今回は【個別オナホレビュー】です
このブログで取り上げるには珍しい【貫通式】であり【リバーシブル】ールである
【極彩 ウテルス Duo(デュオ)】をレビューしていきます

 前後どちらからでも挿入できるタイプですね


 前作である【極彩ウテルス】は以前にレビューしました
 もう片方の穴の構造である「すじまん」構造については以下の記事から!









             ウテルスデュオアイコン_convert_20190117162737  極彩 ウテルス Duo(デュオ)



簡易総評:88点(初代ウテルスと同点)

詳しいレビュー文は追記文で!



 前と後ろ、両方から挿入できてしかも気持ちいいという事で
「流石は緻密なホールに定評があるマジックアイズ」といいきれますが

あくまで「凄い技術力だ!」という点での「評価」であり
「純粋な気持ちよさ」のそれを突き詰めるとやはり
「本家ウテルスや本家すじまんシリーズ単体の方が優れているかな?」と言った所

ですがその2種類の特徴を「一つのホールで楽しめる」ゆえ
「コスパが良い」事も考慮して「初代極彩ウテルス」と同点の「88点」が無難な点数だと思いました


「初代ウテルス」や「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」を所持していない人は
「入門編」としてこちらのホールを購入してみてはいかがでしょうか




※価格は税込みであり記事作成当時の物です


極彩 ウテルス Duo(デュオ):すじまん+ウテルスの二重奏!マジックアイズの技術力は業界一ィ! 【個別オナホレビュー】


もくじ

もくじが正常に表示されない時は何回か再読み込みを↓

「極彩ウテルス」とは?



 「ウテルスセックス」要するに「子宮姦」と呼ばれる
「子宮口」ではなく「その内部」にまで挿入する現実でやるなら「危険」なプレイ方法

「きゅぽん♪」とすんなりとモノ♂が「疑似子宮構造」に吸い込まれる
「心地よく」そして「非現実的かつ幻想的な」挿入感が味わえるホールです

      代替テキスト





※価格は税込みであり記事作成当時の物です
 

もう一つの方向からの構造「すじまん」とは?



「モノ♂が通るだけのわずかな穴」と「柔軟な素材」によって造られた
「疑似処女膜」にモノ♂を擦りつける感覚がたまらなく心地よく
「本当に処女膜を擦ってる!?」という疑似感覚を味わえる素晴らしいホール
            代替テキスト

 壊れるまで何度でも「処女膜をモノ♂が擦る」疑似体験できるそれは
まさしく「永遠の処女」と呼べるシリーズのホールたちです

故にこちらのホールは「極彩ウテルスシリーズ」であるとともに




※価格は税込みであり記事作成当時の物です


そしてこれら2つが「Duo」という一つのホールにまとまると?・・・



       代替テキスト拡大する


 「真ん中」の「ウテルス構造」が裏返ると「膜」にも変化
この発想は思いついても「形」に出来るのはマジックアイズだけだと思います


その外観、内観、触感


その外観


      代替テキスト 拡大する

 いつも通り「ボルドー」と比較
「標準的」なホールと比べると短いですが横の肉厚はなかなかですね


その触感:伸び、しなり




 構造が緻密なので「伸び」「しなり」は控えめ


その内観





 片方は「子宮姦」の「ウテルス」であり
もう片方から挿入すると「疑似処女膜」の「すじまん」へと変化!

挿入して確かめてみたいと思います


その挿入感:ウテルス側


ウテルス側:入口


代替テキスト  代替テキスト


 本家ウテルスと違い「入口部分」からいきなり「子宮口」が
モノ♂を咥えこんでくる形状

「そこまでして俺の精子を吸い取りたいか!」という気分になれるでしょう


ウテルス側:中央


代替テキスト  代替テキスト


 

 「疑似子宮構造」を突き抜けて「妹側」の「処女膜構造」へと進入します
反対側からでもそこそこ「膜の感触」は伝わりますが
「子宮構造」が裏返ってモノ♂に絡まってるのであくまでメインは「ウテルス感触」ですね


ウテルス側:最奥



代替テキスト 代替テキスト 


 「貫通式」なので「外に開放するように」射精できるので
体液が底に留まることなく「洗浄が楽」というのもこの構造の利点ですね

 「ウテルス側」から挿入した場合は「最奥」は
余裕がある大き目の「お部屋」構造

「ぷはあっ」と息継ぎをするように「お部屋」で顔を出しましょう

「境目」の段差がが良い感じにカリに引っかかってちょっとしたアクセントにもなります


その射精感、イキ顔(ウテルス側)


   ぽぴゅっ!ぴゅっ!ぴゅぴゅぴゅーっ!!


 「貫通式」ゆえ「向こう側」に顔を出したモノ♂から容赦なく発射されます

その挿入感(すじまん側)



すじまん側:入口


代替テキスト   代替テキスト

 他の「すじまんくぱろりんこシリーズ」と同じくいくつも連なる
「疑似処女膜」的構造がいきなり待ち受けます

こちらもかなり心地よいのですがやはり
「より肉厚かつ豪快な快感」となると本家「ろりんこ」の方が上ですね



すじまん側:中央



代替テキスト  代替テキスト


 「ウテルス側」から挿入すると「子宮口」になるべき構造が
「裏返ってる」事によりここでもまたちょっとした「薄い膜」が出来上がります

「すじまん」シリーズ特有の「疑似膜」とは違うちょっとしたアクセントになりえるかも?


すじまん側:最奥


代替テキスト  代替テキスト


 「すじまん」側からの「最奥」はキュッと締まる「消失点」構造
「連続ポルチオ」と「リバースウテルス」の膜を超えて
ギュッと亀頭を押してあなたを射精に導きます


その射精感、イキ顔(すじまん側)


   ぶぴゅっ!ぶっ!ぷっ!ぴゅ!




 「イキ顔」もリバーシブル!


※リバーシブルホールのレビュー記事を書く時はこのパターンです
決してめんどくさいから使いまわしてるわけではありません


このホールを一言で表すと?



  マジックアイズ2大有名ホールの感触が一度に味わえる
 その技術力に敬礼!


 「すじまん」と「ウテルス」が完全融合したその技術力は「凄い」ですが
やはり何度も言うように「それぞれ単体での構造なら本家の方が上」なので
このホールを「ウテルス」または「すじまんシリーズ」の「入門編」ととらえて
「気に入ったらそれぞれを単品で買う」ための指針とすれば良いです


総評:88点



刺激・・・★★★☆☆ 「中刺激」判定
耐久・・・不明 購入3か月未満
肉厚・・・★★★☆☆ 標準的
使いやすさ・・・★★★★☆比較的使いやすい「大きさ」
コスパ・・・★★★☆☆値段相応、高くも安くもない
締まり・・・★★★☆☆標準的
長さ・・・★★★☆☆ 標準的
硬さ・・・★★★☆☆ 標準的
快感性能・・・★★★★☆ かなりの快感力
速射性能・・・★★★☆☆「即ヌキ」にはむかない
空気抜き対応度・・・★☆☆☆☆「貫通式」なので空気抜きの効果は得られ辛い



初心者オススメ度・・・★★★☆☆


 「すじまん」シリーズや
「初代ウテルス」を所持していない人が購入する分にはオススメですが
「全くの初めて」の人が「最初に買うオナホ」としては★3



彼氏へのオススメ度・・・★★★★☆


 非現実的な挿入感ではありますが
「左右どちらからも挿入できる」という面白いギミックなので
純粋に「珍しいホールのプレゼント」として考えた場合「オススメ」の★4


「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンA:要補助:スッポリハマる系


 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによる」
オナホ固定「腰振り」プレイ

こちらの対応パターンはAの「補助あり、スッポリハマる系」の
スタンダードホール判定!!


           代替テキスト

「スポンジシート」や「ゆむしぃの外部パーツ」で補助が必要な物の
「奥まで押し込んでスッポリハメられる」スタンダードな大きさ、長さのホールの固定パターン

 非常に使いやすく、気兼ねなく「腰振り」が楽しめます


 「パターンA」の主なホールのリスト(一例)







※価格は税込みであり記事作成当時の物です


 オナホ別「ウレタンヒップ」はめ込みパターン解説は以下の記事から!




「電動オナホール」における「専用ホール以外との互換プレイ」対応パターン・・・幅が広いので完全不可!


「自動でヌイてくれる」事が魅力の「電動オナホール」で専用ホールではなく
こちらのホールを互換するプレイスタイル

こちらの対応パターンは「幅が広いのでケースにハマらず完全不可」!


「A10サイクロンSA」、「NLSピストン」共に「不可パターン」です

それぞれの電動ホールの互換パターン一覧表は以下の記事から!






このホール一つで「すじまん」「極彩ウテルス」があなたのモノに!「極彩ウテルスDuo」は下記商品ページリンクから!







※価格は税込みであり記事作成当時の物です


※弊ブログでは「通販サイトのNLS一本化」を推奨しております





関連記事及び簡易メニュー




 前作である【極彩ウテルス】は以前にレビューしました
 もう片方の穴の構造である「すじまん」構造については以下の記事から!




関連記事