今回は「オススメオナホランキング」です

前回の【シーズン2】から4か月近く間が空いたので
管理人の「オススメランキング」をもう一度検証していきます


なお、先に終了した企画「TENGA一抜刀会」のネタバレを含みますので
ご注意ください





部門別オススメオナホランキング シーズン3


もくじ




TENGA一抜刀会 優勝、準優勝ホール




 盛大にかつ時間をたっぷりかけて送り出した割りには
レスポンスがイマイチだった企画「TENGA一抜刀会」の優勝および準優勝ホール


なお「第0回優勝者」「参加させたら優勝してしまう」と感じて除外したホールに
管理人のマイベストホール「まだ名前がありません」が挙げられる



👑1位:すじまんくぱぁろりんこ処女宮(バルゴ)






 「疑似処女膜を擦る快感」が魅力の「すじまんくぱぁろりんこ」シリーズから
サイズアップしてガンガン最奥を突けるように進化した
こちらのタイトル「処女宮」が第一回大会で優勝を飾りました


 サイズアップしたことのよって「若干の使いにくさ」は産まれたモノの
その大きな「肉厚」が「幸せな包まれ心地」を演出し
「目の前(オカズ)の女性の初めてを奪っている」という錯覚感が
より管理人のモノ♂を興奮させ優勝を勝ち取りました




 2位:温泉欲情






 こちらは管理人のマイベストホールである「まだ名前がありません」(95点)に次ぐ
「94点」の実力を持つ「マイベスト候補ホール」の一つ

2017年に各所で「品切れ」を起こした社会現象ホールであり(あくまでこの界隈で)
2018年9月現在でもちょくちょくと「入荷未定」をになる大人気ホール


 その快感性能も人気の度合いに申し分なく
四方から迫る柔らかい「極太ミミズヒダ」がモノ♂をジョリジョリと撫で上げ
「奥へ奥へ」と誘うスパイラル構造も相まって「このホールにずっと浸かっていたい」
まさしく「温泉欲情」と呼ぶのにふさわしい挿入感のホールとなっております






管理人のお気に入り部門



 管理人が個人的に「毎日使っていても飽きない!」と思えるほどの神ホールたち
なお上記の「TENGA一抜刀会部門」にて
本来「お気に入り2位」である「温泉欲情」がエントリーしているので
他のホールが繰り上がる形でこの部門に食い込んでくる



👑第1位:まだ名前がありません



名無しアイコン 


 もはや説明の必要が無いほどこのブログで取り上げてきたホール

高刺激・非実在構造にならない「リアルマ〇コ構造」を突き詰めた結果
「リアルな挿入感」は押さえつつも「リアルマ〇コの上位互換」な挿入感を実現

このブログでは何度も何度も特集記事を組んできたホールであり
「95点」という2018年9月時点で最高の評価を得ているが
今後、彼(彼女?)を超えるホールが現れないのであれば「96点」に格上げされる可能性もある






第2位:Dolphin!(ドルフィン)






 こちらのホールは「かつて海の男たちがマ〇コの代用品として愛用した」
という逸話がある「イルカの膣」を再現?したホール

 三か所の「受け皿」的ビラビラ構造とニュルニュルと
モノ♂を吸い込むその独特の構造はまさしく「ヒト以外の膣」と致してる
新★快★感をあなたにもたらすでしょう


 実際にこれが「イルカのモノに忠実かどうか」
「海の男にイルカを代用品にした歴史があるのか」は
海の男のみぞしる・・・



 購入の際の諸注意!!

 「大魔王」のオリジナル商品は
「予約がされないと生産されない」のかどうか知りませんが
私がサイトを使って見た体感では「在庫お知らせメール」で待機していても
なかなか入荷しない模様

本当に手に入れたいのなら「予約する」をクリックするのが早いかと思います
私は「ドルフィン」購入時は「レギュラー素材」の予約をしましたが
予約時のタイミングが良かったのか「予約してから3日」で自宅に届きました

大魔王でいう「予約」は「商品が入荷次第」という意味では無く
「予約してくれるのなら生産するよ」という意味に捕らえるのが正解だと思います

尚、クレカ決済の場合は予約の時点で引き落としされるので注意してください




第3位:ヤンデレ





 こちらは内部構造に「タコの吸盤」的なモノが敷き詰められた
なかなかにサディスティックな構造

最奥もキュッとモノ♂を締め付ける構造であり
文字通り「ずっと離れない・・・」というヤンデレらしいホール

高刺激好きにもオススメできる新しさあふれるタイトルです





中刺激部門



 「まったり寄り」や「高刺激」に偏らず「オナホとしてスタンダードな刺激」に収るホール達

はっきりと違いのわかる「高刺激」「まったり」でなければそのタグをつけないため
本ブログではほとんどのホールがこの「中刺激」に属している

ほとんどの人が色々な刺激のホールを試した後ここに戻ってくると言われている(当社比)


👑第1位:ROMANESCO(ロマネスコ)




 こちらは比較的最近購入した上記の「ドルフィン!」と同じ
「大魔王オリジナル」ホールシリーズの一つ

「計算されつくしたカーブ」に「同名植物であるロマネスコの蕾」をイメージした
イボがびっしり敷き詰められてモノ♂をぷちゅぷちゅと押し当てる快感は

まさに数学者が計算しつくした新感覚オナホと呼べる一品
(このホールの設計者も実際に数学者のようです)

 「ドルフィン」同様一度使用すれば忘れられない挿入感をあなたにもたらして
ヤミツキになるでしょう




第2位:R20





 こちらは「空気抜き」によって刺激の調整ができるため
「まったり」「中刺激」「高刺激」のいずれにも属する特殊なホールですが
今回は「中刺激」部門としてピックアップ


 「オナホはみちみちに詰まっていたほうが気もちいい」という間違った認識を打ち破る
「大きく口を開けてモノ♂が通りやすくなっている」ガバ口径ホール

そしてその分「空気抜き」による効果もすばらしく
「密着する内部構造」のコリコリ感、くちゅくちゅ感がたまらなくクセになり
「奥へ奥へ」いくほどに快感が増していく

10年近く前から売られているタイトルではございますが
このブログからのジャンプで売れ続けているのでこの度「再レビュー3回目」を経て
(2018/09/17時点では記事は未完成ですが)ここに取り上げました





第3位:ボクのおなぺっと2ぐれいと






 低価格ホールとしてブランドを確立している「ボクのおなぺっとシリーズ」から
中価格かつ長さがアップした「中型ハンドホール」が登場!

「糸状のヒダ」がぐちゅぐちゅと絡みつく「ストリングス構造」かつ
シリーズ伝統の「やわらかわらび餅素材」が調合しあなたに新しい快感をもたらす事間違いなしです


高刺激部門



 オナホを「疑似女性器」として見るのでは無く「イカせるためのおもちゃ」
として見た場合に「一つの正解」として挙がる刺激感

「女性器」を完全に無視した「非実在構造」や「硬素材」など
徹頭徹尾「早めにイかせる」事に特化したホール達
(一部例外に「柔らか素材なのに高刺激」判定の「メドローア」と呼ばれるホールもある)


 「中刺激」「まったり」の場合は「徐々に快感がこみ上げてやがてヨガリに至る」
という挿入感ですが「高刺激」ホールは

「イレた瞬間ヨガれる!!」

といった感動をもたらしてくれるのが魅力的


まさしく「最初からクライマックス!」といった挿入感であなたのモノ♂をヌきにいきます



 デメリットとしては射精した後

思考が冷静になるいわゆる「賢者タイム」が襲って来るという事


「勢いだけでヌいて後には何も残らない」ような

「核であたり一面焼き払う」プレイスタイルに適したホール達です



👑第1位:ふるしゅいんぐ!





 「温泉欲情」に酷似した断面図に「温泉欲情」よりも硬い素材
「温泉」には無い無数のイボ構造を散りばめ「大きさ」も備えた一品

これが気持ちよくない訳ない!

 「ぷちゅぷちゅ」と弾力のあるイボを押しつぶしながら
「温泉欲情」と同一の「スパイラル構造」によってギュルギュルと
「ねじられながら」吸い取られる高刺激ホール最高峰

 「ウレタンヒップ」との相性にも優れる「ほど良い大きさ」
でスポンジシートなどの補助無しで「ウレタンヒップ」の穴にねじこめるのも高評価ポイントですね




第2位:ぐちょ濡れ名器モンスターキメラハード





 こちらは「異種族」的な非実在構造のホールに「硬素材」がドッキング

「弾力」をともなったぐちょぐちょ絡みつく内部はまさしく
「ヒト以外の何か」と交わっているという新感覚をもたらします



第3位:吸引注意 魔女の誘惑




 こちらのホールはかなりサイズが大きく「空気抜き」に特化した構造

「R20」よりも吸引力に優れ、まさしく「精液を搾り取る魔女」と致してる
という挿入感のホールです





硬素材部門



 上記の「高刺激」部門とは似て異なる部門
「柔らかい素材」または「中間素材」と「高刺激」は両立し得るモノだがこちらは
完全に「弾力、反発力が強い硬めの素材」だけをピックアップ

オナホに「硬さ」を求める人は参考にしてください


👑第1位:ヴァージンループエイトロングハード






 人気商品「ヴァージンループシリーズ」から「エイトロング」が満を持して
「ハード化」されて再登場!

「ヒダが2倍になったことによるさらなる高刺激化」が期待され
硬素材になった事でジョリジョリとモノ♂を削る「弾力」も心地よい

2018/09/23現在、「ヴァージルシリーズ」の中で一番気持ちいい!
と個人的に思う商品でございます



第2位:NR クリアハード







 こちらは「新しいスタンダード構造」をめざしたNLSとRIDEの共同開発ホール
「バンジータッチ」と「ハードタッチ」が発売されたうちの「ハードタッチ」側

「硬素材」ホールでありながら内部構造はもう一方の素材「ピンクソフト版」
と同じく「少しずつ快感がこみ上げてくるまったり仕様」であり

「コリコリと弾力を感じる内部でありながら高刺激になりすぎない」
という不思議な挿入感を味わえる一品

「ゴリゴリとするだけの硬素材ホールは飽きた」という方にオススメです





第3位:若女将のおもてなし






 こちらは「硬素材」かつゴリゴリの「高刺激」ホール
一見「温泉欲情」に似た「極太ミミズヒダ」構造ですが素材の【硬さ】があるので

「温泉欲情」以上にモノ♂がゴリゴリと削られて
イれた瞬間悲鳴を上げそうになるほどのスパイラル!!

「硬いオナホというのはこういうので良いんだ!」という
根っからの「硬素材派」にオススメのホールです




まったり系部門



 「やわらかな素材」と「ゆるやかな内部構造」を採用する事で
「ゆっくりじっくり」とモノ♂を高めて焦らしに焦らして発射する
「スロープレイ」に適したホール達

 「硬素材」とは違う、「やさしい包まれ心地」により
暴発するそれは「幸せ射精感」を引き起こしやすい


👑第1位:天使のぷるまん





 最近購入したホールでありながら
管理人の「まったり系ランキング」を一気にぶち抜いた一品

「ふわトロ以上のやわらか素材」と「弾力のある内部素材」が融合して
モノ♂に与える快感が格段にアップした一品


是非とも皆様に試して頂きたい「真・まったりホール」ともいうべきタイトルでございます



第2位:NRピンクソフト






 こちらは「NLS」「RIDE」の共同開発ホールであり
「RIDE」お得意の「バンジータッチ」が使われていますが
調合を変えてあるのか他のバンジータッチ製品より柔らかく感じます

 その「超柔肌素材」が「超まったりスパイラル構造」と相まって
モノ♂をソリソリと優しく撫でられながら、徐々にかつ確実に
貴方を確実に高揚させ射精に導くでしょう

肉厚も良く、「ゆったりと大きく包み込まれたい」人にもオススメ



同率3位:「ふわトロめいき」&「ふわあな1mmヴァージン」



 こちらはかつて(管理人の中では)「まったり系」の代名詞的ホールとして
NO1に君臨していたホール「ふわトロめいき」と
それを追いかける(シェアを奪う?)形でRIDEから発売された「ふわあな1mmヴァージン」
が同率3位に


 上位の「天使のぷるまん」はこちら二つの上位互換
「NRピンクソフト」は「新しいことをやろうとして生み出されたホール」なので
「元祖・まったり系」として安定して使えるホールをお求めの方はこちらの方が良いかも!?





スタンダード部門


 「中刺激」部門とは似て異なる部門
「万人にオススメできそうな」かつ「万人が80点以上点けそうなホール」

「使う人のピンポイントな快感の挿入感」をもたらすわけでは無いので
「ここから」自分にとっての「最高の刺激は何か」を見つめ直すのに適しているでしょう


👑第1位:セブンティーンボルドー


2017/12/13個別オナホレビュー

 今回は再レビューです。トイズハート社の「セブンティーンボルドー」を取り上げます...




 このブログで度々「スタンダードホールの代表」として
様々なホールの「長さ」や「しなり」の比較に使われているホール

「リアルマ〇コ」を追求した「刺激的になりすぎない構造」を突き詰め
近い挿入感を再現することに成功

「高刺激、非実在系」をお求めの方にとっては物足りないかもしれませんが
間違いなく「確保しておいて損はない」タイトル



同率2位:Ju-C1&2


2017/10/18個別オナホレビュー

 今回は再レビュー記事ですJu-C検索結果からここにたどり着いた人にはトップペー...


2018/01/28個別オナホレビュー

 今回は再評価記事です。G-PROJECTから発売されている「Ju-C(2)」を...



 上記の「セブンティーンボルドー」が「リアルマ〇コ」としての「スタンダード」なら
こちらの2つは「オナホール」としてのスタンダード

「実物のマ〇コとは異なる構造」であり
「オナホとしての基本構造」が高水準で詰まっているタイトルです


 その断面図を見てもらえれば分かりますが
あの有名ホール「TENGA」との酷似性も見られます

個人的には何度も使えるこちらの方がTENGAより好きですね





その他部門のご紹介


フェラホール部門】を執筆しようと思いましたが
【シーズン2】と顔触れが変わらないので詳しくはそちらをご覧ください
またこじつけ的にでも新しい部門を発見したら追記していく方式にしていきます

【電動オナホール部門】に関しては現在2種しか存在しないので
【電動オナホール】タグで該当記事を検索願います



以下余白
関連記事
タグ