すじまんソフト_convert_20181222043506   

「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」総まとめ、関連記事リンク全まとめはこちら!



もくじ




ここからレビュー2回目の記述(2019/03/23)


        





代替テキスト 
 





簡易総評:87点(前回は90点)

※詳しいレビューは追記文で!


 前回のレビュー記事が所持ホールが少ない「旧テンプレート時代」のため
安易に「90点台」を点けてますが今の所持オナホプールだとこちらが妥当ですね

 そして前回では「初代より気持ちいい」と判定していますが
今再購入して比較した感想では「初代の方が気もち良い」に改めます


 「疑似処女膜を擦れるというコンセプト」が
「キツキツの内部」とマッチしている「初代」が構造としては正解ですが

こちらは「すんなり挿入るようになっちゃった処女まん」という矛盾
を生み出す物のソフト素材故の「心地よさ」などに関して言えば初代より上


 さらに「初代」を再購入した時、そして今回改めて気付いたのですが
最近の「ろりんこ」シリーズは内部構造の耐久値がアップしている模様

 

前回の「ろりんこもっちりソフト」は挿入1回目でズタズタになってしまいましたが
今回、そして同じく買い直した「初代」においてそういった「破損」は発生せず
何回か使用していますが大丈夫そうです


 コンセプト通りに「疑似処女膜」を何度も擦れる「永遠の処女」ホール

もともと高評価だったシリーズですが唯一ネックだった「耐久値」が改善されたため
これからも末永く愛用していくことになりそうです




※表示価格は税込みであり記事作成当時の物です




すじまんくぱぁろりんこもっちりソフト:やわらか処女膜にモノ♂を擦れ! 最近のロットは耐久値もアップ!?【個別オナホレビュー2回目】





「すじまんくぱぁろりんこ」シリーズとは?



             代替テキスト
 「わずかにモノ♂が通れるように穴が開いた」「疑似処女膜」的構造で
「何度でも膜を擦る疑似体験体験が出来る」ギミックの「永遠の純潔ホール」
その体験は非常に心地よく、まさしく「何度でも処女を奪えるホール」
として管理人の評価も上々


初代「ろりんこ」はもちろんシリーズ内全タイトルを買いそろえるほどハマりました
中でも「大きさ」を備え「ガンガン奥を突ける」「すじまんくぱろりんこ処女宮」は
先のTENGA一抜刀会でもあの「温泉欲情」を押さえ優勝しました


 最強オナホ決定戦 【TENGA一抜刀会】 決勝トーナメント



その外観、内観、触感



その外観



      代替テキスト 拡大する



 毎度おなじみ「ボルドー」との外観比較
「一般的なホール」と比べると「すじまん」シリーズは「横に肉厚」なのがわかりますね


その触感:伸び、しなり





 かなりの「伸び」「しなり」をもたらす柔らか素材
挿入感もタイトル通り「もっちり」な感じが期待できそうです



その内観



      代替テキスト 



 わずか3㎜の「純潔膜の穴」を通して粘膜的構造のナカへと挿入
ねっとりと「肉壁」を味わえる構造のホールです



その挿入感



入口部分



代替テキスト  代替テキスト


 「膜が・・・ちゅにゅって絡みついて・・・ふぉお…はあああっ…♡」
※声は出さないでプレイするのが推奨されます


 【入口部分】から「疑似処女膜」構造があなたのモノ♂をかぷっと咥える!
わずかに通った隙間を亀頭が抜けていく感触そして絡みつく「疑似膜」

このつっかえる感じがまさに「処女との疑似体験」を物語っています


 「初代ろりんこ」よりも「柔らか素材」であるのでより心地よく
「比較的すんなりと」挿入できるので「挿入しにくい処女まん」をより感じたいなら初代ですね



中央部分



代替テキスト  代替テキスト


 「ぷちゅぷちゅと肉が迫る!カリの部分に疑似膜部分が引っかかってッ…!」


 【中央部分】にまで挿入すると肉壁が狭くなり
「モノ♂で掻き分ける」快感が楽しい「無次元加工」エリアへと進入します


 肉が周りから迫る「無次元加工」の気持ちよさはそのままに
カリの部分ではプチュプチュと「処女膜エリア」の感触が引っかかる様に責めてきます


最大の特徴である「疑似処女膜エリア」と「無次元加工エリア」
その両方の感触を楽しめる贅沢な部位だと断言します





最奥部分



 代替テキスト 代替テキスト


 「キュッと穴が塞がるっ…!根元はまだ…疑似膜が絡みついてっ…!うっ!」

 
 【最奥部分】は次第に穴が小さくなる「消失点」構造
ぷちゅっとモノ♂を締めてきて良い感じに射精に促します

根元に絡まる「疑似膜」たちが普通の「無次元加工」ホールと違う挿入感
「膜を突き破って根元まで突き立てて初物を奪っている」という錯覚を感じます



引き抜いた時



代替テキスト  代替テキスト


 「迫りくる肉から解き放たれたモノ♂が…疑似膜を一気に擦って戻っていく!!」


 【引き抜いた時】ミチミチな構造に挟まれたモノ♂が「狭さ」から放たれて…
そして戻るときも「疑似処女膜」に擦れてカリがソリッと刺激されて…

再び「疑似膜」を擦って最奥へと突入する刺激を思い出すだけでも射精しそうな快感具合です



その射精感、イキ顔

  ぼぴゅっ!ぴゅっ!ぴゅっ!ぴゅぴゅーっ!!


代替テキスト 


 「柔らかいホールで抜いた時」でおなじみの
「遠くを射るように勢いのある」幸せ射精感に近い発射音でした


 関連記事:セクシーグラビア集


このホールを一言で表すと?



 すんなり入る「処女まん〇」という矛盾!
柔らかくなった【疑似処女膜】ギミックホールに擦りつけよう!




総評:87点(前回90点)




刺激・・・★★★☆☆  ソフト素材ですが「まったり」ではなく「中刺激」判定
耐久・・・不明前個体はすぐ突き抜けましたが
最近の物は耐久値が上がってる!?
肉厚・・・★★★☆☆ 横だけ肉厚
使いやすさ・・・★★★★☆「電動ホール」にハメれない事だけマイナス点
コスパ・・・★★★★☆ この精密さで2500円割るホール!
締まり・・・★★★★☆ 「疑似膜」を突き抜けると「狭さ」まちうける肉壁エリア!
長さ・・・★★★☆☆ 「標準」判定の「16センチ」
硬さ・・・★★☆☆☆ 柔らかい判定
快感性能・・・★★★★☆ かなり高い快感性能
速射性能・・・★★☆☆☆「即ヌキ」がしたいならクリスタル版
空気抜き対応度・・・★★☆☆☆ 「空気抜き」の効果は得られにくい



初心者オススメ度・・・★★★★☆



 「柔らか素材」かつ「疑似処女挿入感」を楽しめる一品
「初めてのオナホ」としてもオススメですので★4です


彼氏へのオススメ度・・・★★★☆☆


 「彼氏へのプレゼント」として考えた場合は★3
「壊れるまで半永久的に処女膜を擦れる」という感覚なので
貴女のもとに帰ってこない可能性も!?


「ウレタンヒップ」におけるオナホ固定腰振りプレイ対応パターン・・・パターンA:要補助


 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによる」
オナホ固定「腰振り」プレイ
こちらの対応パターンはAの「補助あり、スッポリハマる系」の
スタンダードホール判定!!
代替テキスト  ※写真のホールは「セブンティーンボルドー」

付属のスポンジシートや「ゆむしぃ」による補助が必要なものの
それをクリアすれば後は気兼ねなく腰を振るだけの「程よくハマる」大きさのホールです
※一般的な「パターンA」よりも横幅が広いので多少ハミでるかもしれません
オナホ別「ウレタンヒップ」はめ込みパターン解説は以下の記事から!


ウレタンヒップレビュー(新)オナホ固定腰振りオナニーしよう!
関連記事:腰振りプレイ特集


電動オナホール対応パターン・・・不可


 このブログが推している(というかブログ内唯一の)電動オナホールである
「A10サイクロンSA」と「NLSピストン」との専用ホールとの互換プレイ
            代替テキスト  
 【オナホ レビュー】A10サイクロンSA+その2 VR連動したら本当にAV女優が腰を振り・・・ +専用ホール「マスター」
                          代替テキスト            
 【オナホ レビュー】NLSピストン オミット版電動ホール、シンプルだがそれだけで良い

その対応パターンは「横幅が広くてハマらない不可判定」!
 互換プレイは諦めて専用ホールか
「管理人が検証して互換出来たホール」だけで楽しみましょう
※専用ホール以外の互換プレイは自己責任の下お楽しみください


商品ページリンク



 柔らかく、そして挿入しやすくなっても「永遠の処女」的快感は健在!
「すじまんくぱぁろりんこもちりソフト」は下記商品ページリンクから!



※弊ブログでは「通販サイトのNLS一本化」を推奨しております





関連記事




「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」総まとめ、関連記事リンク全まとめはこちら!






 最近レビューしたオナホールの振り返りはこちら!



以下余白



ここからレビュー1回目の記述(2018/01/30)




今回はマジックアイズより発売されている
「すじまんくぱぁろりんこもっちりソフト」をレビューしていきます

以前レビューした「すじまんくぱぁろりんこ」をもっちりソフトにしたホールですね




    レビューその62:すじまんくぱぁ ろりんこ もっちりソフト
  「膜」のつっかかりを感じることが出来るあのホールがねっとり仕様になって帰ってきた!











      「すじまんくぱぁろりんこ」シリーズとは?
         


史上初?「処女膜っぽいの」がついたホール!(他にも似たギミックのホールはあるが)

どういう意味で「処女膜っぽいの」かというと
その「膜」構造のゾーンもきちんとモノ♂が開通するための3mmほどの「穴」が在り

何度でも開通イベントが楽しめるという作り込み具合!


        代替テキスト


とにかく「膜を擦る感触が気もちいい」ホールでしたが
前作の「無印ろりんこ」はどちらかというとキッツキツ仕様

それが「処女と致している」という「没入感」には必要な条件だったのでしょうが


※没入感・・・現実と妄想世界との隔たりを限りなく0にするための基準


そして今回は「まったり仕様」になった柔らか素材版にてリベンジ!
果たしてその内部感触は・・・


      その外観、内観、触感

           代替テキスト


全長は管理人的には「普通」の長さ判定の「16cm」
しかしながら「横の肉厚」においてはそこそこ

「掻き分ける」快感が気持ちいい「無次元加工」+「疑似膜」付きの内部に
パッケージだけでもう挿入感を期待せざるを得ません


         その挿入感
      


 ①入口付近


           代替テキスト   

一回目の「くぱぁ」は外部素材
二回目の「くぱぁ」は内部素材(一層目)そして
三回目の「くぱぁ」でわずかに穴が開いた「膜」へ到達!!


        



この「膜」がわずかに、それでいて確実にモノ♂の先端に擦れていく
その心地がたまらなく気持ちが良い!!

男なら誰しもが持っている「膜」を突き破ってみたい!
という本能に訴えかけるそんな快感です

 ②中央部分


          代替テキスト


そして到達する「肉を掻き分ける快感」の「無次元加工」ゾーン
初代「すじまんくぱぁ」ではキッツキツでしたがこちらは程よい刺激になっています

「粘膜っぽさ」がさらに増していて管理人的にはこちらが好みです

 ③最奥部分




            代替テキスト   


「奥に行くほど狭くなる」という無次元加工におけるスタンダードな構造ですが
こちらは奥に行くほどに刺激が弱くなる良采配

まさしく「肉で圧迫されたモノ♂が息継ぎして果てる」のに相応しい構造

管理人の「理想」とする刺激順「弱→強→弱」も見事になぞっており
ここも高評価ポイントでした

ストロークするたび「膜」が擦れて気持ちよく

「中央部分」のねっとり粘膜がモノ♂を良い感じで締め付けてきて

狭いながらも「果てるため」に弱刺激に造られた「最奥」構造にモノ♂が
押し付けられた瞬間・・・!!

        その射精感

ぴゅーっ♡ぴゅっぴゅっぴゅっ!!ぴゅぴゅぴゅっ!!

まるで伊東ライフの同人誌のような擬音の「幸せ射精」発生!!

※幸せ射精・・・じっくりねっとりとモノ♂を高めていくと
得られる「幸福感」と「快感」を兼ね備える発射感

「水鉄砲で遠距離の的を狙撃した」のごとく
勢いよくそして細く発射されるのが特徴

単純に「さっさとイくために高刺激、硬素材ホールで強くこする」やり方では
得られない射精感

発動条件はハッキリしないがとにかく「モノ♂が喜んでいる」場合に
この発射感覚が襲ってくる


「本当に膜付きの女性と致している」という没入感がもたらした奇跡!

前回のレビュー記事「Ju-C2」と連続で幸せ射精発生!!

やはり「疑似的」だとしても「脳をだますため」に色々試行することは大切だと気づかされました

「フェラホール」である真実の口」「真実の口アマガミ同様
次は女性のいかなる部分を「疑似体験」できるグッズに出会うのか

口、膜、と来たから次はちょっと高価なおっぱいグッズに手を出す順番か


          初代「ろりんこ」との差異


何度も書きましたが「初代ろりんこ」はキッツキツの内部ですがこちらは
「ねっとり絡みつく」内部


「初めてだけど淫乱な女性」と致しているようで管理人は完全に
こちらの方が好みですけど

       総評・・・90点

      



 初代「ろりんこ」(81点)と比べて高い点数をはじき出しましたが
これはおそらくモノ♂との相性という点が大きいでしょう

一度突き破ってから初代はNLSに引き取ってもらったので
再購入、再レビューの余地はありそうですが

とりあえず今の感想としては

「もっちりソフト」の方がねっとり粘膜が絡みついてきて好きだー!!

という事でしょうか

刺激・・・★★★☆☆:標準的な刺激だがまったり度や絡みつきはすごい
耐久・・・不明:買ったばかり
肉厚・・・★★★☆☆:標準的だが横には厚い
使いやすさ・・・★★★★☆:手ごろなサイズで握りやすい
コスパ・・・★★★★☆:この作り込みで2200円前後は安い
締まり・・・★★★☆☆:初代「ろりんこ」とくらべるとまったり寄り
長さ・・・★★★☆☆:16cmの標準台
硬さ・・・★★☆☆☆:(初代)と比べると柔らかい
快感性能・・・★★★★☆:「膜」を擦る快感と内部のねっとり粘膜がたまらなく気持ちいい!
速射性能・・・★★☆☆☆:「即ヌキ」には向かない
「空気抜き」対応度・・・★★★☆☆空気抜きに依存する構造では無いが実行すれば
それなりに密着して良い感じ




        初心者オススメ度・・・★★★★☆


「膜が付いているオナホ」なのでお互いに「童貞、処女」というシチュにもなるし
「初めてのオナホ」としても断然オススメ!!

     オナホ固定腰振りプレイ対応度・・・★★★☆☆


管理人のライフワークと化したプレイスタイル
オナホ固定「腰振りプレイ」に必要なアイテム「ウレタンヒップ

こちらとの相性は「可」判定の★3!!

どうしても「隙間」ができてしまうので付属のスポンジシートか「ゆむしぃ」による
補助は必須でしょう


関連記事:「腰振りプレイ」についてもっと詳しく知りたい方はこちら!


      こんな人にオススメ!


①疑似的にも「膜を開通する」という快感を得たい方

②初代「ろりんこ」ではキツすぎた方


              
 ※単純な「設定価格」だけじゃどこのサイトがお得なのかは判断できません
「どこの通販サイトで購入するか」を見比べたいなら以下の記事から!!


   
「すじまんくぱぁろりんこシリーズ」総まとめ、関連記事リンク全まとめはこちら!

関連記事