※このレビュー記事はリメイク済みです。
旧レビュー記事は以下のサブドメインに移転しました。


 今回は【個別オナホレビュー】です。
RIDE社の「ヴァージンループエイトロングハード」を再びレビューしていきましょう。


簡易総評:91点


 久しぶりに再レビューしたら、やはり「良いオナホールだった」と言える一品。
8方向から攻めるヒダにジョリジョリ削られる触感は圧巻の一言。

現在の「ヴァージンループシリーズ」とはちがい初期に発売されたタイトルなので「シンプルな快感刺激」という意味ではかなり強いタイトルです。

前作「ヴァージンループエイトロング」同様「長さの黄金比」と言える「程よい長さ」であり、余裕をもってガンガン突けるというのが高評価ポイント。

柔らか素材の「バンジータッチ版」のエイトロングが「ヒダが増えたにも関わらずまったり寄りになった」のに対してこちらは「硬い素材になったことでヒダが増えたことがハッキリわかる正当進化」と呼べるタイトル。

8方向から攻める「硬い素材の縦ヒダ」のジョリジョリ感に身を任せて…


ウッ!!




ヴァージンループエイトロングハード:ヴァージル史上最高にして最硬!!8本のヒダが突き刺さる!【個別オナホレビュー】


もくじ



「ヴァージンループシリーズ」とは?


代替テキスト



RIDE社から輩出された「縦ヒダ」構造が光るオナホールシリーズ。
「初代ヴァージンループ」は4方向からの「縦ヒダ」でジョリジョリ削る構造となっており、これが発売当時のオナホユーザーのモノ♂に大ヒット。

一時期千原ジュニア氏が出演する番組で紹介されたことで全国的に品薄になったオナホールであり「RIDE社を一流のオナホメーカーに押し上げたタイトル」でございます。


前作「ヴァージンループエイトロング」とは?


代替テキスト

 初代と同じ柔軟素材の「バンジータッチ版」が「4つの縦ヒダ」から「8つの縦ヒダ」に進化してバージョンアップされたタイトル。

こちらは「縦ヒダの数か多くなった」事でより高刺激挿入感になるとおもわれましたが、予想に反して「それぞれのヒダが小さく、繊細になったことで相対的にまったり寄りに変化」いたしました。

こちらもこちらで良い変化でしたがやはり「ヒダが多くなる」事で「高刺激」になる変化もためしてみたいところ。

こちらの「エイトロングハード」は期待に応えてくれるでしょうか…?


ヴァージンループエイトロングハード:その外観、内観、触感



その外観


代替テキスト

いつも通り17センチのオナホール「セブンティンボルドー」との比較。
こちらより長いので「エイトロング」の名前は伊達じゃないですね。

その触感


代替テキスト

こちらも「17ボルドー」との比較。
伸びもしなりも控えめで「硬い素材」であることがわかりますね。

その内観


代替テキスト

 繊細な「8方向からの縦ヒダ」とハード素材。
ゾリゾリと削ってきそうな内観ですね。

ヴァージンループエイトロングハード:その挿入感


入口部分


代替テキスト
「8方向からゾリッと亀頭を削られる!!最初から高刺激好きにはたまらん構造!!」


 【入口部分】は8方向から亀頭をゾリッと削る構造。
この時点でかなりの高刺激快感であり、好きな人はこの尖った構造に入れた途端に「良ホール」の予感に体が震えます。


中央部分


代替テキスト

「縦ヒダの感触が積み重なるっ!!ズルズルしてゾリゾリして気持ちが良いっ!!」


 【中央部分】にあで挿入することで入口からの「縦ヒダ」が積み重なるようにモノ♂に快感の負担を与えてくれます。

このゾリゾリ感が徐々に昇っていく触感に身をゆだねて…
最奥の「お部屋」へと亀頭を踏み入れましょう!

最奥部分

代替テキスト

「ヒダの圧力から解放されて思わず息継ぎした亀頭に突き刺さるイボ部屋!とどめが促されてあえなくぴゅっぴゅ!!」


 【最奥部分】は亀頭を包み込むお部屋にイボが付与されてぷちゅっと「とどめ」を促す構造。
「入口」から徐々に積み重なる「縦ヒダのゾリゾリ感」の圧力もクライマックスへ!

初代ヴァージンループやヴァージンループハードと違い「長さ」も丁度良くモノ♂全体にヒダの感触が包み込まれるのも良し!

引き抜いたとき

代替テキスト

「はあああん!キツイほど跳ね返る縦ヒダの逆流ッ!!亀頭が削り取られるっ!!」


 【引き抜いたとき】に生じるゾリゾリの跳ね返り、亀頭とカリを削る刺激感はも…もうっ!!

ギリギリ「痛くない」ほどの最高の高刺激快感にモノ♂が削られる思いをしながら…
容赦なく逆方向に流れる縦ヒダの立体感に身を任せて再びストロークしたい衝動にかられます。

ヴァージンループエイトロングハード:まとめ

代替テキスト


 ここが良し!
  • ヴァージンループ史上最高の快感!

  • ヒダが増えた事による恩恵はこちらのエイトロングハードの方が上!

  • 長さが加わって突き破りにくい!

 ここがイマイチ!
  • 時には「硬さ」が不十分なハズレ個体を引いてしまうかも?



総評:91点

代替テキスト


刺激・・・★★★★★
高刺激判定
耐久・・・★★★★★
長年使ってるけど破損無し!(変色はしましたが)
肉厚・・・★★★☆☆
標準的
使いやすさ・・・★★★★☆
使いやすい大きさ。
コスパ・・・★★★★★この長さ、質量で1,738 円(NLS価格)はという抜群のコスパの良さ。
締まり・・・★★★☆☆
標準的
長さ・・・★★★★☆
「17.5センチ」の「ちょい長ホール」判定
硬さ・・・★★★★☆
「硬い素材」判定。
快感性能・・・★★★★★
最高ランクの快感性能
速射性能・・・★★★★☆
「即ヌキ性能」も良好。
空気抜き対応度・・・★★★★★
ストレート加工であることで「空気抜き」の恩恵を受けやすく!
素材の質感・・・★★★★☆高品質の素材を使っていると判定(当社比)
余白余白

空気抜き:オナホを最奥から押しつぶして、または途中まで挿入して最奥を握って内部の「空気」を抜いて「オナホとの密着感」を高める行為

商品ページリンク


代替テキスト



幣サイトではポイント還元の恩恵があるので「NLS」での購入を薦めております

上記以外でご購入を検討される際はこちらを参考に:オナホ通販サイト比較一覧表


ヴァージンループエイトロングハード:その他検証項目




初心者オススメ度・・・★★★★☆


 「初めてのオナホール」としてこちらの商品の適正値は「オススメできる」判定の★4!

長さの割に値段が安く快感力もバツグンで使いやすい。ただ「初めてのオナホール」なら初代ヴァージンループから集めてほしい、という先輩風から★1だけ減らしました。


「ウレタンヒップ」との「オナホ固定腰振りオナニー」対応パターン…パターンB:要補助、長さが余る系



          代替テキスト

 「横幅」が足りなく補助を必要とするが「長さ」は余り気味のため
写真のように若干ハミでるタイプ
「しっかりとモノ♂を勃起させて挿入する」直線的な力を加えることで
「腰振り」が可能になるパターン


「電動オナホール」との「互換プレイ」対応パターン…互換不可


代替テキスト   

 「自動的にヌイてくれる」ことが魅力的な「電動オナホール」における「専用ホール」の代わりにこちらのホールを互換する「互換プレイ」対応パターン。
こちらのホールは「幅が大きすぎて互換不可」判定!
「電動オナホール」でのプレイは専用ホールか、管理人:神楽ちんずりが検証してみて可能だったもののみで楽しみましょう
※ただし、専用外ホールでの互換プレイは自己責任でお願いいたします。



ヴァージンループエイトロングハード:関連記事



「RIDE社」を含む各オナホメーカーの個人的見解はこちら!



以下余白






関連記事