今回は【オナホレビュー:疑似ペラサイト】です

 「ペラサイト」とは「何か一つの商品に特化したサイト」という意味で運営しているサイトです(枚数が少ないペラペラなサイトの略)


 この記事では「派生記事が多すぎて整理しきれなくなったコンテンツ」をペラサイトを見習い「1ページに今まで書いてきた記事の内容をまとめる」他
「関連記事全てのリンクページを整理する」といった試みやタイトルのオナホール関係の記事を「俯瞰(ふかん)」で見直す試みがあります



 今回は散々レビューや特集記事を書いてきた「まだ名前がありません」

「個別レビュー記事」や「特集記事」、「100の理由」など多数の派生記事がバラバラなためここで内容を「1つの記事」にまとめます


 参考、引用記事
まだ名前がありません:評価5回目の5ッドオナホ!首位独走!!【個別オナホレビュー5回目】
「まだ名前がありません」 いつまでもマイベスト!挑戦者求!(評価3回目)
まだ名前がありません:4回カいた。上が無いのでさらに点数上昇! 【個別オナホレビュー】【総評4回目】
頂上対決! マイベストホール「まだ名前がありません」VS「温泉欲情」!! 前編
頂上対決! マイベストホール「まだ名前がありません」VS「温泉欲情」!! 後編
オナホ比較編その1:「まだ名前がありません」新品・半年前・2年前を比較 
オナホ比較編その2:「まだ名前がありません」「ボルドー」「ボルドーソフト」 類似ホール比較!
緊急企画!!「まだ名前がありません」の代替ホールを探し出せ!!



もうすこし↓から記事は始まります




まだ名前がありませんまとめ 


「まだ名前がありません」とは? 【オナホレビュー:疑似ペラサイト(総まとめ)】


もくじA



「まだ名前がありません」とは?


 2009年発売と「もうすぐ10周年」の歴史があるホール
当時からオナホメーカーとして歴史を重ねていた「トイズハート」と当時から歴史のある通販サイトであった「NLS」の共同開発ホール
「高刺激になりすぎないつるつる内部」が魅力的なホール「セブンティーン」をベースに「より快感度を突き詰めて」品種改良

 非実在ホールが氾濫する現在、見直されるべき「リアル女性器」的快感でありそれでいて「毎日使っていても飽きない」刺激力も確立

         まだ名前がありません総まとめ
以後10年間絶版になることなく多くのオナホユーザーに愛され生産され続けているホール
であり「オナホは最近のものであればあるほど気持ちいい」というともすれば持たれがちな間違った印象をぶち壊すホールといえます



現時点(2019/04/06)での総評:96点



 長期にわたって「95点」にとどまり続けた一作でしたが
「4回目のレビュー」で1点上昇させました

もともと自分の中では「100点」を点けたいホールでしたが「いつかこのホールを超えるほどのマイベストが出てきてほしい」そういう願いを込めての「95点」
そしてこれを超えるマイベストは未だ現れずに「96点」に格上げされました





 ※価格は税込みであり記事作成当時の物です


具体的にどういった挿入感なの?


       まだ名前がありません総まとめ


 「リアルマ〇コ」の上位互換と言える挿入感です


「非実在系グロホール」や「極端なまったり系」で差別化を図る昨今にて見直されるべき「自然なイレ心地」の究極境地


 なだらかなヒダがモノ♂を撫でまわし「完全な直線構造」にはならない「絶妙なカーブ具合」でニュルニュルと絡みつく

正直に言うと「単純な強刺激」や「入れた瞬間からの快感」だけならこれよりも上回るホールは多数存在するのですが

「ゆっくりとストロークして」長く楽しめば楽しむほどに「まだ名前がありません」特有の「味」に気が付くと思います
 それは「オナホとの完全同一化」
「リアルマ〇コ」を意識して作られたホールであるがゆえか「おもちゃ」としてのオナホールの挿入感は薄れて「このチ〇ポは君と繋がるためだけにそしてこのホールは俺と繋がるためだけに」という「完全同一感」

 「他者ゆえに摩擦がある」という事も忘れて正真正銘「一つに」なったような「ずっとこの中で心地よさに浸っていたい」「強く擦りつけて早く昇天したい」その両方の気分にさせてくれるそんなオナホールです

 要約すると

「長時間ナカを吟味すればするほど離れられなくなる至高の絡みつきホール」

という所でしょうか



お得なセット商品も充実!


          まだ名前がありません総まとめ


 こちらの「まだ名前がありません」ですがNLSオリジナルの鉄板商品であるがゆえ「お得なセット商品」の中でもラインナップに上がっています

各種オナホメンテナンス商品と一緒になった「おなほデビューぱっく」
そして他のオナホが2本ついてくる「オナホ天国」


 「おなほデビューぱっく」の内容における「オナクリーン」や「ベビーパウダー」などの使い方は以下のカテゴリをチェック!


 カテゴリで記事検索:オナホのメンテナンス


メンテナンスグッズを使う事で優良ホールである「まだ名前がありません」が新品の状態を維持したまま楽しめます


 「オナホ天国」は「まだ名前がありません」+他2本のオナホールを選べる商品
わたしがおススメするのは「名無し」+「真実の口」+「ヴァージンループ」の組み合わせ






 「単品で買うよりもお得な購入方法」をお探しの方はこちらの「セット商品」から選んでみても良いのでは無いでしょうか?





 ※価格は税込みであり記事作成当時の物です


その評価の遷移



 レビュー記事を書き連ねる毎に新しい発見があると言っても過言では無い「まだ名前がありません」その歴史をおいましょう


レビュー1回目



       まだ名前がありません総まとめ


 やたらと簡潔なテキストで済ませていた時代
画像もほとんど使っていない所謂「旧テンプレート時代」のレビュー記事です

画像を使っていないながらもきちんと文字で以下の様に記してあり「モノ♂とホールがねちょっと一体化する感じはまさしく本物の女性のそれに近く」とこの頃からきちんと本質を捉えらたと自負しています


 

レビュー2回目



      まだ名前がありません総まとめ

 レビュー2回目ですがこの時代もまだ「旧テンプレートでした」
「1回目」との大きな違いを確認できずに強いて言えば「テキストに色を使うようになった」だけ
画像は使いませんが「各部位ごとの挿入感」の実況も試験的に取り組み始めた頃ですね



レビュー3回目



       まだ名前がありません総まとめ


 「レビュー3回目」ともなると今現在のレビューフォーマットの8割がたは完成しているといった印象
「挿入中の部位ごとの実況」「イキ顔」「ウレタンヒップの対応パターン」等現在のフォーマットにかなり近くなっています

「ねっとりとした粘膜」による不自然ではないリアルな締め付けにより
ストロークが止まらない!
と冒頭で簡潔にまとめているので「最後まで読む時間が無い」という人にも優しい記事テンプレートだと自負しています



(レビュー2回目と3回目の記事を同一ページ内にまとめています)


レビュー4回目



       まだ名前がありません総まとめ


 現時点(2019/04/06)で最新のレビュー記事
大体のフォーマットは「3回目」から変わっていませんが
「電動オナホールとの互換性」が追記されました

 管理人のマイベストホールである「まだ名前がありません」は「A10サイクロンSA」や「NLSピストン」にも互換できる「究極の汎用性オナホール」という事に言及してますね



レビュー5回目



 そしてレビュー回数は2019/10/01時点最高回数となる「5回目」へと突入!
点数も「97点」へとランクアップしますます「100点」に王手をかける!



まだまだあるぞ!「まだ名前がありません」を選ぶ理由!



 語っても語りつくせない、だからこその「盤石のマイベストホール」
「オナホレビュー:選ぶ理由100個」からいくつか「選ぶ理由」をピックアップしました


選ぶ理由:その手ごろな大きさなので「ウレタンヒップ」とも対応可能!


こちらの「まだ名前がありません」は「中型ハンドホール」として「大きすぎず小さすぎず」
かつ「底」の部分は割と丈夫に造られており購入後すぐに突き破る事もありません
「手でストローク」する際もこれほど適した規格はありませんがこの「手ごろな大きさ」は「ウレタンヒップ」を使った「腰振りオナニー」するにも最適
そのはめ込みパターンは「パターンA:補助要、スッポリハマル系」


        まだ名前がありません総まとめ  

 スタンダードなホールをはめ込む場合補助が必要ですが奥までスッポリハマるパターン
気兼ねなく「腰振り」できる大きさのホールたちであり「ボルドー」より小さいホールもこのカテゴリ「A」に属する


 下手に肉厚に造らなかったことで「ウレタンヒップ」に装着できて「腰振りオナニー」が楽しめるという事ですね





選ぶ理由:「洗いやすさ」


        まだ名前がありません総まとめ


こちらは「標準的な大きさ」の中型ハンドホールかつ「最奥までの通路」が「ストレート構造」
洗剤で泡立てた後気兼ねなく水洗いするだけで8割がたの「洗浄作業終了」となる「非常に洗いやすいホール」であります
「気持ちよさ」だけでなく「洗いやすさ」も兼ね備えたホール購入するのになんの問題があるのでしょうか(ダイマ)



 「下手に大きく作らなかった」事による恩恵はここでも発揮されています
「穴の形がストレート加工」と「手ごろな大きさ」でかなり洗いやすく後処理も楽ちん〇(この〇は良評価であることの〇)である事

上記の「おなほデビューパック」に付属しているメンテナンス商品で完結する程メンテナンスは簡単であり「オナホの洗い方」の基礎を学べます




選ぶ理由:「電動オナホール」との互換性



まだ名前がありません総まとめ

 久しぶりの「100の理由追記」です
「自動的にヌいてくれる」事が魅力的な「電動オナホール」
その「専用オナホール」とこちらのホールとの互換プレイについてこちらの「まだ名前がありません」ですが「使いやすい大きさ、長さ」を突き詰めた結果
「A10サイクロンSA」及び「NLSピストン」いずれにも互換できるという究極の汎用性を手に入れました
その「互換対応パターン」は「A」の「そのまま互換できる」系!
 ※専用以外のホールとの交換プレイは自己責任でお願いします


 こちらも「大き目に造らなかった事」が功を成した一例
管理人:神楽ちんずりにとっては唯一無二の最高快感のホール「まだ名前がありません」が
「自分から」回転したりピストンしてくれる

それだけでもう「生きていてよかった」と思える素晴らしい発見でしたよ

 このホールの「なだらかなヒダ」が意思を持っているかのように「回転」「縦方向へストローク」を自動で。なんたる素晴らしい事か





対決・比較企画でも大活躍!



 管理人にとっては「救性主」ともいえるホール「まだ名前がありません」は対決、比較企画でも大活躍!!

並みいる強豪オナホール達との闘いに勝利しその王座を守ってきました

あの最強のオナホールを決める大会「TENGA一抜刀会」では「参加させたら優勝してしまう」と感じてノーエントリー
つまりは「戦わずして勝利を収めたホール」なのです!


最強オナホ決定戦 【TENGA一抜刀会】 決勝トーナメント

 そんな「オナホール同士のガチの殴り合い」にも耐えうる最強ホール「まだ名前がありません」の戦歴を追っていきましょう



「温泉欲情」と対決!!





 2017年発売以降
何度も何度も「在庫有り」→「入荷待ち」を繰り返す超人気品薄系ホール
ジョリジョリとモノ♂を削るような「極太ミミズヒダ」が魅力のホールであり
まさしく「いつまでも浸かっていたい」と思える挿入感
かつては「まだ名前がありません」と同点の「95点」の位置に存在していました

 そしてその時期に「いつまでも同率一位のままじゃいけない」と思い「対決企画」は勃発
最終的には「二重構造であり二つの素材の良さが味わえるまだ名前がありません」という割と「今から見返すとなんじゃそれ」と思える理由で勝利を収めた「名無し」

ここから彼(彼女?)の快進撃はスタートいたしました



頂上対決! マイベストホール「まだ名前がありません」VS「温泉欲情」!! 後編


過去の自分と対決!!



        まだ名前がありません総まとめ

 最強ホール「まだ名前がありません」の対戦相手は他者だけとは限りません
時には「自分自身」が敵として立ちはだかります

過去の自分を乗り越えることが出来るのか!?
運命は強者に時として過酷な試練を課します


 「2年前、半年前、新品」とで使い心地をレビューする企画にて勝利を収めたのは「半年前」
(管理人のモノ♂に一番馴染むのはという意味で)

負けとるやん!とツッコミを入れる人もいるかもしれませんがあくまで"現状では"の話



 「半年前」の個体はピークを過ぎて劣化していくだけなのでやはり総合力で言えば「新品」を半年をめどに買い直すのが正解です


と、いう訳で
「過去の自分」にも大勝利をおさめる、我らが「まだ名前がありません」!!
という事ですかね





分岐進化ホールと対決!


代替テキスト

 このホール「まだ名前がありません」はNLSとトイズハートとの共同開発であり元となったホールはトイズハート社の「セブンティーン」というホールです

 

 後に「トイズハード」の下に帰った「セブンティーン」は「まだ名前がありません」とは別の進化形態「セブンティーンボルドー」、「ボルドーソフト」として登場いたします

 
まだ名前がありません総まとめ    まだ名前がありません総まとめ





 そんな「分岐進化ホール」、初代ポ〇モンに喩えれば

サンダースVSブースターVSシャワーズ

ともいう企画とも言うべき比較記事「類似ホールと比較」が発信

ここでも「まだ名前がありません」は「姉妹ホールであろうと総合力ではこちらの方が上」と勝利をおさめました





もしも「まだ名前がありません」の在庫が無くなった時は?




        まだ名前がありません総まとめ

※いざ買おうと思ったら在庫なしだった時のリアクション


 「歴史が長い」=古いタイトルのホールですが
その鉄板的人気タイトルゆえに「たまーに」品切れを起こす「名無し」

そういう場面に遭遇した時はどうするべきか?
上記の類似ホール「ボルドー」や「ボルドーソフト」はもちろん
「管理人が近い評価を出したホール」を検討すれば解決します


 以下の記事にまとめています、が出来る事なら「本物」の「まだ名前がありません」を「在庫があるうちに」手に入れるべきだと思いました(ダイレクトマーケティング)




「まだ名前がありません」総まとめ



 簡単にまとめてしまうと「発売の新しい順からオナホールに手を出してみる」場合ではたどり着けない「歴史」が重ねられたホールであり

「非実在系もグロい触手も必要ない、究極の快感とは自然なリアルマ〇コだ」
という「現在のオナホ情勢」を見直すべきホールである一品


 このホールが「イマイチ」と感じる人にとっても「高刺激系ホールばかり使っていたから箸休め的なホールとして」と考えた場合でもオススメできます


 「同一の刺激では飽きる事がある」ゆえ人は時折「非実在系」「高刺激」「極端なまったり」なホールに走る事もありますが、どんなにいびつなホールを使っても結局は「ここ」に「やっぱりリアルなマ〇コ」的挿入感、すなわちは「まだ名前がありません」

「いつか還る場所」とも言うべき究極の「安息地」



 今までもそしてこれからも
「管理人のマイベスト」の座に降臨し続けるホールとなるのか!?
その活躍に目が離せなくなるでしょう



商品ページリンク


 「クセになる」究極の快感性とそれから成る「究極の中毒性」「ウレタンヒップ」にも「電動オナホール」にもハメられる「究極の汎用性」、「まだ名前がありません」は下記リンクページから!





 ※価格は税込みであり記事作成当時の物です





 ※価格は税込みであり記事作成当時の物です


参考、引用元記事



「まだ名前がありません」 いつまでもマイベスト!挑戦者求!(評価3回目)
まだ名前がありません:4回カいた。上が無いのでさらに点数上昇! 【個別オナホレビュー】【総評4回目】
頂上対決! マイベストホール「まだ名前がありません」VS「温泉欲情」!! 前編
頂上対決! マイベストホール「まだ名前がありません」VS「温泉欲情」!! 後編
オナホ比較編その1:「まだ名前がありません」新品・半年前・2年前を比較 
オナホ比較編その2:「まだ名前がありません」「ボルドー」「ボルドーソフト」 類似ホール比較!
緊急企画!!「まだ名前がありません」の代替ホールを探し出せ!!


以下余白


関連記事