今回は【個別オナホレビュー】です
「マジックアイズ」より発売されている「天使のぷるまん」を評価していきます
こちらは紹介記事が無かったにもかかわらずこのブログからのジャンプで商品が売れたので
「リクエスト反映」枠でもあります


 「リクエスト反映」に関して詳しく知りたい方はこちらから→用語解説(オナホ編)その1:「リクエスト反映」とは

 まだ買うめどが立たなかったときに書いた挿入感予想記事はこちら→オナホ紹介:天使のぷるまん 最初「ブルマ」と空見したのは私だけじゃないはず



                天使のぷるまんアイコン 天使のぷるまん




簡易総評:91点(予想では87点)


※詳細なレビュー文は追記文で!


 こちらを使用前に所持していたホールで「まったり系」の最有力候補は
「ふわトロめいき」だったのですが



それを見事にぶち抜いて自分の中での「まったり系」ホールランキング一位に輝きました!


 かつて「ふわトロめいき」のふわふわ感を「箸を入れるだけで裂けそう」と評しましたが

こちらの「天使のぷるまん」は掴むと「指とオナホが一体化しそう」

と喩えられるスタンド攻撃を受けているかと錯覚するような「柔らかさ」


 また、内部と外部で「違う素材」を採用しており(二重構造
先ほど述べた「指が一体化しそうな外部」とはまた別の
「女性の粘膜的構造」を意識した?(外部に比べると)「ちょい硬め」の素材

コンセプトが「ぷるぷる系」なので柔らか素材である事には変わりませんが
モノ♂を挿入すると内部のぐちゅぐちゅ感が分かるくらいには
「硬さ」と「弾力」が備わった素材です


 外部からモノ♂に伝わる「一体化しそうなほどの柔らかさ」と
「内部のいやらしく絡みつくぐちゅぐちゅ感」


「うわ、何コレ・・・ふっわふわ・・・」


と思わず伊東ライフの同人誌のような感想を漏らしてしまいそうな
そんな「やさしい包み具合」の挿入感でした

※件の同人誌では実際に挿入した男性キャラがこのセリフを発してます


 RIDEの同一コンセプト?ホール「ふわあな一mmヴァージン」も併せた
まったり系ホールランキングでも問題なく一位となるでしょう



 また、「ふわトロ系」でありながら「粘膜的構造」でもあるので
「リアル寄り刺激系ホール」と考えても最有力候補になる事間違いなし

久しぶりに「90点超え」というかなりの高得点を点けさせていただきました

今度はトイズハート製品で同一コンセプトの物が無いかどうか探してみます


 ともかく

紹介してくれた(このブログからのジャンプで買ってくれた)人ありがとう!

このホールを知るきっかけを与えてくださって感謝の気持ちでいっぱいです





表示価格は税込みであり記事作成当時の物です



【オナホレビュー】天使のぷるまん まったり系ホールランキングを一気にぶち抜いた一品



もくじ




「ブルマ」ではありません



 「予想レビュー記事」でも書いた事ですが再度
一見すると「天使のブルマん」(ブルマとマン〇の造語?)と空見してしまいそうですが

絶滅した体操服「ブルマ」では無く「ぷるぷるなまん〇」という造語の「ぷるまん」です

しかしながら、エアドール等に装着する際は
ブルマを着させたドールにこのオナホを挿しこむのも悪くないかもしれません




 もしくは某アニメキャラクターである「ブルマ」を思い浮かべながらプレイ

「ブルマのぷるまん気持ちいいよおおおおお!!」とヨガるのも悪くないかもしれません



 さらに合わせ技として
ブルマを着させたドールに「ぷるまん」を挿しこんで

「ブルマ」を思い浮かべながら


「ブルマを着たブルマのぷるまん気持ちいいよおおおおおおおおお!!」


というプレイも悪くないかもしれませんね

キリが無いのでこの辺で切り上げますが


「まったり系ホール」を選ぶ意味



 「オナホ」というのはあくまで「おもちゃ」であるがゆえ
現実の女性器とはかけ離れた「高刺激構造」であるべき!
「徹頭徹尾モノ♂をヨガらせるコンテンツであるべき!」
「速攻で射精できるような仕組みであるべき!」

こういう風にお考えの人もいるでしょう


 そんな人たちにとっては「スローオナニー」「射精に至る時間がかかる」
「まったり系のオナホ」は「おもちゃとして失格」と感じる人もいるでしょうが
「まったり系ホール」の魅力を一言で伝えるとしたら



「硬いオナホより充実した射精感を得られる」




これに尽きると思います



 「やわらかいオナホ」でじっくり絡ませながら「時間をかけて抜く」

それは日々の生活の中で疲れ果てた自分への「ご褒美」であり
「究極のリラックス」といえる瞬間
(逆に「イラつきすぎてすぐに抜かないと気が済まない!」って時は
硬素材系ホールが適しているとも言えますが)


 少しずつじわじわと快感がこみ上げてから発射するそれはまさしく

「スチール缶をヘコませる程の勢いの水鉄砲」

ともいうべき「勢い」と「充実感」を兼ね備えた射精感


 事後の際の「幸福度」もすさまじく
一般的に「オナニー後」というのは「俺何やってんだろう・・・」と思考が冷静になる
いわゆる「賢者タイム」という物が存在しますが

「まったり系ホール」における「事後」の感覚は
虚ろな目で空を見上げながら
「ふわあああぁ・・・」と思わず口に出してしまいそうな幸福感


「後悔」だけが残る「賢者タイム」と違い
「すっごい良かった・・・」と5分間ほどぽけーっとしてしまいそうな
縁側で茶を飲んでいるお爺ちゃん的「まったり時間」が流れます


    えんがわ射精君


 管理人が「幸せ射精感」と呼んでいる幸福な気持ちに包まれる事後感
これらが得られやすいのもこの「まったり系」ホール達です


 貴方もこれを機に
「ほのぼのとした賢者タイム」を過ごすために「まったり系」ホールで抜いてみませんか?


その外観、内観、触感




その外観



       ぷるまん外観 



 今回はいつもの「ボルドー」だけでなく上述した他社の同一コンセプト商品
「ふわあな1mmヴァージン」と「ふわトロめいき」も並べました

当記事「ぷるまん」は800円ほど高いですが
その分贅沢に「横幅」に肉厚を回しているのがわかりますね


その触感、伸び、しなり



ぷるまんしなり 


ボルドーしなり



ぷるまん伸び 

ボルドー伸び 



 やはり「まったり素材系ホール」の例に漏れずに
「よくのび、よくしなる」素材です

そしてこの「ボルドーとの伸び、しなりの差」はそのまま
「ふわトロめいき」と「ボルドー」の伸び、しなりの差と一致します


その内観



ぷるまんパッケージ 



 外部構造と内部構造を別の素材で造っている「二重構造
かつ「掻き分ける快感」が気もちいい「無次元加工」

この内部説明文、この緻密な構造からオナホをあるていど嗜んだ人たちは
容易に挿入感を予測出来てその「気持ちよさ」をご理解いただけるでしょう



その挿入感



入口付近



  👇ーーー👇
20180809101456f26_20181009095939fc9.jpg   ボクおな射精君アイコン


 ふにゃっとした入口に挿入すれば外部からのふわふわな感触はそのままに
緻密なイボがくちゅくちゅとモノ♂の先端を刺激する!!

入口からすでに「ふわふわなアウター」と「ねちょねちょのインナー」の
融合が高い水準で完成されている「最良ホール」としての挿入感そのものを実感させてくれます



中央部分




       👇ーーー👇
20180809101456f26_20181009095939fc9.jpg  射精君16アイコン


 上記のパッケージ写真のキャプチャ画像における「Gスポットゾーン」

「無次元加工」特有の「ジグザグに掘り進む快感」はそのままに
外部からのふわふわ圧力+ねっとりとしたテクスチャがモノ♂に絡みついて

快感は最高潮に達します!


喩えるなら「女性の母性」としての「ふわふわな包まれ心地」と

「生物としての雌の性的欲求」を現した「ねっとりいやらしく絡みつく内部」



その二つが高い水準で融合、快感力へと表現されているのがこのエリアだと思います



最奥部分




            👇ーーー👇
20180809101456f26_20181009095939fc9.jpg 射精君17アイコン


 そしていつものこの顔である


「ジグザグに掘り進んで」心地よくも確実に「射精」に導く

刺激によってモノ♂が十分にダメージを受けてこの「最奥」へと顔を出す


「休憩ポイント」「息継ぎ」的にモノ♂を包み込む最奥エリア

でありながら快感ダメージを積み重ねたモノ♂の先端を容赦なく

くちゅっ♪と押し射精を促す!!



 モノ♂に伝わるアウターの「ふわふわ感」!!


「弾力」が多少ありながらも「ぐちょぐちょ」と絡みつくインナーの「粘膜感」!!


「無次元加工」によってジグザグに掘り進んだモノ♂が

それらを噛みしめながら最奥のお部屋のイボに「くちゅっ♪」と押し当てられた瞬間・・・!!




その射精感、イキ顔










  びゅーっ♪びゅっ♪びゅっ!びゅびゅっ!




 「やわらか素材」かつ「高レベル挿入感」のホールなので
期待はしていましたが無事「幸せ射精感」に至ることが出来ました

「勢いよく、遠くの的を射るような射精感」ですね


 そしてこのイキ顔


「いつも使いまわしているリアクション」の別パターンとして
描き直そうかと思いましたがいかんせん前の方が丁寧な絵でした

やはり、最初に書き上げた絵が一番汎用性が高いという事でしょうね

一稿目のモチベーションが保てなかったので描きおろしですが
今後使う機会は旧作ほど無いでしょう



このホールの挿入感を擬音で表すと?



 新規項目です
元々は「このホールを一言で表すと」という項目でしたが
「思いつくのに詰まってしまう」という障害を抱えた結果
「作業効率化」のため、「擬音でオナホを現す」形へと変更しました

 このホールの挿入感の擬音は


  ふわっぬちょっこりっにゅぷぷぷぷ・・・くちょっ



 外部の「ふわふわ素材」の感触がモノ♂に伝わってきながらも
内部構造のイボやねっとりとした粘膜が確実にモノ♂に快感ダメージを与えます



総評:91点




刺激・・・★★☆☆☆  「まったり」判定。★2だからといって
気持ちよくないわけではない
耐久・・・不明購入後三か月未満
全長が長いので長持ちしそう
肉厚・・・★★★★☆ まったり系のホールの中では比較的肉厚
使いやすさ・・・★★★★☆柔らかさと長さ故★1だけマイナスされる「使いやすさ」
コスパ・・・★★★★☆2000円後半で長めのホールが入手できるので良コスパ
締まり・・・★★★☆☆ゆったりした挿入感
長さ・・・★★★★☆ 17.4cmの「ちょい長」判定
硬さ・・・★☆☆☆☆ まったり系ホール随一のやわらか素材
快感性能・・・★★★★★最高 
速射性能・・・★☆☆☆☆柔らかすぎるため「即ヌキ」には向いていない素材
空気抜き対応度・・・★★☆☆☆ 「空気抜き」の効果が得られにくい「無次元加工」



初心者オススメ度・・・★★★★☆



 やわらかく、まったりとした刺激なので「はじめてのオナホ」としても良いチョイスでしょう


彼氏へのオススメ度・・・★★★☆☆



 このホールを「彼氏へのプレゼント」として考えている彼女さん向け項目です
このホールが「彼氏へのプレゼント」として適しているかどうか

その判定は「その人次第」の★3!!


このホールの「すさまじいまでの柔らかな感触」にもしかしたら

「帰ってこなくなる」可能性も考えて「★3」で濁させていただきます



「ウレタンヒップによるオナホ固定腰振りプレイ対応パターン」:パターンC・・・補助不要、長さが余る系



 管理人のライフワークと化したプレイスタイル「ウレタンヒップによる」
オナホ固定「腰振り」プレイ

こちらの対応パターンはCの「補助不要、長さが余る系」!!


          201805200722312e6_20181008111331ac8.jpg 
 スポンジシートや「ゆむしぃ」などに包まなくても
 「素の横幅」でウレタンヒップの穴に(多少裂きながら)ハメれるタイプ

 その性質上、完全に奥へは押し込めないのでパターンBよりも長さが余る
 (補助不要かつスッポリハマる系は存在しない)


穴を大きく改造せずともモノ♂をしっかり硬くすること
ホールとウレタンヒップに直線的な力が加わり腰振りが可能になります


 ※標準的なパターンCのホールより少し小さいので
付属のスポンジシートを巻くなど「厚さ」の底上げが多少必要かもしれません


オナホ別「ウレタンヒップ」はめ込みパターン解説は以下の記事から!


関連記事:「腰振りプレイ」についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

オススメ購入プラン


 新規項目です
「この商品を含む」オススメ購入プランを提示して
「送料無料ラインまでお得に買い物してもらおう」という趣旨です

※「NLS」でのご購入が前提となっています


 その購入プランはこの商品(2894円)+「ペペラバラバ(820円)」と「ヴァージンループハード(1382円)」の合計金額5096円のプラン!!

「ペペラバラバ」のレビュー記事はこちら!



 「柔らか系」と「ハード系」との対比でよりお互いの使用感を引き立てる組み合わせです
201808120509110f1_20181009100119784.jpg  




 

このホールと挿入感が近いホールは?






このホールと正反対な挿入感のホールは?


 正反対の挿入感「硬素材」「高刺激」ホールも使う事でお互いの「良さ」が引き立ちます




商品ページリンク





 ※このブログでは「通販サイトのNLS一本化」を推奨しています




NLS以外の販売店(一例)








※単純な「設定価格」ではどこのサイトがお得かは判断できません
より詳しく通販サイトを見比べたいのなら以下の記事から!




関連記事





関連記事