すっかり放置していた「オススメオナホランキングシーズン2」を仕切り直します


新しい部門を中心に展開していくのでよろしくお願いします


 ※この記事は「シーズン2」です
このランキングより新しい「シーズン3」はこちらから!



シーズン1の記事はこちら!!





部門別オススメオナホランキング シーズン2 仕切り直し




結局どのホールがオススメなのか?それは用途によって異なります
今現在の管理人の情報をフルに絞り出して「部門ごとのオススメオナホ」を紹介していく
コーナーです

「初めてのオナホ」または「購入すべきホール」として
どれがいいか迷った時にはこのランキングを参考に




もくじ







管理人のオススメ部門



管理人神楽ちんずりが個人的に「これは神ホールだ!」といえるオナホの紹介
「このブログ主のベストホールを知りたい!」という方や
通常時14、勃起時17、先端固めという管理人のモノ♂のスペックに近い人は
是非こちらをチェック!

👑第一位:「まだ名前がありません」




「人工マ〇コ」をコンセプトにしたねっとり絡みつく粘膜系ホール
非実在系の内部構造が氾濫する昨今において見直されるべき
そして「永遠の王者」であるべき至高のホール

使い込んでから半年経てばさらに内部構造がモノ♂にフィットするようになるので
試してみてください



新品、半年前、2年前の比較記事はこちら!



          → まだ名前がありませんはこちらから ←


第2位:「温泉欲情」



モノ♂を容赦なくジョリジョリ撫でる「極太ミミズヒダ」と「柔らか素材ベビースキン」が

奇跡のドッキング


「柔らかな肉で包まれている心地」ながら「ミミズヒダによる高刺激快感」を兼ね備えた

2017年度最も?注目されたと言っても過言ではない品薄ホール

(現在は供給が整備されている)




               → 温泉欲情はこちらから ←


第3位:半熟サキュバス ピンク改


 オナホレビュー70:【再】半熟サキュバスピンク改 久しぶりに普通に壊す


こちらは管理人の中で「名無し」「温泉欲情」に次いでプチブームを起こした一品


やはり「名無し」「温泉欲情」と同様「柔らか素材」ながら

「内部刺激」もしっかりしているという点がツボを押さえた


柔らか素材でありながら「イボを押しつぶす快感」を失わずそれでいて「高刺激」判定の

非実在系サキュバスホール


まさしくサキュバスと致しているかのような「このホールにもっと搾り取られたい!」

と言える一品でした



           → 半熟サキュバス ピンク改はこちらから ←




「中刺激」部門


「まったり」にも「高刺激」にも寄りすぎずに程よい刺激感を与えてくれるホール達
ほとんどの人達が色々な刺激感のホールを試した後ここに戻ってくると言われている(当社比)

ハッキリと違いが判る「刺激感」でなけれは「高刺激」や「まったり」判定を下さないので
弊ブログではほとんどのホールがこのカテゴリに属している



👑第1位:ボクのおなぺっと2ぐれいと




低価格ホールというカテゴリにおいて高評価を得ていたブランド「ボクのおなぺっと」シリーズから

「長い間使える中型・中価格ハンドホール」が満を持して登場


「ボクおなシリーズ」特有の「わらびもち」的素材の感触はそのまま

「糸ヒダ」が絡みつく「ストリングス構造」という「新しさ」を抑えつつ

「ボクおな」シリーズ的内部快感も損なわない「中刺激」帯最高ランクホールです




        →ボクのおなぺっと2 ぐれいとはこちらから



第2位:ヴァージンループ


 再レビュー!!【ヴァージンループ】 今、認識を改める時!?


千原ジュニアがTVで取り上げた際、全国的に品切れを起こした社会現象ホール・・・
この記述も5回くらい繰り返していますが


四方から攻めてくる「4本の緻密な計算されつくした縦ヒダ」がモノをゾリゾリと撫でる快感は
「万人が評価する一つの正解構造」、価格も1500円未満と「初めての人」も手に取りやすく
「絶賛する人と低評価する人との齟齬」が比較的少ないホールの一つだと思います



           → ヴァージンループはこちらから ←


第3位:肉欲-NIKUYOKU-




こちらは割と最近にレビューしたホールの一つ

外部は「女体」を模した個性派ホールですが中身は「王道的中刺激ホール」
とある事情で一般市場には出回らずNLSでの扱いのみですが(アマゾンの方はじきに品切れ)

「大人の事情」が関係しているせいか18.5cmという大型ハンドホールながら
2000円前後で買える良コスパ&良刺激のオナホです


          →  肉欲-NIKUYOKU- NLSで詳細を見る  ←




「まったり系」部門



柔らかな素材、または緩やかな内部構造により
「時間をかけてまったり抜く」事を目的としたホール

「高刺激」や「硬素材系」ホールのように「イれた瞬間」から「うおっ!」となる事は無いが
ゆっくり高めていくことによりそれらより充実した射精感を得ることが出来るホールです

👑第1位:ふわトロめいき



代替テキスト 


こちらは「管理人が初めて買ったまったり系」でありながらそれ以降他の追随を許さない
「まったり系の王位」に居座り続ける柔肌系ホール

どちらかというと女性器というよりおっぱいに近い感触にズられたい方にオススメです



           → ふわトロめいきはこちらから ←


第二位:ふわあな1mmヴァージン


 



こちらはRIDEが上位の「ふわトロめいき」を意識、シェアを奪いに行くために
制作された?(管理人の主観)RIDEの中では珍しいまったり系ホール

上記「ふわトロ」と比べると若干弾力があり、「ふわトロ」とはまた違った挿入感なので
「相互互換」となりえるホールだと思います



           ふわあな1mmヴァージン はこちらから!


第3位:セブンティーンボルドーソフト





                

トイズハートの代名詞とも言えるスタンダードホール「セブンティーンボルドー」が
「より優しい包み心地」になって満を持して「ソフト版」が登場!

本物の女性の様な「リアルなイれ心地」かつ超やわらか素材による「暖かな感触」

それでいてしっかりと気持ちいい内部


「まったり系」最強候補のホールとしての新勢力にこの「ボルドー」を推させていただきます

次のシーズンの「まったり部門」では優勝の可能性も!?





高刺激部門



「イれた瞬間からクライマックス」とも言える、「時間をかけてゆっくり抜くまったり系」とは
対局の位置にあるホールたち

「モノ♂が痛いほど勃起していますぐ抜きたい!」という時はこれらのホールがオススメ!

👑第1位:ぐちょ濡れ名器モンスターキメラハード



代替テキスト 

下記に「2位」として記載している「ぐちょ濡れ名器MONSTERキメラプラス」の
「ハードタッチ」仕様

ただでさえ「高刺激粘膜構造」だった「キメラ」に「弾力」と「硬さ」が加わり
さらにモノ♂への攻撃性がアップ!!

私が経験したホールの中ではまちがいなく「No1の攻撃型ホール」ですね

使いすぎてモノ♂が鈍感にならないように注意です!





第2位:ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ Plus



 レビューその22 ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ Plus



上記の「キメラハード」と同シリーズ内の「粘膜系素材」版

キメラハードほどの高刺激ではありませんがそれでも「異種族的高刺激感」はこちらも備えており
なにより「ねっとり絡みつく感じ」はこちらの方が上

「高刺激部門」的には「ハード」の方が上位ですが個人的にはこちらの使用感のほうが好みです



第3位:ちつにくキツキツ





「三層構造」というかなり緻密な作り込みであるホールの一つ
そしてキュッと高刺激構造の内部が詰まったホール

値段もてごろなので「非実在高刺激系ホール」を手に取る際の「入門編」としてオススメです


           ちつにく キツキツはこちらから


硬素材系部門


上記の「高刺激部門」とは似て異なる存在
「高刺激」はホールの素材が「柔らかい」場合でも成立しますがこちらは
「硬め」かつ「高弾力」な素材でモノ♂をゴリゴリ削る感じを楽しむホール

「硬素材」かつ「高刺激」を兼ねることで「即ヌキ」に適したホールが出来上がる

👑第1位:ナースのギチギチ挿入感HARD





こちらは通常版「ギチギチ挿入感」が小粒な使用感だったため早急に「ハード素材化」された結果
「名称通りのギチギチ高刺激ホール」へと変貌を遂げた一品

所狭しとしきつめられた硬めの高弾力ミミズヒダにゴリゴリ削られる感覚はまさしく「ギチギチ」




第2位:若女将のおもてなし



              代替テキスト 


「温泉欲情」に通じる「極太ミミズヒダ」構造(ついでに言うのなら絵師も同じ)
ですがこちらは「硬素材系」

「おもてなし」というよりは「おしおき」的なホールですが
「硬素材・高刺激派」の期待に応えるだけのゴリゴリ感を備えた良ホールです



            若女将のおもてなしはこちらから


第3位:NRクリアハード



                   



「硬素材系」でありながら元々のホール
NRピンクソフト」の構造が「超まったり寄り」であるためこちらのホールも
そこまで「ゴリゴリ系」には至らず

素材の「弾力」や内部の繊細な構造をじっくり観察したいのならこちらがオススメ!


          NR(エヌアール)はこちらから



スタンダード部門



「オナホとしての基本的な気持ちよさ」を押さえつつ「万人受けしそう」
「個人の使用感の齟齬が少なそう」なホール群

強烈な「個性」を押すのではなく「みんなを気持ちよくできそう」なホールを紹介していきます



👑同率1位:Ju-C(1)(2)


 再レビュー! Ju-C(1) 「スタンダード」を極められるか






ヒダ、イボ等の「オナホとしてのスタンダードな構造」がバランスよくそれでいて
「高密度」で詰まったオナホがこちらの2つ

「同率1位」にしたわけは内部構造が全く同一かつ(1)よりも(2)のほうが
若干ソフト素材であるものの「使用感にそこまで差が出るわけでは無い」事で
「どちらから先に購入しても大丈夫」という事で一まとめにさせて頂きました

断面図を見てもらえれば分かりますがあのスタンダード使い捨てホール
TENGA」にソックリな構造であり個人的にはこちらが「繰り返し使える」上に
「完全上位互換」の快感である事は間違いないと断言します

知名度は「TENGA」に劣りますが個人的に
「万人が使える圧倒的スタンダードホール」の称号をこちらに捧げたいですね


尚、この構造は「オナホとしてのスタンダード」なので
「こういう内部構造の女性器」はあり得ないので注意!

「リアル志向」なら次に紹介する「セブンティーンボルドー」をオススメします


             Ju-C 1はこちらから


             Ju-C 2はこちらから

第3位:セブンティーンボルドー



               代替テキスト 

上記二つと違いこちらは「リアル女性器」としてスタンダードな挿入感のホール
個別レビュー記事において画像を使ってオナホの寸を表示したい時
必ずと言って良いほど「スタンダード」代表ホールとして引き合いに出される点も含めて
この順位に躍り出る

感覚的には「なだらかなヒダホール」であり同一コンセプトの「まだ名前がありません」と比べると
「多少弾力で勝る」と言った評価です



           セブンティーン ボルドーはこちらから


「ヴァージンループ」部門


「ヴァージンループ」シリーズにおけるランキング
すでに本家「ヴァージンループ」が「中刺激部門」でランクインしているので
その他の製品のランク付けである

「ヴァージンループ」シリーズ自体がどういうオナホかと言うと
「緻密に計算された縦ヒダのゾリゾリ感が今までにない快感をもたらした画期的ホール」
という前提だけ押さえておけば間違いないかと

👑第1位:ヴァージンループエイトロングハード



           代替テキスト 

こちらが現在の管理人が所持している「ヴァージンループシリーズ」の中で
「一番気持ちいい」と感じることが出来るホール

「ヴァージンループ」特有の「緻密な縦ヒダ」が「硬素材系」に変わったことにより
クッキリ浮かび上がり「エイトロング」同等の「余裕のある長さ」が「平均より少し長い」
管理人のモノ♂をぱっくり咥えこむ

気持ちよすぎて2分経たずに昇天!!


「本物の女性器に戻れなくなるかも?」と感じた魔性の快感のホールでした




第2位:ヴァージンループエイトロング



             




上記の「ハード版」の前身、正確には本家「ヴァージンループ」が
ヒダ数倍加!(4→8)全長も14センチから17.5cmの大幅アップ!

「大きくなった」事で若干刺激が分散されて「まったり寄り」になりましたが

より「ジョリジョリ感」を感じることが出来るモノへと仕上がっています


             ヴァージンループ エイトロング∞


第3位:ヴァージンループハード



            




こちらは「初代ヴァージル」の評価を超えて「2年連続アマゾン売り上げランキング1位」
に居座り続けた殿堂入りホール

先に紹介した「エイトロングハード」が完全な上位互換という訳でも無く
全長が小さい分「ギュッ」と刺激が凝縮されている挿入感を感じます

ハード素材になったことによりやはり「縦ヒダ」が強調されている


               ヴァージンループ HARDはこちらから!


フェラホール部門


別名「真実の口」部門

「フェラホールは真実の口以外認めない」と考えている(他を吟味するのがめんどい)
管理人がつい先日「シリーズ3作目」が出そろったためそれらをランク付け

「フェラホール」における重要なステータスは「気持ちよさ」よりも
「本当に口に入れている錯覚が出来るかどうか」なので(個人の感想)
「歯が付いたホール」である「真実の口」3種のみのエントリーである




👑第1位:真実の口アマガミ




              代替テキスト  




こちらは後で紹介する2点とは違い「やわらかさ」を伴ったフェラホール
「歯が当たる感触」もまろやかになり、「ねっとりと絡みつくフェラ」が味わえる仕様

初代真実の口がともすれば「痛い」と感じる人もいるので
「初めて真実の口シリーズを手に取る」という方にもこちらがオススメ

初代よりも若干長い全長も高評価ポイント


           真実の口 アマガミはこちらから



同率2位:真実の口 真実の口 ぺろりん





初代「真実の口」と「ぺろりん」が同率2位

「初代」は「歯」の自己主張が激しい「高刺激」かつ手慣れないフェラホール
「ぺろりん」は「のど輪締め」を覚えた淫乱なフェラホール

こちら2点は上記の「アマガミ」に比べると「高刺激」なフェラホールなので
「アマガミ」とどちらを選ぶかは好み次第で


             真実の口はこちらから

            →真実の口 ぺろりんはこちらから


ギミックが面白いホール部門


一風変わった構造のホールやギミックがあるホール部門
「風変り」に力を入れすぎて「オナホールとして気持ちよくない」という本末転倒なホール達は
紹介していないので安心してください



👑第1位:ふるしゅいんぐ



              代替テキスト



「温泉欲情」によく似た内部構造に「無数のイボ」が散りばめられ「トルネード的スパイラル構造」
にギュルギュル吸い取られる快感に「イボを押しつぶす心地よさ」もドッキング

大きさ、壊れにくさの割に値段も安い商品なのでコスパも十分

今夜はこのホールでふるしゅいんぐ!






第2位:極彩ウテルス




「ウテルスセックス」という都市伝説?「子宮口に挿入する」という行為を再現したホール
こちらはその「子宮口」ギミックを内包した高刺激系良ホール

「普通に使えるホール」としてはもちろん、モノ♂に神経を集中すれば
「子宮と膣内との境目」がしっかり判別することが出来るので
「キュッ」と亀頭が飲み込まれる快感を味わいたい人はこちらがオススメ!


           →極彩 ウテルスはこちらから



第3位:すじまんくぱぁ ろりんこシリーズ



一度に3つのホールの紹介ですがそのいずれも「処女膜付き」という変わったギミックを持った
「すじまんくぱぁろりんこ」シリーズの紹介

「処女膜的ギミック」にはわずかにモノ♂を突き通す穴が開通しており
何度も何度も「処女膜を擦る」快感を味わえることが出来るホール達です









      →【純潔注意】すじまん くぱぁ ろりんこ(初代)はこちらから








以下余白
関連記事