今回は【個別オナホレビュー】です。

前回のレビューから1年以上超過してしまったレビュー記事、「ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard」を再レビューしていきます。


 2019/08/18 レビュー1回目と2回目の記事を統合。


もくじ


ここからレビュー2回目の記述(2019/07/27の記述)





キメラハード2回目



簡易総評:86点(前回は89点)

詳しいレビューは追記文で!


 最近再びレビューしたオナホたちは管理人:神楽ちんずりの所持ホールが増えたうえで「それでも評価を落とさなかったホール」が多かった中、大幅に下方修正される事になった本作。

「バンジータッチ」と「異なる内部素材」の「二重構造版」である「プラス版」が名称通りの「ぐちょ濡れ感」、「モンスター感」、「キメラ感」を演出しているのに対してこちらは「凡百のハード素材ホール」になってしまった。といった印象。

せっかくの「ナマモノっぽさ」「触手感」がハード素材になった事で「生物らしさ」が薄れたようにも思えます。

 関連記事:

しかしながら、「硬素材ヒダ構造」によるゴリゴリ感伴う快感力は健在!



 RIDE社製【ハードタッチ素材】ホールのゴリゴリ感、弾力感が好きな人、柔らかいタイプである上記の「プラス」が好きな人が「同じ構造のハードを試してみたい」とするならば十分に「購入候補」となる実力のホールです。

優先順位的には「プラス」の方を先に購入して欲しいですが。




ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard:ゴニュッとしてズルッとしてキュッとしめる硬素材ホール!【個別オナホレビュー2回目】



【ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラ】とは?



 発売当時すでに良質なオナホメーカーとして知名度を盤石の物にしていた、「マジックアイズ」と「ヴァージンループ」ブーム以降業界一位に王手をかける「RIDE」という「勢い溢れる2社」がコラボ商品をリリース。
 マジックアイズの「ぐちょ濡れ名器」シリーズの派生タイトルとして「2社のコラボ」まさしく「キメラ」(合成獣)と呼ぶのにふさわしい
新シリーズとして「バンジータッチ」「二重構造」「ハードタッチ」の三種類のホールが世に出ました
(この記事で取り扱っているのは「二重構造」の「Plus」ですバンジータッチ版はこちらの下位互換だと判定したのでレビューしません)
 
 「非実在・グロ系」の極みを追求したその内部構造は写真で見るだけでもインパクト抜群!
まさしく「オナホの歴史」としてこのコラボ商品はユーザー間で語り続けられる一品となるでしょう

から引用


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard:その外観、内観、触感


その外観


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事比較
※左がキメラプラス、右が当記事「キメラハード」



 今所持している「キメラハード」は経年劣化で変色してしまったため、過去の写真を使いまわし、間に「キメラプラス」を挟む事での間接的比較です。

ご覧の通り「17ボルドー」とくらべると「長さ」も「幅」も若干大きい、といった外観でしょうか。


その内観


キメラハード内観
 すがすがしいくらいの「ゴリゴリ硬素材系ホール」といった内観。
柔らか素材の「プラス」ではミミズ構想やイボ構造がねっちょりと絡みつく挿入感でしたが果たして…

その触感



キメラプラス伸び
 先ほども言った通り、現物が変色しているので過去記事から使いまわしです。
しかしこんな画像しか残っていませんでした。

「あまり伸びない硬素材」という印象ですね。


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard:その挿入感


入口部分

※プラス版の断面図で説明していますが、実際使用しているのはハードです。

ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事入口部分ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事射精君

 「ごにゅっと弾力のあるイボが噛みつく!最初から狭さと硬さと気持ちよさと!」

※声は出さずにプレイしましょう


 【入口部分】に挿入すると、「硬素材」なイボたちがかぷっとくちょっと噛みつき、初手から亀頭をキュッと締めに来る「攻撃型」の刺激感!


硬素材系・高刺激系ホールが好きな人はこの時点で「このホールは良い奴だ!」と実感できます。

中央部分


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事中央部分ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事射精君

 「太めの縦ヒダがゾリッと撫でる!高弾力ながら吸引力もすごい挿入感ッ!」



 【中央部分】にまで挿入するとイボ構造から「触手系縦ヒダ」ゾーンへと突入!

ゾリッと強めに亀頭を剃るのがたまらなくよく、それでいて「ズルズルと奥へと誘われる吸引力」もそなえた挿入感です。


最奥部分


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事最奥部分ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事射精君

 「亀頭をキュッと締める狭い構造!これは即イキ必至!」




 【最奥部分】にまで挿入することでモノ♂全体、亀頭を中心にキュッと締まります。

ホール自体の「ゴリゴリとした触手構造」に撫でられる快感も相まって、「引き抜く前」から誤射しそうになります。



引き抜いた時


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事引き抜きぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard個別オナホレビュー記事射精君

 「ズリズリっと反発する弾力!入れた時以上の高刺激ッ!」




 【引き抜いた時】に生じる刺激は「挿入時以上」の高刺激快感と反発する弾力。
通称「寄せては返す波」が発生!


※寄せては返す波
「オナホの最奥からモノ♂を引き抜く時」に生じる「挿入時とはまた違う快感」
モノ♂を押し込むことによって「一方向に流れた内部構造が元の位置に戻ろうとする力」
分かりやすく言えば「反発力」です

関連記事

「オナホ全体の構造の輪郭」を捉えるにはこの「引き抜いた時」に集中するのが良いですね。


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard:まとめ



  • 硬い素材と高刺激触手構造でゴリゴリ削る攻撃型ホール!

  • 弾力あるイボや触手がぶにゅっと絡みつく!

  • 即ヌキに適した、忙しい人向けのホール!


  • 「プラス版」に比べると「ナマモノっぽさ」は薄れる?

14日間無料!エロVRを定額で見放題!PICMO


ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard:総評:86点



刺激・・・★★★★★
「高刺激」判定。
耐久・・・★★★★★変色はしましたが、1年ほど使って型崩れ無し。
肉厚・・・★★★★☆「分厚いホール」判定。
使いやすさ・・・★★★☆☆「大きさ」とともに犠牲になる使いやすさ。
コスパ・・・★★★★★この大きさで2500円以下はさすが「マジックアイズ」と「RIDE」のコラボホールと言った感想。
締まり・・・★★★★☆ミチミチに構造が詰まって「ちょいキツ」判定。
長さ・・・★★★★☆17cmの「ちょい長」判定。
硬さ・・・★★★★★「硬素材」判定。
快感性能・・・★★★★☆良好な快感性能。
即射性能・・・★★★★★「即ヌキ」特化の攻撃型ホール!
空気抜き対応度・・・★★★☆☆「空気抜き」に依存する構造では無いが行えばそれなりに良し。


キメラハード2回目

初心者オススメ度・・・★★☆☆☆


 「初めてのオナホール」として考えた場合の「オススメできない」判定の★2!

コスパ的には質量の割にかなり安くて「良ホール」なのですが、やはり「ゴリゴリの硬素材系ホール」という点が「初めてのオナホールとしてはオススメできない」理由になってしまいますね


彼氏へのオススメ度・・・★★★☆☆


 「彼氏へのプレゼント」として考えた場合はその人次第の★3!

「ゴリゴリ系のホール」なのでどれだけハマろうが「リアルマ〇コは別腹」と割り切ってくれるでしょう。
しかしモノ♂が鍛えられて貴女では「ゆるい」と感じてしまうかもしれない。
〇〇かもしれないという不確定な書き方しかできないので「その人次第」という事で濁させていただきます。



「ウレタンヒップ」による「オナホ固定腰振りオナニー方法」対応パターン・・・パターンB:要補助、長さが余る系




          代替テキスト

 「横幅」が足りなく補助を必要とするが「長さ」は余り気味のため
写真のように若干ハミでるタイプ
「しっかりとモノ♂を勃起させて挿入する」直線的な力を加えることで
「腰振り」が可能になるパターン




「電動オナホール」による「互換プレイ」対応パターン・・・互換不可:幅が広すぎる系



代替テキスト

 自動で抜いてくれる事が魅力の「電動オナホール」のこのホールの互換パターンは

「幅が大きすぎてハメこみ不可」判定


専用ホール、または管理人が実際に試して「互換可能」だったホールのみ使用しましょう
(専用外ホールでの使用は自己責任でお願いします)




【ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard】商品ページリンク



 ゴニュゴニュ?ゴリゴリ?固めの触手が容赦なく撫でる!「ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard」は下記リンクから!

キメラハード2回目


※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です。

幣サイトでは「ポイント還元があるので表示価格よりも実質お得」として「NLS」での「通販サイト一本化」を推奨しております



上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表


【ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラHard】関連記事








 最近レビューしたオナホールの振り返りはこちら!




ここからレビュー1回目の記述(2018/04/14の記述)



 今回はRIDEマジックアイズのコラボ商品「ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ Hard」

を評価していきます

「エイトロングハード」以降ハード素材にハマっている管理人です







                代替テキスト  ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ Hard



「まるで異種族としているような非実在系内部ホール」のハード版ですね
二重構造の「プラス」は以前投稿しました


簡易総評:89点(プラスは91点)

詳細なレビューは下をスクロール!

元々が「気持ちよすぎる非実在系高刺激粘膜ホール」だったため硬素材に変更しても
そこまで感動的な違いは無い感じです

最近レビューした「エイトロングハード」の方は「硬素材にしたかいがあった」
と思えるホールでしたが

しかしながら「プラス」にも共通して見られた
「イれた瞬間から声を上げたくなるようなヨガリ」はこちらのホールも上出来


「硬素材・高弾力ホールでさらにモノ♂をゴリゴリといじめたい!」って
人にはオススメできると思います

私は個人的には「プラス」の素材の方が「一番気持ちいい」と感じる結果になりましたが


刺激・・・★★★★★ 徹底的な「非実在系高刺激」構造
耐久・・・不明 購入後3か月未満
肉厚・・・★★★★☆ 縦もそこそこ、横は肉厚
使いやすさ・・・★★★☆☆ 「長さ」「大きさ」を出すと犠牲になる
「使いやすさ」
コスパ・・・★★★★☆ この作り込みのホールで2500円切るのは良い
締まり・・・★★★★☆ ギチギチにつまった内部構造で締まり十分
長さ・・・★★★★☆17cmの「ちょい長い」判定
硬さ・・・★★★★★ 硬い素材だが弾力もアリ
快感性能・・・★★★★☆ 個人的にはこの構造ならねっとり絡みつく
「プラス」の方が気持ちいい
速射性能・・・★★★★★ 「即ヌキ」に適した硬さと高刺激構造!
空気抜き対応度・・・★★★★☆ 内部は複雑だが「ストレート構造」
の一種なので「空気抜き」の効果が得られやすい








RIDEとマジックアイズ



このコラボホールに携わった二社です

「オナホ業界最大手」と言っても過言ではないこの二社がコラボ
この2社がそれぞれどのようなホールを輩出してきたのか?その特徴を振り返ります


RIDEが送り出してきたホール達


「ヴァージンループ」でその知名度を不動のモノにした比較的若いメーカー(2011年誕生)
「コスパが良好」なホールが多く
「安く、そして気持ちいい」初心者入門にもオススメなホールを展開しているメーカー

RIDEのホールは柔らか素材「バンジータッチ」か硬素材「ハードタッチ」
のどちらかと言えるくらいこの2つの素材のホールを多数輩出
(本記事のコラボ商品も「ハードタッチ」素材)

一度「バンジータッチ」で出したホールはもれなくハード化が約束されるメーカー

「この2つの素材どちらかのホールばかり発売されている」事を見れば
「マンネリ」かと思われがちですが「高い水準で安定している」とも言えます

まずどのホールも「ハズレがない」と言えるメーカーですね

マジックアイズが送り出してきたホール達


こちらは「多重構造ホール」に力を入れているメーカー
「RIDE」とくらべると単価が高く、繊細な作りのオナホールが多いという印象

「歯がついたフェラホール」である「真実の口」
「処女膜を何度も擦る快感」の「すじまんくぱぁろりんこ」
「子宮姦」を再現?した「極彩ウテルス」

など業界全体で比べて場合でも挑戦的なホールが多いです

それらがコンセプトだけのジョークグッズの域に収まらず
「きちんと気持ちいいホール」として昇華できているのはまさに職人芸と言えます


ちょっと繊細に造りすぎて壊れやすい内部のホールとかもあるんですけどね


 そんな最大手メーカー同士でありながら方向性は別を向いている二社によるコラボホール

「マジックアイズ」による繊細かつ緻密な粘膜構造に
「RIDE」お得意ハード素材「ハードタッチ」がドッキング!!


これが気持ちよくないわけがない!どんな化学反応を起こしてくれるのか?
挿入前から期待も股間♂も膨らみます

それではレビューを進めていきます


その外観、内観、触感




外観

           代替テキスト
  
           左が当記事「ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラハード」
           右が「ヴァージンループエイトロングハード」


今現在手元に「キメラプラス」の方を持ち合わせていないので同素材ホール
「エイトロングハード」との比較でございます

「エイトロングハード」と比べると縦に短く、横に厚いといった大きさですね



 

触感、伸び



                           代替テキスト 


上は比較のさい何度も「スタンダード」の基準ホールとして挙げる「セブンティーンボルドー」
下が当記事「キメラハード」

やはり、スタンダードホールと比べて「伸びが少ない」「硬い」素材である事が読み取れます


その内観


代替テキスト 


ぐちょぐちょのミミズヒダが蠢く高刺激かつ緻密な内部です
「絡みつき」が期待できそうなホールです




              ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ Hard



その挿入感



入口周辺

代替テキスト 

※いつも以上に雑で申し訳ありません
挿入時に襲ってくるのはイボ構造による「硬く重いジャブ」

そのリアクションも「硬く、弾力のあるイボに押し当てられて悶えている」感じが現れています



中央部分



代替テキスト 


「温泉欲情」などでもおなじみ「オナホの一つの正解」とする構造「極太ミミズヒダ」が
うごめく最高刺激エリア

モノがゾリッと削られる快感に思わずキス顔!!
この「うごめきエリア」がモノ♂を「奥へ奥へ」と誘います



最奥部分



代替テキスト 
「最奥構造」は再び訪れるイボ密集地帯

「ミミズヒダ」でジョリっと撫でられたモノ♂にイボが押し当てられることによる
徹頭徹尾高刺激構造に思わず射精前から尻がけいれんして悶えながら耐える事に!


管理人の「理想」の刺激構造としては「最奥」は「小休止のためのお部屋」構造であるべきと
以前から話ていましたがここまで非実在系高刺激構造を極めると話は違います


「ヒトではないナニカ」と致しているという背徳感がこの後の射精感をより高めます


その射精感



じゅわ・・・びゅうっ・・・!びゅうっ・・・!!びゅびゅっ!


なにかが「じわっ・・・」とこみ上げてきたと思ったら
射程が短く、そして激しい射精が数少なく脈打つ
「高刺激系射精感」の典型例だと思います


そのイキ顔


代替テキスト 

目が細くなり口元がにやけてかつちょっと切ない顔のフィニッシュ!!
セクシーショットいっぱい!グラビアページはこちら!!


このホールを一言で表すと?



「パッケージのエルフ娘?がサキュバスに変化して一方的に異種姦されるホール」


このホールの前作「キメラプラス」の方のパッケージの娘はまだ「エルフ」や妖精っぽさ
があったので

「異種族に対してこちらが優位な状態で関係を迫ったらいつの間にか搾取される側に回っていた」
と「プラス」のほうのレビュー記事で書きましたがこちらの「ハード」は

パッケージ通りに「悪魔」や「サキュバス」的なクリーチャーに変化したエルフ娘が
生物的に優位な捕食する立場から一方的に人間のモノ♂を快感のままに貪っている

「俺はこの生物に成すがままにされる運命なんだ!」みたいな
生物序列的超ドMな性癖を満たしたい方にもオススメです

もちろん硬素材・高刺激系ホールが好きな人も


ちなみに管理人は総合評価で前作「プラス」の方が好きです


非実在かつ異生物的な「高刺激粘膜」が「ねっとり」絡みつくので「プラス」の
「柔らかさを兼ね備えた弾力素材」の方がこの構造には合ってるかも

「プラスはプラスでいいけど違う素材感も試してみたい!」って思える程
元々のホールが優秀なのでゴリゴリ形のこちらのホールも「所持しておくべきホール」ではあります



総評:89点




刺激・・・★★★★★ 徹底的な「非実在系高刺激」構造
耐久・・・不明 購入後3か月未満
肉厚・・・★★★★☆ 縦もそこそこ、横は肉厚
使いやすさ・・・★★★☆☆ 「長さ」「大きさ」を出すと犠牲になる
「使いやすさ」
コスパ・・・★★★★☆ この作り込みのホールで2500円切るのは良い
締まり・・・★★★★☆ ギチギチにつまった内部構造で締まり十分
長さ・・・★★★★☆17cmの「ちょい長い」判定
硬さ・・・★★★★★ 硬い素材だが弾力もアリ
快感性能・・・★★★★☆ 個人的にはこの構造ならねっとり絡みつく
「プラス」の方が気持ちいい
速射性能・・・★★★★★ 「即ヌキ」に適した硬さと高刺激構造!
空気抜き対応度・・・★★★★☆ 内部は複雑だが「ストレート構造」
の一種なので「空気抜き」の効果が得られやすい



初心者オススメ度・・・★★★☆☆


「硬素材系」かつ「非実在系グロ系内部」なので「初めてのオナホ」としてはオススメしない
どうしても「グロ系ホール」でオナホ童貞を捨てるのに興味があるのなら前作「プラス」か
初代「キメラ」の購入をオススメします




彼氏へのプレゼントとして・・・★★★☆☆



女性訪問者向け項目です。上述の「幸せ射精ちゃん」のイキ顔も参考に
このホールが「彼氏へのプレゼント」としてのオススメ度は
「その人次第」判定の★3!!

「非実在系」かつ「硬素材」なのでリアルではありえないその挿入感に
「ドハマりして帰ってこない」「貴女とのセックスは別腹」と割り切るかの2択だと思います

ちょっと判定が難しいので★3で濁させていただきます


オナホ固定腰振りプレイ対応・・・パターンB:要補助、長さが余る系



管理人のライフワークと化したプレイスタイル
オナホ固定腰振りプレイ」に必要なアイテムウレタンヒップ

こちらのはめ込みパターンはB判定!


パターンBは「補助あり、長さが余る系」のホールであり
こちらのホールも多少の補助を挟むことで腰振りが可能になります

スポンジシートや「ゆむしぃ」による補助を必要とし、「若干長さが余る」パターン

しっかりモノ♂を硬くして直線的な力を挿入することで「腰振り」が可能になります

オナホ別「ウレタンヒップ」はめ込みパターン解説は以下の記事から!


関連記事:「腰振りプレイ」についてもっと詳しく知りたい方はこちら!


異種生物に搾取される快感のキメラホールはついに人類より上位の存在となる!?「ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ Hard」は下記リンクから!






※このサイトでは「通販サイトのNLS一本化」を推奨しています



NLS以外の通販サイトはこちら




  











関連記事