オナホコラムその2:「賢者タイム」を感じてしまうけど
    挿入中はヨガれる!【高刺激・硬素材ホール】特集!



           修整 







前回のコラムでは「まったり系のホールで幸せ射精感を得よう!」と主張してきました

これではまるで「高刺激・硬素材系ホールがダメ」みたいな言い方ではありませんか

そんな事はありません
もちろん「高刺激・硬素材系ホール」にも利点はあります
(それでも射精感が雑になり、賢者タイムがひどいというデメリットもありますが)

それはイれた瞬間からのヨガリ!!
「まったり系ホール」では徐々に高めていかなくてはならなかった
「快感度」が「高刺激・硬素材系ホール」なら最初からクライマックス!!

今回はそんな「高・硬系ホールを」特集していきます


     「高・硬系ホール」オススメその①


  • NR(クリアハード)

        

             NR5.jpg NR(エヌアール)


前回のコラムで取り上げたNR(ピンクソフト)とは対を成すハード素材のホール
ヴァージンループの四本ヒダからさらに発展させた六芒星構造(ヘキサグラム)

ヒダが増えた事で「ヴァージル」と比べて高刺激になるかと思われたが
「さらにまったり」へと化学変化

しかしながらこちらの「クリアハード版」は「まったり構造」ながら
確かに弾力と心地よい硬さをモノ♂に伝えてくれる良ホール

「ピンクソフト版」ともども、感触が癖になる内部構造なのは間違いなし!!


このホールのレビュー記事はこちら!!

    「高・硬系ホール」オススメその②


  • ナースのギチギチ挿入感ハード



弾力のあるコリコリ素材と「極太ミミズヒダ」が容赦なく
モノ♂の先端をジョリジョリ撫でるハード系ホール代表の一角

元々はソフト素材「バンジータッチ」で発売されたこちら

のマイナーチェンジ、内部構造はそのままにハード素材の「ハードタッチ」に変えた一品

本家ソフト版はどちらかというと「ギチギチ?」と疑うほどの柔らかいホールだったのが
ハード素材に変えたことにより商品名通りの使用感に!
その内部構造による「文字通りギチギチの締まり」を堪能していただきたい

レビュー記事はこちら!
この記事最上部のイラストの彼(幸せ射精君)が右手(皆様から見て左側)
に持っているのはこちらのホールです


    「高・硬系ホール」オススメその③


  • 若女将のおもてなし




              
若女将のおもてなし

3本の極太ミミズヒダとややチープさが残る中国製素材ではあるものの
しっかり弾力がありモノ♂をゴリゴリ削る高刺激・硬素材ホール

「若女将」のおもてなしというよりはSっ気あふれる「女王様」的な攻め具合ですが
この構造が後に同じ絵師が起用されたあの良ホール温泉欲情
へとつながったと感がると感慨深いです

同じ時期に発売された発情バスガイドが現在生産予定がなく
こちらが生き残った背景を考えれば

「こちらの若女将のおもてなしが一般的に硬・高ホールとしての有用ギリギリ」
と察することが出来るでしょう

レビュー記事はこちら!
この記事最上部のイラストの彼(幸せ射精君)が左手(皆様から見て右側)
に持っているのはこちらのホールです


     まとめ:「高・硬系ホール」を使う時はこんな時!!


「イれた瞬間から快感がクライマックス」という性質上使用するときは
「早くイキたい」と思える時

なので「高刺激・硬素材系ホール」はこんな人、こんな時にオススメ!

①日々の忙しさに追われてなかなか一人の時間が取れない人
さっさとヌいて仕事に戻らないといけないほど忙しい人

②とにかくモノ♂が痛いくらいに興奮できるオカズを見つけた時
「早く気持ちよくなりたい!」とモノ♂が我慢できない時

③まったり系ホールに慣れてしまった人がこちらを使用することで
あちらがこちらを、こちらがあちらを引き立てる相乗効果を期待してる人

さあ皆様も「高刺激・硬素材」ホールで激しくストロークして
レッツ即ヌキ!!

その他日々のプレイに役に立ちそうな記事


関連記事