オナホコラムその1:めざせ「幸せ射精感」!!
  じっくり攻めて勢いよく果てよう!!



       


この記事を全文表示する



 この記事のもくじ




        「幸せ射精感」とは?





 このブログでは「幸福度」と「快感度」を兼ね備える射精感を
「幸せ射精感」と称しております

※幸せ射精・・・じっくりねっとりとモノ♂を高めていくと
得られる「幸福感」と「快感」を兼ね備える発射感

「水鉄砲で遠距離の的を狙撃した」のごとく
勢いよくそして細く発射されるのが特徴

単純に「さっさとイくために高刺激、硬素材ホールで強くこする」やり方では
得られない射精感

発動条件はハッキリしないがとにかく「モノ♂が喜んでいる」場合に
この発射感覚が襲ってくる

こちらの発射感は何事にも代えがたい「充実感」をもたらせてくれて
その後の人生においても「光」をもたらせてくれることは間違いないです

 一方、こちらの射精感とは対を成す「不幸せ射精感」?とも言うべき
「男のごっつい手で手コキ」または「ゴリゴリ系のホールで早めにストローク」
で発生してしまう「水風船を床にぶちまけた様な乱雑な射精感」

まさしく「覆水盆に返らず」というべきか

発射した後著しく後悔の念が残る射精感であり
一般的に「賢者タイムと呼ばれる射精感」といえばこちらです

出来る事なら「幸せ射精」で発射したい

私の独断と偏見でこの「幸せ射精」を発生させやすいホールを特集紹介していく




 「幸せ射精」に至ったホール紹介その①







柔らかく、それでいて弾力のある素材「バンジータッチ」、そして
「ヴァージンループ」の2倍の縦ヒダによるジョジョリ

全長が伸びたことにより
すっぽりとモノ♂を包み込み、ねっちょりと絡みついてくれる

ストレート加工を採用したことにより「空気抜き」の効果も抜群

ジョリジョリと削られたモノ♂の先端が「ぷはぁっ」と最奥の「部屋」に
顔を出した瞬間・・・!!

ぴゅーっ!ぴゅうっ!ぴゅっ!ぴゅっ!ぴゅっ!

「幸せ射精」発生!!



 「幸せ射精」に至ったホール紹介その②





 




こちらは「内部構造の気持ちよさ」というよりは「没入感」故に
「幸せ射精感」を引き起こしたホール

※没入感・・・現実と妄想世界との隔たりを限りなく0にするための基準

「歯」がついているフェラホールであり
出し射れする度にモノ♂に歯がこすれて「本当にしてもらっている」と錯覚

内部構造も口内の粘膜感を再現したねっとり構造

本来「フェラ」という行為は「歯を当てない」ほうが「上手い」と評されますが
「歯が擦れる」という事によって不慣れで、それでいて一生懸命奉仕されているような
没入感を得ることが出来、なおかつ容赦なくモノ♂の先端を責めてくる構造

ちなみにこちらに比べて「柔らかさ」が増した続編「真実の口アマガミ」
「内部構造はより気持ちよくなったけど歯が擦れる範囲は減った」

という「オナホとしては上位互換だけどフェラホとしては相互互換」のホール




レビュー記事はこちら!
咥え初めは先端♂を、奥まで挿入すれば根元が「歯」に触れることによって
生じる「本当にフェラされている!?」という
「脳の錯覚」が起こしたその射精感は・・・

ぴゅーっ!ぴゅっ!!ぴゅっ!ぴゅ!!
ぴゅ・・・ぴゅ・・・ぴゅ

「幸せ射精感」無事発生!!

  「幸せ射精」に至ったホール紹介その③




まだ名前がありません&温泉欲情

                                             修整 

散々このブログで「マイベストホールだから買いなさい(ダイマ)」
と推してきたホールたち

こちらは「内部構造が管理人のモノ♂にベストマッチな快感」
与えてくれるがゆえに「幸せ射精」に導いてくれたホールです


「まだ名前がありません」はセブンティーン」や「セブンティーンボルドー
と同系譜の「リアル志向」ホール

他二種類よりも「ねっとり度」「粘膜の気持ちよさ」に重点を置いた
商品であり、それでいて「入口付近」のGスポが良い具合に「強刺激」的アクセント

 一方「温泉欲情」はみっちりと「極太縦ヒダ」が容赦なくモノ♂の先端を
ジョリジョリと削ってくる高刺激構造でありながら柔らかめの素材を採用することにより

「高刺激」特有のイれた瞬間からのヨガリ
「まったり系」特有のモノ♂へのねっとりとした絡みつき

その両者が高い水準で超融合を果たした奇跡のホールとなってます

 まさしく今現在も揺るがない「マイベストホール」たち
「管理人のモノ♂を喜ばせるためだけに生まれてきた」
と言っても過言ではないそれによってモノ♂が圧倒的快感にヨガりながら限界を迎えて・・・

ぴゅーっ!ぴゅっぴゅっぴゅっ・・・ぴゅ・・・
ぴゅぴゅっ!!

「初めは勢いよく細長く射精」の後断続的にモノ♂が飛び跳ね
終わったっと思ったら最後に2回、勢いの良い痙攣

モノ♂が喜んでなかなか射精が終わらなかったホールたちでしたね


この両者のレビュー記事はこちら!!
この両者の対決企画はこちら!!



    その他「幸せ射精」に近い射精感を得られたホールたち



NR(ピンクソフト)、半熟サキュバスピンク改、ボクのおなぺっと2ぐれいと


修整 

「幸せ射精」には至らなかったものの近い射精感を得られたホールたち

これらは「やわらか素材」でありながら「内部刺激もしっかりしている」
という共通点があり、これが「意図的に幸せ射精感を引き起こすための条件」
を解明するのに役立ってきそうです

これら3点のレビュー記事はこちら!!


        まとめ:「幸せ射精」を起こすには?


上述したホールたちの共通の特徴から「幸せ射精」を発生させる条件その①は
「柔らかさ」がある素材のホールであるという事

それでいて「まったりになりすぎず刺激もしっかりしている」
こちらが発生条件その②になる

「真実の口」においてもこの発射感が発生した事から「本当に女性と致している」
という「脳をだます行為」「没入感」が発生条件その③

そして敢えて今まで言及しませんでしたが
「充実した一人プレイ」を楽しむために必然かつ必要な事

「しっかり溜めておくこと」条件その④

「自分がドハマりできる優良なオカズ」条件その⑤

 最後に個人的に付け加えるとするのならば

「嫌なことがあった時に怒りに任せて抜く」という心構えでは
「幸せ射精感」は発生しない

頑張った「自分へのご褒美」のつもりでじっくり時間をかけて
自分のモノ♂にやさしく語り掛けるように

これが最後の条件その⑥として付け加えさせていただく

これらの条件を確認しながら是非皆さまもレッツ「幸せ射精!!」


「幸せ射精」に至るために役に立つ?かもしれない記事特集はこちら!





関連記事