FC2ブログ
~神楽ちんずりのずりずりとーく~オナホレビュー、考察ブログ 

何度も再レビュー記事を書くオナホレビュー及びエロゲ、エロマンガ等のレビューブログ。要するにエロの話題全般。気持ちよすぎる「オナホ固定腰振りオナニー方法」なども解説!

何を読めば良いか分からなくなった時はこのページ!オススメ記事一覧

タグ:80点~84点

ナースのギチギチ挿入感:地味なホールだが「とある利点」が大きい!? 【個別オナホレビュー3回目】

 今回は【個別オナホレビュー】です
【スタン落ち】したにも関わらず最近「戦線復帰」したホール
【ナースのギチギチ挿入感】を簡潔に再レビューしていきます



 前回のレビュー記事はこちら:【ナースのギチギチ挿入感 ソフト版】 スタン落ちホールを簡潔にまとめる



» 記事の続きを読む

ボクのおなぺっとZERO:原点回帰にて初代の完全上位互換! 【個別オナホレビュー】

 今回は【個別オナホレビュー】です
「ボクのおなぺっとZERO」をレビューしていきます

» 記事の続きを読む

A10サイクロンSA:VR連動したら本当にAV女優が…  +専用ホール「マスター」【電動オナホレビューA10サイクロンSA感想その2】

 今回のカテゴリは「個別オナホレビュー」です
以前評価した「A10サイクロンSA+PLUS」の記事で書ききれなかった
「動画連動」と単品購入した専用ホール「マスター」の評価を書いていきます


» 記事の続きを読む

A10サイクロンSA+PLUS 回転電動ホールで自動射精!!【電動オナホレビュー】

 今回は「個別記事」です
RENDSより発売されている高級電動ホール「A10サイクロンSA」の現行シリーズ
「A10サイクロンSA+PLUS(プラス)」を評価していきます


 本当はもう少し先の未来で購入予定の商品でしたがこちら
個別感想記事が無いにも関わらずブログからのジャンプで売れた商品
なので(購入者の方、ありがとうございました)

「記事として需要がある商品」と捉えて今回きゅうきょ
他の特集記事用の商品購入を先送りにして私もこちらを購入する事に

「リクエスト反映」記事としても記述します

» 記事の続きを読む

スタン落ちオナホまとめ:セブンティーン 管理人のモノ♂が成長したのか 「キツイ」

 今回は「スタン落ち」オナホのまとめです

かつては「リアル系ホール」の最有力として100回サイクルに組み込んでいた
「セブンティーン」を「なぜ今は使わなくなってしまったか」を考察していきます

» 記事の続きを読む

ボクのおなぺっと2 低価格版では長く、使いやすいタイトル 【個別オナホレビュー】

 今回は【個別オナホレビュー】です。MATEより発売されている
有名低価格ホールのブランドの一つのタイトル、「ボクのおなぺっと2」を評価していきます









                おなぺっと2アイコン ボクのおなぺっと2




» 記事の続きを読む

ボクのおなぺっと(本家初代) 久しぶりに手に取ったら小さスギィ!

今回はMATEから発売されている「今更」な低価格ホールブランド
「ボクのおなぺっと」シリーズからこれまた「今更」「本家の初代」

正真正銘「一番最初」にリリースされたナンバリングもサブタイトルも付かない
「ボクのおなぺっと」というシンプルな題名のそれを評価していきます

なお、以前「低価格版おなぺっと全種総括」的な記事を執筆しましたが
今回の記事のために改めて購入し直したので「新しい記事」として仕切り直します

関連記事:





» 記事の続きを読む

【ナースのギチギチ挿入感 ソフト版】 スタン落ちホールを簡潔にまとめる


ハード版の記事はこちら!


 
 こちらより新しい「レビュー3回目」の記事はこちら!



 今回は「スタン落ちホール」記事です。ですが、現在の使用サイクルに使っていない
「スタン落ち」ホールの解説をしていきます

尚、「現在の使用サイクル」とは使用回数順で発表している
「最新の100回サイクル」(現在はシーズン4なのでシーズン3の事)を指します

「スタン落ち」とはそのサイクル内で「100回中一度も使用しなかったホール」
という事です

用語「スタン落ち」について詳しく解説している記事はこちら→用語解説(オナホ編):「スタン落ち」とは

» 記事の続きを読む

再レビュー:ポクのおなぺっと(NLSコラボ商品) 低価格ホールを買うならこれ一択!?

今回は再レビュー記事です

MATEとNLSが共同開発したNLSオリジナルホール「ポクのおなぺっと」を再レビューしていきます


               代替テキスト ポクのおなぺっと


※旧レビュー記事はこちらに移動しました

» 記事の続きを読む

旧記事:ポクのおなぺっと 「ボ」でなく「ポ」

※2017/08/16の記述のコピペです
再評価、新記事はこちらのページです

 今回は低価格ホールの有名シリーズの一つ「ボクおな」シリーズから
MATEとNLSとコラボして生まれた商品

ボクのおなぺっと(NLSオリジナル版)を評価していきます

(訂正:正しくは「ポクの」おなぺっとです
本文中もガッツリ間違ってますが敢えてもう訂正しません)


代替テキスト ポクのおなぺっと

» 記事の続きを読む

Copyright © 神楽ちんずりの ずりずりとーく オナホレビュー、考察ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます