今回はプライムから発売された「ホールブースターゆむしぃ」をレビューしていきます









小さなホールとそれを包み込むブースターの二種類の内容物
この商品のコンセプトは
「単体では肉厚がいまいちなホールを外側のブースターを装着することでパワーアップさせる」事


そのコンセプト通りに付属のホールはペッラペラで外側のブースターを
つけることで「辛うじて使える」様になるギミック


正直このホールに商品としての平均点を求めてはいけません


本命は外側のブースターだけをグレードアップパーツとして入手すること

別に所持している小型~中型ホールをこのブースターを被せることで
肉厚をアップさせていきます



 肉厚がアップすることの利点


先ほどから連呼している「肉厚アップ」
これを施すことでホールにどんな利点が生まれるのか?いまいちピンとこない人に説明します



私は腰振り派ですが大半の人がホールを使う場合のスタイルである
「手で擦る」を基準に考えていきます


「ホールを手で握る」という過程でどうしても邪魔なのが
モノ♂に伝わる自らの手の感触


これでは「女性の物に包まれている」というイメージを著しく損ねてしまい
「自分の手でしごいている」という冷静な思考に陥ってしまいます


この時にホール自体が肉厚だとモノ♂に伝わる自分の手の感触が
緩和されて「女性の物に包まれている」という感覚に近くなるのですが
初めから「肉厚」に造られたホールならまだしもすでに「完成」された
ホールは肉厚が変わりません


そこで重要になってくるのが既存のホールの肉厚アップという課題


「このホールは良い物だけどいまいち肉厚が・・・」
といった不満点を改善したい場合


こういった「ホール装着ギミックのパーツ取り」という概念が生まれます




 小型、薄型、低価の良ホールと言えば「ボクのおなぺっと 」が存在しますが

こういったホールなども
「このホールがもっと肉厚だったら・・・」という「IF」を叶えてくれるのが
このブースターなのです



 さらに私がこの商品を購入した理由としては
自分のプレイスタイル「腰振り」に必要な「快感増幅 ウレタンヒップレビュー記事


この穴にホールをセットする際ホールと穴との「隙間」を
ふさぐ物として適切な物は無いかと考え
(付属のスポンジシートは使用の度にくるまなければいけない
微妙にモノ♂にスポンジの感覚が伝わってくるというジレンマが)


こちらのブースターを選択


結果、既存のホールの肉厚がアップし更にウレタンヒップにねじ込むことで
「締まり」においてもパワーアップするという相乗効果が


「ホール」と「ウレタンヒップ」を繋ぐための「架け橋」として
適切なのがこのブースターだったのです




 「既存のホールの肉厚アップ」を考えている方は購入を検討してみては




 ここからは辛口




この商品の「ホール」としての価値


ハッキリ言ってこれはダメダメです




私も数回利用して中の小型ホールは捨てました


あくまで「既存のホールの肉厚アップ」を謳っているので
小型ホールはおまけ程度の存在でしたが

「ガワだけ売ってもっと低価格にできなかったのか」が悔やまれます




「単調すぎる」し「無難すぎる」内部構造

ボクおなシリーズより若干良い素材を使ってるだけで内部構造は
全然勝ててない


これならコラボ商品としてぼくオナシリーズ一本+肉厚アップブースター
の構成のほうが良かった




完全に「パーツ取り」と割り切ってちと値が貼るのは妥協しましょう




 総評・・・60点(この商品をホールとして見た場合)


刺激・・・★★☆☆☆:かっるい  
耐久・・・不明:壊れるほど使ってない
肉厚・・・★★★☆☆:付属のブースターを付けてやっと半人前レベル
使いやすさ・・・★☆☆☆☆:単体だと小さすぎブースターを被せても中途半端な大きさで
汎用性はほとんどない
コスパ・・・★☆☆☆☆:何度も言うけどブースターだけ販売すべき
締まり・・・★★☆☆☆:小型ホールらしい緩い締まり



 価格帯:2000~3000          →アマゾンで詳細を見る
                       →NLSで詳細を見る
                       →DMMで詳細を見る




特徴から類似品のレビューを探す:非貫通式 ストレート ホール固定 腰振り 60点台





関連記事