今回は「用語解説」です。このブログのマスコットキャラクター
「幸せ射精君」の名前の基となった用語「幸せ射精感」について説明していきます

2020/05/02 微修正作業開始(元々は2018/07/22の記述です)


もう少し↓から記事が始まります


「幸せ射精感」を引き起こしやすい優良ホールたち!








用語解説(オナホ編):「幸せ射精感」とは



もくじ



               代替テキスト

 ※イラストをリメイクしました


        (リメイク前)代替テキスト






「幸せ射精感」旧テキスト


※幸せ射精・・・じっくりねっとりとモノ♂を高めていくと得られる「幸福感」と「快感」を兼ね備える発射感
「水鉄砲で遠距離の的を狙撃した」のごとく勢いよくそして細く発射されるのが特徴
単純に「さっさとイくために高刺激、硬素材ホールで強くこする」やり方では得られない射精感
発動条件はハッキリしないがとにかく「モノ♂が喜んでいる」場合に
この発射感覚が襲ってくる


 要するにその名の通り「すっごい良かったよ」とオナホに話しかけたくなるような「充実した幸せ射精」です



「幸せ射精感」とは?新テキスト


 一般的に「オナニー」とは射精した後「ナニやってんだろ」と冷静な思考が蘇るいわゆる「賢者タイム」という物が発生します

しかしながらごく一部の「めちゃくちゃ気持ちいい」オナホで達した時はむしろ「すっごい良かった」とセックス本番に近い達成感、充実感

そして「遠くの的を射るような射程が長く、勢いがある」射精感

これらの「事後幸福感」をまとめてこのブログでは「幸せ射精感」と呼んでいます



 「気もちいいオナホ」の中から「柔らかい素材」かつ「刺激もしっかりしている」

ホールがこの「幸せ射精感」を誘発しやすいですが例外的に「硬素材、高刺激」のホールでもこの射精感が発生することがあります




なぜ「幸せ射精感」にこだわるのか



 単純に「気もち良い射精感」だからです



「オナニー」を「自己満足」の域を超えて一種の「自主トレ」「スポーツ」まで昇華させたプレイとして楽しみたい場合

あの「賢者タイム」を少しでも和らげたい場合など

その場合にこの「幸せ射精感」を狙いにいく必要があります


「幸せ射精感」を引き起こしやすいホール


 「柔らかい素材」でありながら「まったり」な挿入感になりすぎず「刺激的にもしっかりしている」ホールでしごくことでこの射精感が得やすいです

例外的に「硬素材・高刺激系」ホールである「ヴァージンループエイトロングハード」でもこの射精感を得られましたので「絶対的な法則」は存在しないと思います


実際に「幸せ射精感」を引き起こしたホールのレビュー記事を探す


以下余白

関連記事
カテゴリ