今回は【紹介だけ】です
(まだ手元にないがいつか購入して評価しようとしているホール)

先日も「紹介」だけした据え置き大型ホール【ガールフレンド】の第三弾【ガールフレンド第3章】を想像で総評していきます
 なおこちらのホール、多少のサイズダウンをした結果「4万円」の初代に対して「2万円台」という良コスパを確立

これは類似ホールである「ぷにあなミラクルDX」(約4万円)をしのぐコスパの良さです

(さらに12/18まで「値引き」が適用されるので記事が書き終わる前に購入されるのも良いかと)











              代替テキスト 



簡易予想総評:92点(第1章と同じ)

詳しい紹介記事は追記文で!


 多少のサイズダウンはしたものの「骨格フレーム」が内蔵されたこと
「4万円台」から「2万円台」へとコスパが上昇したことで良作となる予感を秘めた一品

管理人は「いつか初代ガールフレンドを招き入れる」予定でしたが

こちらを購入する事に決めました


「コスパが良い」という事はそれだけ「より多くの人にオススメできる」という事であり案件として考えた場合でもこちらの方が優先度が高いかな、と


 3サイズ上では「初代」は83・68・89と「リアル人体」を意識した数値でしたがこちらは68・46・72と現実的な女体と比べるとやや小さい感じです

 「数値上」では縮んだように見えますがそれ相応に身長やウェストも細くなっているので実質的なカップ数やスタイルはむしろ向上しているかもしれません

分かりやすく?例えれば
「初代ガールフレンド」が竹達彩奈(B:88cm)
「第3章」が悠木碧(B:75cm)

しかしながら後者は前者よりも華奢、小柄なのでカップ数はものすごい事になってる故全然負けていないグラマラスボディという事に

※このお二人のバストサイズはあくまでネット上での噂です




 本人たちより二人が演じている同名ソーシャルゲームの
キャラクター同士の体格差がしっくりくるかもしれません


 同じコンセプトであり3サイズも似たラインの「ぷにあなミラクルDX」と比べても15000円近く安く、間違いなく購入候補となりえる一品

「重さ」があるホールと言うのはそれだけ「腰を打ちつけたときの反発力」も大きく、「本当にセックスしている様な」錯覚を感じれる物

皆様も家にガールフレンドを招き入れましょう!





ガールフレンド第3章(仮評価)コスパ最良!彼女を招き入れます 【紹介だけ】



もくじA


もくじAが表示されない時にお使いください
もくじB
  1. 「ガールフレンド」とは?
    1. 「大型据え置きホール」のメリット
    2. 「大型据え置きホール」のデメリット
  2. 「初代ガールフレンド」との仕様の違いを徹底検証!
  3. まとめ
  4. 商品ページリンク
  5. 関連記事
もくじが正常に表示されない時は何回か再読み込みを↓

「ガールフレンド」とは?



 通販サイト「NLS」オリジナルタイトルとして販売されている「据え置き大型ホール」
「第1章」は上記の通りリアルな3サイズの大型ホールとして販売されアダルトグッズに4万円出せる熱意を持つ「大型ホールユーザー」に支持を受けました


 その後発売された「第2章」は何故か人気がいまいち・・・(NLS本人談)
「3サイズがよりグラマラス」になったにも関わらず「小麦色」が受けなかったのか「大型ホールは1つで良い」と思われたのか


         ガールフレンド 第2章




 そんな「2」の失敗?を受けて「3」はコンセプトを見直し
「骨格フレームでしっかりと補強」
「抱きやすい10キログラムの設定」
「コスパを向上させる」などを盛り込んだ結果

 著しく「ぷにあなミラクルDX」と色々被ってしまったという本作


しかしこちらは「2万円台」という「コスパの良さ」を実現
十分に「すみわけ」は可能な本作を紹介していきます


「大型据え置きホール」のメリット



 「大型据え置きホール」におけるメリットは何と言っても「大きい」おかげで「手でストローク」ではなく
「腰全体」を使って「腰振り」、すなわち「セックスに近いスタイル」でプレイできるところ


「ホールを手でストロークするだけじゃ物足りない!」と言う方
「手で擦る場合も無意識に腰が動いている」という方にオススメしたいスタイル

 「中型ホールを腰振りできるように対応する」という「ホール固定腰振りオナニー方法」に関してはこのサイトで何度も何度も特集を組みました
「腰振り」のすばらしさ、気持ちよさも何度も何度も記述してきました





 また「重さ」がある事で「本当に人体を抱きかかえている様な錯覚」
「腰を打ちつければ打ちつけただけ快感エネルギーが反発する」という作用を生み出し

「手コキやホールコキでは絶対味わえない疑似体験」を味わえます

代替テキスト 代替テキスト

 そして「接合部」と「胸部」に適切な「距離感」があり、なおかつそこに「揉めるおっぱい」があるという素晴らしい事実


 「おっぱいを揉みながら腰を打ちつける」というプレイはすばらしく管理人もこのホールを手に入れる前から「ぬいドール」におっぱいを仕込んでほぼ同じプレイスタイルを疑似体験しております

 簡単に言うと「ただホールで擦るだけよりも明らかにバッキバキにモノ♂が硬くなるのを自覚できる」そういうプレイスタイルです





 つまりは「99%セックス!」と錯覚できる世界がそこにあるわけですね



「大型据え置きホール」のデメリット



 「大型ホール」のデメリットはなんと言っても「メンテナンスが大変」という事
通常のハンドホールなら「指を無理やり突っ込んで中身を洗浄」する事も可能ですがこちらの「大型」は「指が最奥まで届かないので普通のやり方では洗浄困難」というところがデメリットです

 こちらに関しては「スーパーウォッシュ」の様な「膣内奥まで水を注ぎこめる」
専用のキットが必要になってきます

           代替テキスト  スーパーウォッシュ


また保管場所だったりベビーパウダーの塗布も通常のハンドホールよりも「多め」に消費しなければなりません(体積が大きいのでサボると一気に硬質・劣化しそうなのでパウダーは必須かと)



 まさしく文字通り「ガールフレンドと同棲する」という覚悟を持って迎え入れなければいけないでしょう

 「快楽だけを与えてくれる肉奴隷」ではなく「その後のケアもきちんとできる」間柄を築いてください




「初代ガールフレンド」との仕様の違いを徹底検証!


 ①骨格フレームあり

 ②サイズの縮小

 ③値段

 ④おっぱいのこだわり

おま〇この部分は実際届いてから検証しないと何とも言えないのでここでは挙げません
上記3つを検証していきましょう


①骨格フレームあり


         代替テキスト  

 「本当の人体」のように「骨格フレーム」を入れることで「自立する身体」をある程度再現

「対面座位」などの体位ではこちらのフレームが無いとしなってしまうのであるのと無いのでは「リアル感覚」が違うでしょう

 「女体」だから「全部柔らかければいい」という訳では無くきちんと「骨のところは硬い」「肉のところは柔らかい」とメリハリをつけることでより「本当に女性を抱いている!?」という錯覚を感じる事になるでしょう

 前作「1」、「2」の時点から搭載が希望されていた「骨格フレーム」が満を持して挿入された今作。その抱き心地はよりリアルになる事間違いなし!


②サイズの縮小


 「83・68・89」という「現実味がある3サイズ」の「初代」に対し「68・46・72」という「少し縮小された世界」でのグラマラスボディの「3」

これだけ見ると「なんで小さくしたの?」と残念に思う人もいるかもしれませんが裏を返せば「初代より使いやすく」なったという事


 「人並に大きい据え置きホール」はそれだけ「大きさ故に手に余る」部分があるという事(といっても「3」も相当大きいけど)


同一コンセプトである「ぷにあなミラクルDX」も類似した3サイズと大きさであり万人が「抱きかかえる」のに抵抗の無いサイズとなるとリアルよりすこし小さめがいいのかもしれませんね


③値段


 「初代ガールフレンド:42,984円」に対して
「ガールフレンド第3章:26,784円」

その差額は実に16200円!!


なんと余ったお金で「NLSピストン」が買えちゃう圧倒的コスパ!

           代替テキスト NLSピストン




 「NLSピストン」は現在唯一在庫がある「電動ホール」であり「A10ピストンSA」からオミットされた機能が多々ある物の「パワフルなピストン」という意味では「本家超え」をするポテンシャルを持った一品

管理人も「本元であるA10ピストンSA」を所持していますが「どちらかが壊れたときの保険」「粗削りでもより強いピストンが欲しい時」のために「NLSピストン」と両機持ち状態であり高評価している一品

つまり「NLSピストン」を買える程の差額というのは決して無視できる額では無いという事
「初代」を買うよりこちらの「第3章」を優先的に確保するのが吉でしょう


④おっぱいのこだわり



 一部の購入者方から「硬い」とバッサリ言われた「初代」と「2」のおっぱい

ガールフレンド感想 


 しかしこちらの「3章」は「おっぱい素材」から見直し

ジェル素材を埋め込み、「身体部分」との感触を差別化!


        代替テキスト  



 本物により近いか遠いかはさておき確実に心地よい揉み心地が襲ってきそうな仕様です


「据え置きホールはデカいだけじゃダメ、おっぱいもやわらかくありたい!」とこだわる男子諸君の欲望を叶えた一品



もう「3」だけで良いんじゃないか、「初代」に戻る必要ないのでは?と思える程「当たり」のホールでは無いでしょうか

まとめ


 「初代」発売時から望まれていた「骨格フレームの搭載」と「おっぱい素材の見直し」その2点を見直し、さらに「20000円台」というコスパの良さまで実現した本作


欲を言えばより現実的な「初代サイズ」でこちらを導入してもらいたかったが「使いやすさ」や「コスパ」をもたらしたので実は「メリット」へと変換できています


 同じコンセプトで大人気の「ぷにあなミラクルDX」とほぼ同じ仕様でありながら
「2万円台」の良心的価格はまさしく「ガールフレンドシリーズ内」どころか「据え置き界」の革命ともいえるタイトル

それでいて骨格フレームやおっぱい内部ジェルなど「中身」的には「初代」より「高級感」が出ていいる所もベネ

 こちらが好評の様でしたら「初代」と同じ価格で良いからこちらの「3」の内部仕様で「初代サイズ」にサイズアップした「リッチ版」も販売して欲しいですね

 何はともあれ
「据え置き大型はこの1点で完成したんじゃないか」
「これを持ってればまず間違いなし」と思えるくらい値段の安さ以上に中身が詰まった一品

クリスマスに是非共に過ごしてみたい「ガールフレンド」となる事間違いなし!


商品ページリンク




※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です



関連記事




関連記事は【ガールフレンド】タグで検索!



以下余白


関連記事