今回は【管理人の抜き所】【同人エロゲレビュー】です
SPLUSHWAVEから発売されている【ドラゴンアカデミー3】をレビューしていきます

 レビューをまとめる前のプレイ日記はこちら!

             ドラゴンアカデミー3ドラゴンアカデミー3


総評:85点

詳しいレビュー文、抜き所は追記文で!


 キャラ数が増え(といっても最新作の「元ネタ11」に偏ってますが)
「ダイの大冒険」からもネタを拾ってくるというファンサービスぶり

メインはもちろんサブキャラとのHシーンもかなりのボリュームで

「使える」という意味では88点のオカズだとは思いますが


 「ゲームとしてのボリューム」も突き詰めた結果

「ゲームとしての作業量も増えて」「一周分の長さが冗長になってしまう」ジレンマも

これは「抜きゲ―」として考えるともどかしい点ではございます


 「初代アカデミー」における周回プレイの違いを述べると


「初代」は1回あたりの周回プレイが短いが攻略済みダンジョンなどがリセットされる

当記事「3」は「一週目」が途方も無く長いが

「2週目以降」はクリア済みダンジョンは引き継がれるのでそれ以降は楽

といった感じですかね



 「ドラクエキャラのHシーンを見たい!」って情熱以前に

「ゲームをきちんとクリアする!」って意思が無いと挫折するので

その分差し引いてHシーンは増えてますが「初代」と同じ「85点」を点けました


私の様にある程度やり終えたら全回想解放データをググって回想を埋めるのが

「抜きゲ―」としての楽しみ方だと思います



価格:2000円前後:ドラゴンアカデミー3 FANZAで詳細を見る








 ※不定期で割引などが行われたりするので現在の正確な値段は

リンク先でご確認ください


ドラゴンアカデミー3:エロも増えたがゲーム内容も増えた結果…【同人エロゲレビュー】


もくじA

「ドラゴンアカデミー」とは?


 国民的人気RPG「某クエスト」のヒロイン達とH有りの学園生活ができるゲーム
もちろん「同人作品」であり「著作権者が黙認している」状態なのでやりたい放題ですが
念のため正式なパロディ元は伏せさせていただきます

 「初代」からの共通の流れとしては
「学園で修行」「ダンジョンで修行」「狙ったヒロインを落とす(数回話しかけるだけ)」
を繰り返し最終的に魔王(選んだヒロインによって異なる)を倒して
最終Hシーンを回収、といった流れ

 「強くてニューゲーム」という周回プレイ要素も備えており
レベルはそのままに「前の周回で選ばなかったヒロインともう一度入学時からやり直す」
といった事も可能です

 サブヒロインのHシーンも充実しており
「一度話しかけるだけで本番シーン」に直行するキャラもいるので
メインヒロインに限らなければすぐにでもHシーンに到達できるゲームです


攻略ヒロインの抜き所紹介:マァム編


 元ネタはゲームの方では無く97年まで週刊少年ジャンプで連載されていた
「ダイの大冒険」の登場人物

明確にヒロインとして描かれた「レオナ」と違い「戦闘要員」でもあるため
さほどピンチを迎える事はありませんが色気は満点

〇6才でありながら88cmという途方もないバストと
引き締まったウェストと安産型の大き目のヒップのメリハリボディ

 作中で僧侶戦士から武道家に転職するイベントがあるのですが
こちらのゲームでもその場面が再現されています

「武道家」としての彼女はチャイナドレス風のスリット系衣装に
身を包むハッキリ言ってエロすぎる露出がけしからん娘です

 脚技は大木をなぎ倒すほどの威力ですが別の意味でも
高破壊力の足が隙間から覗きます


初めてのH編



 「二人で同じ部屋でゆっくり過ごしたい」という流れから
キスして結局それだけじゃ収まりが付かなくなったあなた(購入者)とマァムが
「初めてのセックス」をするシーン

 本番前のフェラシーンで後ろからのアングルでパンモロを映しているのですが
マァムのムチムチ具合が素晴らしすぎてマァムが好きな人はここだけでも
一発抜けるでしょうね


 本番シーンはお互いに両手を繋ぐあまあまエッチ


モザイクがうまい事「薄く」処理されており結合部がかなりエロく描写されている
のが良いですね

マァムの最大の特徴「大きな胸」も露になって実に美味しそうです


 「自分でいじって濡れてるから挿れてもいいわよ」



とささやく彼女が可愛すぎエロすぎでしたね

主人公の腕と対比することで
ムチムチ具合もさることながら女の子故の「華奢な感じ」も表現できているのが
この絵師の「上手い」部分だと思います


教室でのH編



 誰もいない教室で自習を始めるあなたとマァム
「解けたらご褒美をあげる」とささやく彼女に必死に応えるあなた

そのご褒美は教室内おっぱい!


 「この場で見たい」とリクエストするあなたに応えるマァム
「もういいでしょ」と胸をしまおうとするマァムですがあなたは我慢できなくなり・・・


 「机に座ればいいの・・・?うぅ・・・」



 戸惑いつつも自分からスカートをめくって丸出しにしてくれるマァムがエロくて愛おしいですね


お外でのH編


 (武道家への転身後のイベントです)学校の外へとお散歩デートをするあなたとマァム
「誰も見てないからキスしたい」とあなたは求めますが
やはりそれだけでは我慢できなくなり「外でのセックス」に発展します

 最初から「履いてない」疑惑のあるマァムの武道家コスですが
「下着を脱いで」スリットから局部を突き出してプレイ開始

初めから「セックスする」のに適した実にいやらしい衣装です


よくみるとブラジャーすら着けていないようで乳首も浮いてます
ただのイヤらしい欲しがりさんじゃないか


 「だってあなたに求められて嬉しかったから・・・」



 「濡れている」と指摘するあなたに対してマァムが返した言葉
やっぱり好きなんすねぇと言いたくなるような可愛さと淫乱さ

局部同士を擦りつけ合って十分に焦らした後あなたとマァムは思う存分交わります



ヴァーチャル新婚H編



 ハドラーの後ろに控える大魔王(マァムを選んだ場合はバーン)を倒して
学校に戻ってきたあなたはアバンスクールに残り教師になる事を決意

 マァムとの同棲生活が始まります

もちろん自分たちの家で思う存分Hします



 「ホントに感じすぎちゃうぅ・・・」



ベタなセリフですがこういう王道シチュではあまりひねりを加えないのが良いかもしれません


攻略ヒロインの抜き所紹介:マルティナ編


 現時点最新作版権元「11」のヒロイン枠、というよりは
初期から様々な強力な技を使える「5」のパパス的ポジション?

主人公とは隣国の王女、王子の間柄であり
弟のように接している「姉」キャラ

「巨乳」「脚」「姉」「セクシー担当」「闇落ち」など様々な属性を備えており
「意識的に造られたシコキャラ」でありHシーンも充実


 修学旅行の際は恥じらいつつもかなり「攻めた」水着を着ていく所もなお良いですね


初Hシーン、パイズリからナマHの流れ



 主人公の部屋で落ち合う二人
「なんでも言う事聞いてあげる」というマルティナに「ぱふぱふ」を要求

「顔に挟むよりこっちの方が嬉しいんじゃないの?」と
マルティナはその大きな乳房でモノ♂を挟んで・・・

最後はパイズリフェラでフィニッシュ!


 一度出してもまだまだ元気な主人公のモノ♂に
「あなたがしたいなら、してもいいわよ」とマルティナは自ら上に乗り・・・

 「初めて」にも関わらずに懸命にリードして
騎乗位で腰を振ってくれるマルティナにキュンキュンします


「S」を呼び覚ますプレイ



 アバン先生から「もっと強くなるには内に秘めるドSを呼び起こしなさい」
と師事を受けるマルティナ

その実践のために彼女は主人公にクン〇させながら足コキを始めて・・・


再び海へ・・・



 修学旅行の時訪れた海へともう一度出かける二人
ひとしきり泳いだ後「膝枕」してもらう主人公ですが
下から覗いたおっぱいに思わず主人公のモノ♂が反応してしまい・・・


温泉にて・・・



 魔王を倒した後二人きりで混浴の温泉へと出かける主人公とマルティナ
「わかってるくせに」全裸で後ろ向きにおま〇こを見せつけるマルティナ

もちろんその場でおま〇こを犯す主人公ですがそれだけでは飽き足らず・・・


「ドS」の完全覚醒

 ※メインヒロインに選んだ場合このイベントは発生しないのでご注意!


原作のブギーに操られて完全に「S」が目覚めた刺激的なバニーの姿で登場
イベントをクリアして「S」から解放したと思いきや「お礼」と称して
主人公を呼び出したマルティナの姿は・・・

 「安心しなさい、アンタのおかげでこの力を自由に使えるようになったの」


 「ドS」なバニーの姿のままマルティナは主人公にまたがり
思いっきりモノ♂を貪ります


 まぁ、正気に戻って「私ったら何を・・・きゃあああああ!」
という「お約束」の流れですがね


マルティナルート総評



 原作では結婚できないキャラクターであり
「属性」も豊富という事で「マルティナとエロい事したかった!」
という願望がもともとあった方には断然オススメのルート


 姉として甘えても良し「ドSイベント」でなじられながらシコシコするもよし
まさしく「意図的なシコキャラ」の「正しい使い方」ですね


攻略ヒロインの抜き所紹介:セーニャ編



 こちらも元ネタは最新作「11」から

姉であるベロニカとともに「伝説の勇者にお仕えするため」に
アカデミーにやってきたおっとり系の妹
(人気すぎて前述のマルティナの存在感を食ってしまったとかなんとか)

 主人公を「伝説の勇者」と捉えて献身的なイベントが進みます

まだ恋人になる前から「勇者様の頼みならなんでも聞きます」
といったセーニャに「パンティを見せて」と冗談を言う主人公

それをまともに捉えて本当にスカートをたくし上げるズレ具合


 また、主人公が購入した「危ない水着」をそのまま着用して
「変わった水着ですね」ととぼけるズレ具合が素敵です


初Hイベント



 「勇者様のお部屋を掃除したい」と部屋に訪れるセーニャ
しかし主人公は先回りして掃除を済ませることで「二人きりの時間」を確保

 キスから始まりそのまま「勇者様の望むこと」として性行為を始めます

おぼつかない口で一生懸命シックスナインをするセーニャ
「初めて」ですが「動いてほしい」と気持ちよくさせたいために頑張るセーニャ

「献身的初エッチ」、ここに極まれり

といったイベントシーンでしたね


今度はパンティだけじゃなくて…



 デートの約束をした2人
「して欲しい事ならなんでもする」と言うセーニャは
主人公を森の中に誘うと以前の様にスカートをたくし上げます


 「ど、どうぞご覧ください・・・」



 今度はパンティだけでなく「具」もきっちり見せてくれるセーニャ
我慢できなくなった主人公は当然・・・


宿屋で…


 またもデートの約束をした二人
恋人になる前に訪れた事があるパフェ屋に再び入店します

「あーん」などの甘いやり取りもそこそこ
なにやらセーニャは主人公に「お願い」がある模様


 「セーニャのお願いなら」と聞き入れる主人公に
セーニャが指を指したのは宿屋

「二人きりになりたい」と部屋に入るなりセーニャは・・・


 「デートしていただけで濡れてしまっているのです・・・」



いつもは「主人公の要望に応える」献身的なセーニャが
「えっちなおねだり」をしていることが愛おしいですね


クリア後は踊り子の衣装で



 原典で「エロいエロい」と言われていた踊り子の衣装でセックス
(おっぱいとま〇こは露出させて)

主人公の腰の上で「踊る」セーニャといつまでも繋がっていたいと思う主人公でした



セーニャルート総評



 姉のベロニカの方が色々「小さく」
「おっとりしているのに、妹なのに巨乳」というギャップ
「頼んだらなんでもしてくれそう」な献身的な姿勢が
非常にシコいキャラクター


 攻略ルートが存在するメインヒロインの中で
一番「抜ける」キャラクターでした

※最新作「11」からのキャラクターなのでHシーンも数多!



商品ページリンク












※不定期で割引などが行われたりするので現在の正確な値段は

リンク先でご確認ください






関連記事、他ヒロインの「抜き所」の後編記事リンク





 初代アカデミーレビュー記事はこちら!


           トップへ戻る

       管理人の抜き所     同人エロゲレビュー


       オナホレビュー    




関連記事