今回は「オナホ紹介」です(実物が手元にあるわけでは無いが経験則で挿入感を想像する)

「覚醒」「高刺激内部」で有名な良ホール「初々しい妹」のキツ穴版「初々しい妹 キツ穴edition」のご紹介をしていきます


  実際に購入してレビューしてみた記事はこちら!





                 初々しい妹キツ穴 初々しい妹 キツ穴edition


簡易総評(予想):87点

詳しい挿入感予想は追記文で!

「初々しい妹」が85点なので「前作よりも気持ちいいホール」と断言できるのかと言えば
そうではないんですが

今現在「前作の妹を突き破ってNLSに引き取ってもらってから再購入していない」
という状況でございまして

仮に私がこのホールを購入したら久しぶりの「初々しい妹」シリーズの快感に
身が悶えてかつての採点よりも「多め」に点けてしまう気がするんですよね


本当にパッケージ通り「キツ穴」仕様になっているのならなおさら

元々「初々しい妹」は高刺激な内部なので
それが更に締め付けてくるとなると高刺激ホール愛好家にはたまらない仕様になっていると思います

私個人の希望としては突き破りにくくするために全長を長くしてほしかった
というところなんですけどね



「前作初々しい妹」よりも800円近く高くなっているのならなおさらそうして欲しかったです





※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です


オナホ紹介:初々しい妹 キツ穴edition マイチェンを出すのなら厚底にしてほしかった



もくじ



その挿入感(予想)


        20180618200317621s_201810141807307c0.jpg  


「初代初々しい妹」が「スパイラル」気味だったのに対してこちらは「ねじれがない」仕様
その代わり内部に太い縦ヒダが一本みっちり詰まっています

ここが最大の特徴でありこの構造にこすりつける事を推奨していると思われます



          20180618224031f4f_20181014180745221.jpg



内部構造は「初代初々しい妹」と同じ「肉を掻き分ける快感が楽しめる」「無次元加工

そのジグザグ感に身が悶えそうです



総評(予想):87点


全体的に「より内部がみちみちに詰まった初々しい妹」と言った印象
前作が好きな人も初々しい妹シリーズを初めて購入するという方にも
ドハマリできそうな高刺激ホールである事が予想されます



商品ページリンク






※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です


関連記事


初々しい妹シリーズでタグ検索!


関連記事