今回は【オナホレビュー比較系記事】です

最近購入し、一気に「まったり系ランキング」をぶち抜いていった「天使のぷるまん」
とそれに迫る勢いのまったり系「NRピンクソフト」を比較、対決させていきます




 

VS




【オナホレビュー比較編】 NRピンクソフト&天使のぷるまん まったり系ホール頂上決戦!?


もくじ


「NRピンクソフト」&「天使のぷるまん」の簡易紹介



NRピンクソフトとは?



               NR(エヌアール)
NR(エヌアール)


 大手通販サイトNLSとこれまた大手ホールメーカー「RIDE」が共同開発した
「次世代のためのホール」
RIDEの代名詞ともいえるホール「ヴァージンループ」における
「四本縦ヒダ」のクローバー構造を「六本ヒダ」の六芒星(ヘキサグラム)に昇華させ
「より高刺激」になるかと思われたが「まったり寄り」に変化
「ヴァージンループ」と比べて無個性ではある物の「自然なイレ心地良さ」という点と
圧倒的肉厚からの「包み心地」という点で上回る
 要するに「NLS」の「N」と「RIDE」の「R」で「NR」と名が付いたホール
「超高刺激・非実在系ホール」の開発を進めていましたが
「新しいスタンダード」路線に変更
同じくNLSと他社開発ホール「まだ名前がありません」程のインパクトはありませんが
これからもNLSを支える「オリジナルブランド商品」として購入者様に応え続けるでしょう


※レビュー記事からのコピペ


  価格:  2570円:  NR(エヌアール)NLSで詳細を見る


天使のぷるまんとは?



               天使のぷるまんアイコン 天使のぷるまん


 レビュー記事が無かったにもかかわらずこのブログからのジャンプで売れた

その使用感も「流石レビュー記事が無くても売れるだけのことはある」
と思える程レベルが高く

「ふわトロめいき」以上の柔らか素材+「硬さ」弾力のある内部
が奇跡のドッキング!!

外側からモノ♂に伝わる「とろとろ感」が「硬さのある内部素材」と
お互いに引き立たせる!

が「まったり系」最強候補でしたがこちらのホールの丁寧な造りに感動

「まったり系」のランキングを一気にぶち抜いた奇跡の一品でございます


  価格:  2894円:天使のぷるまん NLSで詳細を見る


その外観、触感、内観比較


 外観



      NRぷるまん比較 



 【天使のぷるまん】は標準的なホール17.4cmですが
【NR】は18cmの「大台」サイズ

その差が見た目でハッキリわかりますね

 触感比較:伸び、しなり




NRしなり ぷるまんしなり


NR伸び 

ぷるまん伸び


 「NRピンクソフト」「天使のぷるまん」ともに「よくしなり」「よくのびる」
まったり系ホールとして申し分ない良素材だと思います



 内観比較





   NR内観 



 ぷるまん内部



 【NRピンクソフト】は6方向からのヒダがモノ♂をショリショリと撫で上げるタイプ
に対して【天使のぷるまん】は粘膜的構造でねっとりと絡みつくタイプ

【NRピンクソフト】が「新しい構造」を模索したのに対して【天使のぷるまん】は
「昔ながらのまったりホールの構造」とも言えます


その挿入感比較


入口部分比較



NR断面図入口   ぷるまん入口

 ※左がNRピンクソフト 右が天使のぷるまん

 「入口」はそれぞれ「やわらかな噛み心地」のNRピンクソフトと
「弾力」と「硬さ」でかぷっと咥える「天使のぷるまん」

「入口の快感度」で言えば「NR」は「やや緩く」
「ぷるまん」の「ちょっと硬い内部」がほどよく刺激的で気もちいいですね


 結論:入口付近の快感度

NRピンクソフト天使のぷるまん



中央部分比較



NR断面図中央   ぷるまん中央  


 「中央部分」にまで進めると優劣は逆転します

「天使のぷるまん」はその「二層目の構造の硬さや弾力」ゆえに
まったり系ホールとしては若干「高刺激」な挿入感ですが
「NRピンクソフト」は「単なるストレートでは無く少しずつスパイラル(螺旋状)にヒダがモノ♂を撫でる」

「心地よさ」に関しては「NRピンクソフト」の中央部が上ですね



 結論:中央部分の快感度

NRピンクソフト天使のぷるまん


最奥部分比較


 
NR断面図最奥   ぷるまん最奥



 「最奥部分」はお互いに「お部屋」構造ですが
余裕がある「NRピンクソフト」にくらべ
「キュッ」と締め付けてくる「天使のぷるまん」

「まったり系」でありながら弾力と硬さのアクセントもある「ぷるまん」
のだいご味が現れた最奥ですが「ピンクソフト」側の最奥は少しガバ気味

故に「最奥の心地よさ」に関しては「天使のぷるまん」が上ですね



 結論:最奥部分の快感度

NRピンクソフト天使のぷるまん



その射精感、イキ顔比較



 NRピンクソフト


          NR射精君アイコン
   どぴゅーっ!ぴゅっ!ぴゅっ!ぴゅおっ!!




 天使のぷるまん


          ぷるまん射精君モデル_convert_20180811115805

    びゅーっ♪びゅっ♪びゅっ!びゅびゅっ!



 二つとも「やわらか素材」でじっくりと責めたモノ♂が暴発する
「幸せ射精感」に近い射精感を得られました

「射精感の充実度」については「互角」といった結論ですね


最終比較結論



 純粋に「包まれ心地」や「まったり系としての用途」なら
「肉厚」かつ「徐々に快感が高ぶる」構造の「NRピンクソフト」の方が上ですが

「やわらかい外部素材」と「コリコリとする内部」の超融合
二重構造の緻密な造りで贅沢な挿入感」を得たいなら「天使のぷるまん」が上

 どちらが「まったり系」としてふさわしいかどうかは人それぞれですね


「総合力」においては「天使のぷるまん」が上ですが

基本両刀持ちで良いと思います(ダイマ)




商品ページリンク



NRピンクソフト



  価格:  2570円: NR(エヌアール) NLSで詳細を見る


天使のぷるまん



  価格:  2894円:  天使のぷるまん NLSで詳細を見る

※幣サイトでは「通販サイトのNLS一本化」を推奨しています


   価格:  3198円:  天使のぷるまん FANZAで詳細を見る

 価格:  表示不可:  アマゾンで詳細を見る

 価格:  3121円:  天使のぷるまん ホットパワーズで詳細を見る

関連記事:オナホ通販サイト比較表


関連記事