要ローションホット」
の良いとこどり、ようするに「混ぜ合わせ技」の「ローションブレンド」に挑戦してみようと思います


 それぞれの個別レビュー記事はこちら!











ペペラバラバ×洗い不要ローションホット!「温かく、そして粘着力がある」両者の良いとこどりのブレンド方法はこちら!【ローションレビュー:ブレンド編】


もくじ


簡易総評:両者の良いとこどりのブレンドは可能!

詳しいブレンド方法は追記文で!


 「洗い不要ローションホット」の「じわじわと温もりが発生する」特徴と
「ペペラバラバ」の「ホールとの密着感」重視の「粘り気」のある特徴を両立させることは可能です


 「温もりを伴ったペペラバラバ」を実現させたことで
いつかは「ホール専用ウォーマ決定版」も不要になる!?

 関連記事:




 しかしながら「それなりのめんどくささ」や
「ペペラバラバと洗い不要ローションホットそれぞれの残量に気を配らなければならない」
という短所も発生するので「お手軽さ」とどっちを取るかは人それぞれという事ですね



ペペラバラバ×洗い不要ローションホット簡易個別紹介



ペペラバラバ





 こちらは知名度No1のスタンダードホール
オレンジ色のふたの「ペペローション」を「オナホール用途に特化」させた一品

通常ペペに比べて「粘り気」があり「ねっとりと絡みつく」事で
「通常ペペローション以上にオナホールとモノ♂との密着感」を実現


 「オナホールでの使用に特化した」と称するその実力は本物であり
管理人の「ベストホール」として今なおその地位を守備し続けるホールです



洗い不要ローションホット






 使用後にモノ♂をサッとふき取るだけでOKな
「粘り気が少なめのローション」である「洗い不要ローション」

その中でも「徐々に温もりが発生する」という「ホット版」を購入

「本当に温度が上がるのか」と半信半疑でしたが
「最初は冷たいけど擦れば擦るほどローションが温かくなってくる」という実感を獲得

さらには「粘り気が少なく水に近いため拭き取りが楽」という長所も証明されました


 しかしながらこちらの「洗い不要ローション」はやはり「粘り気」が今一つであり
「後処理のめんどくささなどを度外視すればやはりペペラバラバ」
という結論に至ったので今回「ブレンドは可能か否か」という検証記事に至りました


ペペラバラバ×洗い不要ローションホットブレンド開始



 「単純に1:1で混ぜる」という方法ではイマイチ両方の効果が得られません
なので私が発明した「両ローションのブレンド方法」を提示しようと思います


手順①:洗い不要ローションから



代替テキスト  


 最初に注入するのは「洗い不要ローションホット」からです



ホールにまずは「洗い不要ローションホット」のみを注入します


代替テキスト  


 まずは「洗い不要ローションホット」のみで楽しみます
モノ♂を挿入してストローク。徐々に温度が上がる感覚をお楽しみください

しばらくストロークして「粘りが足りないな」と感じる所まで到達してから
「手順②」へと移ります


手順②:ペペローションラバラバ注入


代替テキスト  



ブレンド6_convert_20190506113013 



 「ペペローションラバラバ」を注入します

ですがあまり量を入れすぎると「洗い不要ローションホット」の
「洗い不要」と「温まる性質」が薄れてしまうので写真の様に

「ほんの一滴」で良いです



 「ペペラバラバ」自体が「少量でも良く伸びて浸透する」
という性質をもっているのでほんのすこーし垂らす程度で


 再びモノ♂を挿入してストロークして
「程よく暖かく、程よく粘度がある」と感じたらブレンド成功

イマイチだと感じたら
「自分にとっての両ローションの黄金比」を調整して確認しましょう








あいえうお

タグ