今回は「個別記事」です
以前評価した「ボクオナDX」のウェーブタイプ(前回は細ヒダタイプ)
正直「あまり挿入感に差異はない」と思ったのですが念のため検証します

               ボクオナDXウェーブ
               ボクオナDX



 ※SSL証明書が「!」になってますが大魔王の画像がhttpsに対応してない故なので
ご安心してこの記事を閲覧ください



オナホレビュー:ボクオナDX ウェーブタイプ 念のため検証


もくじ




簡易総評:85点(細ヒダタイプと同じ)



 ほとんど「細ヒダタイプ」と挿入感は変わりませんが
「ヴァージンループエイトロング」の項目でも触れましたが、オナホは
「内部構造が緻密になるとかえってまったり寄りになる」という性質上
こちらの「ヒダが一つ一つ大きくなって数が少なくなった」「ウェーブタイプ」の方が
「高刺激」に感じるかもしれません

「ヒダの一つ一つの感触を噛みしめたい!」という方はこちらの「ウェーブタイプ」
をオススメします




「ボクのおなぺっと」シリーズとは?



MATEが確立した低価格ホールブランドの一角
1000円以下のホールでありながら「しっかり気持ちよい」
スタンダードな刺激構造と低コスト化のための「わらびもち的素材」が科学的反応でドッキング
「初めてのオナホ」としてはもちろんオナホ経験者が「ボクおなシリーズ」へ飛び込む際の
「入門編」としてもこちらがオススメです

そしてこの「おなぺっと」シリーズは「色々な会社とコラボする」
「誰とでも寝る子」と揶揄されています
こちらの「NLS」他「ホットパワーズ」や「リグレジャパン」その他多数のホールと
コラボ商品を出しています

※NLSコラボ商品「ポクのおなぺっと」記事からコピペ


 要するに「他社とコラボしまくってるヤリ〇ンホール」という事ですね

こちらは「通販の大魔王」とのコラボ商品であり「大魔王」のサイトでしか購入できません

内容としては「低価格」ゆえに素材、大きさ、長さが安っぽいのが
こちらの「DX」は値段相応にそれらがパワーアップしているという印象

 他の「おなぺっと」コラボ系商品と比べると敢えてこれを選ぶ理由もありませんが
「大魔王」のオリジナル商品である事に意味があると思います

送料無料の5000円ラインに持っていきたい場合
「ちょっとした買い足し」の候補となる商品だと思います


その外観、触感、内観


※前回の「細ヒダタイプ」からのコピペ

その外観



ボクオナDX長さ 

 今回「長さ」の比較に使うのは

 NLSオリジナル版「ポクのおなぺっと」(14センチ)


 初代おなぺっとも14cmなので初代との比較にもなります


 低価格版「おなぺっと」に比べると

 横にも縦にも「分厚い」のが分かりやすいですね






その触感、伸び、しなり



ボクオナDX伸び

 ボルドー伸び




ボクおなDXしなり   

ボルドーしなり



「伸び」「しなり」の方は「ボルドー」を比較対象にする統一感のなさ

ほぼ同じ長さの「ボルドー」を軽く追い越す「伸び具合」としなり具合
もっちりとしたぷにぷに素材である事は読み取れます


その内観



   ボクおな断面図ボクオナDX中身

ボクオナウェーブ (ウェーブ)



 一つ一つのヒダが大きくなった「ウェーブタイプ」
「細ヒダ」よりも大味な挿入感が期待できそうですね

          VR対応アダルト動画ならここ!

その挿入感


 入口付近



ボクオナウェーブ入口 ロマネスコ射精君アイコン  


 細ヒダタイプよりも荒いヒダでソリッと刺激する入口エリア
「細ヒダ」では得ることのできなかった「大き目のビラビラ」な挿入感があなたを刺激します


 中央部分



ボクオナウェーブ中央  射精君17アイコン
 ãƒœã‚¯ã‚ªãƒŠDXねじれ


 いつものキス顔リアクション


「徐々に細くなりねじりも加わる」事で同じ構造ながら
アクセント的に「キュッ」と締まってくれる「搾り取る」構造も押さえてくれます



 最奥部分



ボクオナウェーブ最奥 真実の口射精君_convert_20180621194220


 最奥に行くにつれて細くなる「消失点」構造は
シンプルな「ストレート構造」でありながら絶妙な「締まり」をもたらし
貴方を充実感あふれる射精に導くでしょう


その射精感、イキ顔




     ぼひゅっ!ぴゅっ!ぴゅっ!ぴゅぴゅっ!


 よく言えばスタンダード、悪く言えばありきたりな射精感です







総評:85点(細ヒダと同じ)



刺激・・・★★★☆☆  「中刺激」判定
耐久・・・★★☆☆☆「細ヒダ」ともども3カ月未満で底を破りました
肉厚・・・★★★★☆ 低価格版よりは肉厚
使いやすさ・・・★★★★☆横にも縦にも伸びたが
「使いやすい」範囲は留めている
コスパ・・・★★★☆☆ 1700円で買える
縦長版ぺっと「ぐれいと」があるのでコスパは高くない?
締まり・・・★★★☆☆奥に行くほどそこそこ狭くなる 
長さ・・・★★★☆☆ ちょっと長い(17cm)
硬さ・・・★☆☆☆☆ 「ボクおなシリーズ」特有柔らかわらび餅素材
快感性能・・・★★★★☆ かなり高い快感性能
速射性能・・・★☆☆☆☆素材の柔らかさ故「即ヌキ」には向かない
空気抜き対応度・・・★★★★☆ 「空気抜き」の効果を得やすい
ストレート加工

※ほとんど「細ヒダタイプ」のコピペです


初心者オススメ度・・・★★★★★


値段的には低価格版「おなぺっと」には劣りますが
「中型ハンドホール」としてみれば妥当な値段ですし内容や気持ちよさも十分

「初めてのオナホ」として低価格版ではなく「きちんとしたもので抜きたい!」
っていう初心者さんにはオススメできる内容となっております


彼氏へのオススメ度・・・★★★★☆


女性向け項目です。上記の「幸せ射精ちゃん」のイキ顔も参考に

このホールが「彼氏へのプレゼント」として適しているかどうか

その判定は「オススメ」判定の★4!!


「やわらかさ」においては本物っぽいのですが
「内部構造」があくまで均一な横ヒダという機械的な構造であるため
リアルの膣内にとって代わることは無いでしょう

かといって快感性能も「実物を逸脱した快感」というモノでもなくバランスが良いので
このホールを彼氏にプレゼントしたとしても
貴女とのセックスの完全代替行為になる事は無いでしょう


「腰振りプレイ」対応度・・・パターンA:要補助:スッポリハマる系



管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによる」
オナホ固定「腰振り」プレイ

こちらの対応パターンはAの「補助あり、スッポリハマる系」の
スタンダードホール判定!!


修正14  ※写真のホールは「セブンティーンボルドー」



付属のスポンジシートや「ゆむしぃ」による補助が必要なものの
それをクリアすれば後は気兼ねなく腰を振るだけの「程よくハマる」大きさのホールです


オナホ別「ウレタンヒップ」はめ込みパターン解説は以下の記事から!



関連記事:「腰振りプレイ」についてもっと詳しく知りたい方はこちら!


※ここまで「細ヒダ」のコピペです


A10サイクロンSAとの互換性・・・不可


 電動式回転オナホール「A10サイクロンSA」をこのホールで楽しめるかどうか

※この「専用ホール以外を付け替えてのプレイ」は
販売元のRENDSの想定外のプレイスタイルなので互換の際は自己責任でお願いします


 その判定は

「ハメることができるし回転できるが

モノ♂をハメたら無理になる」:不可判定!!


「モノ♂を挿入せずに試したら」回転可能なのですが

ナニを入れたら(それどころか指一本だけでも)回転不可能!


よほど細い、小さいモノ♂の持ち主でもない限り互換して楽しむのは無理でしょう

(もちろんほぼ構造が同じの「細ヒダ」でも同じ結果でしょう)



専用ホールか管理人が実験してみて「互換可能」と判断したホールのみで楽しみましょう

※いずれも自己責任でお願いします



結局「細ヒダ」との違いは?



 ほとんど無いです

「ヒダが荒い」とその一つ一つの構造がしっかり噛みしめられて「より刺激的」
と感じる人ならこちらの方がいいでしょうが基本は同じなので
「どちらか一個試してみていつか壊れてしまったらもう片方」という購入プランで良いでしょう



オススメ購入プラン


「通販の大魔王」で送料割引になる「税抜き5000円以上」のオススメ購入プランのご案内です

購入プラン2 


同じく「大魔王オリジナル」ホールである「ドルフィン!」と同等の評価を得ているホール
「ロマネスコ」とメンテナンスに便利なグッズ「オナホタンポン」を合わせた

計5443円の購入プラン!!


 購入の際の諸注意!!

 「大魔王」のオリジナル商品は
「予約がされないと生産されない」のかどうか知りませんが
私がサイトを使って見た体感では「在庫お知らせメール」で待機していても
なかなか入荷しない模様

本当に手に入れたいのなら「予約する」をクリックするのが早いかと思います
私は「ドルフィン」購入時は「レギュラー素材」の予約をしましたが
予約時のタイミングが良かったのか「予約してから3日」で自宅に届きました

大魔王でいう「予約」は「商品が入荷次第」という意味では無く
「予約してくれるのなら生産するよ」という意味に捕らえるのが正解だと思います

尚、クレカ決済の場合は予約の時点で引き落としされるので注意してください



関連記事:








商品ページリンク





関連記事


関連記事は「ボクのおなぺっとシリーズ」でタグ検索!!



関連記事