FC2ブログ
~神楽ちんずりのずりずりとーく~オナホレビュー、考察ブログ 

何度も再レビュー記事を書くオナホレビュー及びエロゲ、エロマンガ等のレビューブログ。要するにエロの話題全般。気持ちよすぎる「オナホ固定腰振りオナニー方法」なども解説!

簡易版オススメメニュー
オナホレビュー記事検索用ページ
オナホ固定腰振りオナニー特集
管理人の最高・最強ホール「まだ名前がありません」関連記事
通販サイトは一つに絞った方が良いと感じた話(私の場合はNLS)
自動でヌいてくれる!電動オナホール特集
部門別オススメオナホランキングシーズン3
オナホの温め方
コンドーム関係

タグ:二重構造

【オナホ レビュー】ぐちょ濡れ名器MONSTER Plus 非実在グロ系ホールの中ではNo1の気持ちよさ!?

 今回は【個別オナホレビュー】です
マジックアイズから発売されているRIDEとのコラボ商品「ぐちょ濡れ名器MONSTER+」を
前回の記事からかなり間が空いたので新規に購入、再レビューしていきます


» 記事の続きを読む

【オナホレビュー】すじまん くぱぁ ろりんこ ~CRYSTAL HARD~鋼鉄の処女ならぬ水晶の処女 

 今回は【個別オナホレビュー】です
マジックアイズより発売されている「すじまん くぱぁ ろりんこ ~CRYSTAL HARD~」
をレビューしていきます

» 記事の続きを読む

【オナホレビュー3回目】Ju-C(1) 知名度は無いが【スタンダードな刺激】としてはTENGAの上位互換!?

 今回は【個別オナホレビュー】です
最近「スタンダードな刺激」のホールのレビューが続いていたので
同じく「スタンダードの代名詞」的ホールだと個人的に思う【Ju-C(1)】を3回目のレビューいたします


ソフト版【2】のレビュー記事はこちら!

» 記事の続きを読む

【オナホ レビュー】すじまんくぱぁろりんこ(初代) 改めて使うとやはり「膜」が気もちいい!

 今回は【個別オナホレビュー】です
「処女膜を擦る」独特の快感が魅力のシリーズ「すじまんくぱぁろりんこ」シリーズから
「初代ろりんこ」である「すじまんくぱぁろりんこ」を再レビューしていきます

 旧レビュー記事はこちら!

» 記事の続きを読む

【オナホレビュー】天下一穴:久しぶりにRIDEから大ヒットとなりうるホールが

 今回は【個別オナホレビュー】です
ここのところちょくちょく在庫有り/入荷待ちを繰り返している
RIDE社製品薄?ホール【天下一穴】をレビューしていきます

» 記事の続きを読む

【オナホ レビュー】天使のぷるまん まったり系ホールランキングを一気にぶち抜いた一品

 今回は【個別オナホレビュー】です
「マジックアイズ」より発売されている「天使のぷるまん」を評価していきます
こちらは紹介記事が無かったにもかかわらずこのブログからのジャンプで商品が売れたので
「リクエスト反映」枠でもあります

» 記事の続きを読む

オナホ紹介:天使のぷるまん 最初「ブルマ」と空見したのは私だけじゃないはず

今回は「オナホ紹介」です(購入はしていないけど経験則で予測して語る)
尚こちらのオナホ紹介は「リクエスト反映」の一環でもあります


マジックアイズから発売されている「天使のぷるまん」を紹介していきます

※実際に購入してみて試した感想記事はこちら!

» 記事の続きを読む

「真実の口」 比較記事に便乗して新しくしておく【オナホレビュー】3回目

 
「まったりさ」が加わった「真実の口アマガミ」の記事はこちら!

「のど輪締め」ができるフェラホ「真実の口ぺろりん」の記事はこちら!

3種の【真実の口】の比較記事はこちら!



» 記事の続きを読む

旧レビュー記事:再レビュー!「真実の口」 やはり「歯」はいいものだ

※この記事は2017・12・06の記事のコピペです

 今回は再レビュー記事です


マジックアイズから発売されている現在このブログで唯一のフェラホール
「真実の口」を再レビューしていきます


検索結果からこのページに来た人はトップページから見る事をオススメします


「まったりさ」が加わった「真実の口アマガミ」のレビュー記事はこちら!

「のど輪締め」ができるフェラホ「真実の口ぺろりん」のレビュー記事はこちら!


真実の口アイコン 真実の口


旧レビュー記事はこちら!




» 記事の続きを読む

「まだ名前がありません」 いつまでもマイベスト!挑戦者求!(評価3回目)

「まだ名前がありません」 いつまでもマイベスト!挑戦者求!(評価3回目)



               名無しアイコン まだ名前がありません


簡易総評:95点(1,2回目の記事と同じ)


↓詳細な感想文は下をスクロール!


「セブンティーンボルドー」にも見られる「リアル粘膜構造」のより上位互換ともいうべきホール
「リアル女性器」的快感はそのままにそれが洗練された「ホンモノの完全上位互換」
(あくまでそこだけを見ればの話ですが)とでもいうべきホール

「非実在系」や「高刺激グロ系ホール」が多数氾濫している現代だからこそ
再評価されるべき「ねっとりリアル粘膜ホール」

刺激が弱すぎず強すぎず。絶妙なバランスで成り立っているホールです

値段、長さ、大きさ、気持ちよさ、耐久すべてが高水準でまとまっているホール

「グロ系」好きな人には物足りないかもしれませんが「リアル粘膜系ホール」としては
これ以上のモノを体験したことはありません

「いつかこれを超えるホールが出現してほしい」という意味で
「95点」を点けましたがしばらく王位(管理人の中で)は揺るがないでしょうね





» 記事の続きを読む

Copyright © 神楽ちんずりの ずりずりとーく オナホレビュー、考察ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます